萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 
最新情報とか注意事項とかいろいろ
注意! 当ブログで使用されている画像データ等の版権は、当然製作元の権利者様にあります。
よって、本ブログからの無断での転載・複製・加工等をしないで下さい。



7万HIT記念企画、Windows 7 64bit版でのエロゲ動作チェック記事はこちら

30万HIT記念企画、自作ミリタリー壁紙公開記事はこちら

 
 

護衛艦「くらま」高松港入港。

今日は、一日休みを取って予定通り高松港へ入港した護衛艦「くらま」を見に行ってきました!








普通に平日でしたが、さすがに注目度の高いイベントということもあり、朝から沢山の人で賑わっていました。
3連休を取って遠く関東などから遠征に来ている人もいるようで、朝の入港から夜の電灯艦飾まで、普段の高松での艦艇広報とは一線を画する人入りとなっていましたね。

…なお、朝から晩までずっと高松港にいて結構疲れたのと、どうせ明日・明後日も一般公開に参加するので、今日の詳しい話はまた後で纏めて掲載ってことでw
明日は今日同様朝一から高松港に展開して、一日一般公開に参加、あとは余力があれば自衛艦旗降納や夜景の撮影もしたいところですね。

あ、それともう寝落ちしそうなので、コメレスについてはまた明日にでも書くことにします(^^;
 
 

明日入港。

明日は、週末の一般公開のため、護衛艦「くらま」が高松港に入港しますね。
AISを確認してみたところ、「くらま」は昨晩遅くに寄港中の横須賀港を出て、今日23時過ぎに紀伊水道に進入し、現在も高松への航路上にあるようです。
高松港への入港予定は明朝8:30となっていますが、残距離から想定するに、まぁ大体予定時刻の到着となりそうですね。

なお、副委員長代理は明日は一日休みが取れたので、朝から入港を見に行ってこようと思っています。
入港見学後はどうしようか考え中ですが、明日は天気もいいようなので、艦の外から撮る写真については、明日のうちに全て撮っておいてもいいかもですね。
あと、明日の夜は電灯艦飾があるようなので、夕方の自衛艦旗降納と合わせて、そちらも見学できればと思っています。
…まぁ、朝も早くなりそうですから、途中で力尽きなければですが(^^;

それと、週末の一般公開については、土曜日は朝から丸一日参加確定、日曜日は天気や土曜の撮影状況を見ながら参加を検討、といったところでしょうか。
あと、一般公開以外では、明日の入港と自衛艦旗降納と電灯艦飾、土曜の自衛艦旗掲揚と自衛艦旗降納、そして日曜の自衛艦旗掲揚と出港を見学の予定ということで…まぁ要するにガチ日程で参加ってことですねw
そんな感じで、今週末は少なくとも休みが一日も無いような状態になりますから、体調管理をキチンとしながら遊ばないとですね(^^;
 
 

お休み。

今日は時間がないので、更新・コメレスはお休みします。
 
 

少額散財。

今日は、なんとなく気が向いたので、ダイソーへ資材とかの予備を追加購入しに行きました。

チャック袋
MDF板
PP板

チャック袋とかMDF板とかPP板とかを中心に、他にも消耗品とかいろいろ買い込んで、久々に100均で計2,000円オーバーの買い物をしてしまいましたw
どの品も特に予備の在庫がなくなったというわけではないので、完全にデッドストックの追加状態ですが、まぁいずれ使う日が来るものばかりなので、買っておいて損はない…と思いたい(^^;

…しかし、たかが2,000円で散財気分を味わえるほどの量の買い物ができるなんて、本当に100均はいいところですねw
 
 

お休み。

今日は時間がないため、更新はお休みとさせていただきます。
 
 

ようやく終了。

今日は、昼からちょっと買い物に行きましたが、それ以外は基本的に家でのんびりしていました。
で、今日も夏から溜まっていた写真の整理をしていたのですが…ついに溜まっていた分が全て片付きました!w
今年は7月前半まで大した遠征もなく、静かな一年になるかと思っていましたが、夏以降に予想外に遠征が続いたのと、秋からはちょっと時間の余裕のない日が続いていて、写真の整理がかなり滞っていたので、結局11月末まで整理に時間がかかってしまいましたね(^^;

なお、時間の都合で写真を全く載せていなかったイベントも結構あるので、明日以降は時間のあるときにそれらの写真を掲載する記事でも書こうかなぁ、と思っています。
とりあえず、8月以降のイベントを対象と考えると、記事になりそうなのは…7つくらいといったところでしょうか。
 
 

サプライズ対応。

最近のカメラだけじゃなく、ディスコン済みの機種もファームアップで対応できるということは、機械的な部分の追加・変更はあまりないんですかねぇ。
 →PENTAX K-3とK-50が電磁絞りのKAF4マウントレンズに対応 (デジカメinfo)

PENTAX(リコーイメージング)から、K-3/K-50の両機種の新ファームがリリースされたそうです。
今回の新ファームの目玉は、KAF4マウント対応=電磁絞りレンズ対応となっており、これで今後増えてくると思われる電磁絞りレンズを両機種でも使えるようになりますね。
KAF4マウントについては、発表当初にK-S1以降の機種にしか対応しないと言われて、旧機種のユーザーでガッカリしたという人も多かっただけに、今回のファームアップは少なくとも両機種のユーザーにとっては予想外に嬉しいものになりましたねw
また、今回のファームアップには「全体的な動作安定性の向上」も含まれているので、両機種のユーザーで電磁絞りレンズを持っていない人にも大きな恩恵がありそうですね。

副委員長代理は電磁絞りレンズは持っていませんが、動作安定性向上の恩恵にあずかるために、とりあえず手元のK-50に新ファームを適用してみました。
ここ数か月はK-50をほとんど使っていない(基本的にK-70かK-30を使用)ので、動作がどう安定したのかはよく分かりませんでしたが、K-50のひとつ前のファームアップが1年半以上前とかなり前だったので、いろいろと期待してもいいのかなぁ、と勝手に妄想していたりw
K-50は今後もK-30が完全に壊れるまで使う気はありませんが、将来的なレンズ追加にも問題なく対応できるということで、予備機として安心して使っていけそうですw

…つーか、絞り制御ユニット故障のK-30が大量に出て、ペンタユーザーの間ではいろいろと問題になりましたが、もしK-30もファームアップで電磁絞り対応してくれれば、そのあたりの問題に一応の解決策が出てきますね。
絞り制御ユニットは機械制御の絞り機構で、電子制御の電磁絞りレンズを使う分には全く必要ない(というか電磁絞りレンズには制御すべき絞り連動レバーがないw)ので、ファームアップでK-30が電磁絞り対応となると、絞り制御ユニット故障で修理にも出されずに放置されていたK-30が、電磁絞りレンズを装着して再び使えるようになる可能性は十分あると思われます。
K-30自体ディスコンから相当の月日が流れており、今更のファームアップが行われるかはかなり怪しいところですが、絞り制御ユニット故障問題に対するPENTAX(リコーイメージング)のリアクションがイマイチ納得できなかっただけに、ここでユーザー評価の一発大逆転を狙って欲しいところですねw
 
 

新型盗聴器。

うわっ、なにこれ怖っ…
 →PCの音声端子をハックし、イヤフォンをマイクに変えて会話を盗聴可能 ~イスラエルの大学が検証 (PC Watch)

マルウェア感染によって、PCに繋いだマイクやWebカメラから盗聴・盗撮される可能性があるという話は有名ですが、何とイヤホンやスピーカーから盗聴することも可能であることを、イスラエルのネゲヴ・ベン=グリオン大学サイバーセキュリティ研究所が検証によって明らかにしたそうです。
それによると、最近一部のノートPCやスマホなどに搭載されている、1つの端子で音声出力(イヤホン/スピーカー)と音声入力(マイク)を兼用し、接続された機器を自動判別して出力と入力をソフト的に切り替えているものがありますが、その音声端子の機能を接続された機器に関係なく、強制的に入力に変更できる悪意のあるソフトがシステムに組み込まれると、接続されたイヤホンやスピーカーからの盗聴が可能になるのだそうです。
ちなみに、イヤホンとマイクは出力と入力の違いはあれど、構造的・作動方式的な部分は共通しているため、イヤホンをマイク代わりとして使うことは十分可能なようで、今回検証に使われた一般的なヘッドホンでは、9m離れたところで鳴っている音についても、内容が聞き取れるレベルでの録音が可能であるとされています。

なお、一般的な音声出力と音声入力の端子が別々になっているものについては、イヤホンから盗聴されるかどうかは言及されていない(というかさすがに無理かとw)ので、問題になる人は現時点ではそんなに多くはなさそう(スマホユーザーは除くw)ですが、将来的にPCの音声端子がどういう形になっていくのかは分からないですから、とりあえずこういうリスクもあるということは知っておいた方がいいかもですね。
…しかし、マイクやWebカメラはマルウェア感染時のセキュリティホールになるということで、必要なとき以外は繋がないようにしているのですが、今後は音声端子の仕様によってはイヤホンすらも危険になるということで、気をつけないといけないことは増える一方ですね(^^;
 
 

ガワ変更済。

特にディスコンになりそうな雰囲気もなかったのですが、なんとなく気になったのでもう1個買っておくことにしました。

ダイソー AC-USBアダプタ(T362)

ダイソーのAC-USBアダプタ(T362)でした。
100均AC-USBアダプタの中では、高負荷でも出力が安定していることもあってかなり重宝しており、実はこれが3個目の購入となりますw(ちなみに2個目は購入記事を書いていた模様w)
以前は電子工作の動作検証用電源として使っていたのですが、最近はそれ以外にもモバイルバッテリーなどの充電や、一時的に冷却が必要なものをUSB扇風機で空冷するときの電源としても使っています。
また、さすがにスマホなどの情報端末の充電は怖くて行えていなかったのですが、買い替えで第一線を退いた端末の充電に使うのなら問題ないかなぁ、と最近は思い始めましたw(ちょうどM706S PRO購入でM702Sが浮いたのでそれに使うのもいいかもw)

それと、今まで買った2個は紙台紙+ブリスターパックのパッケージだったのですが、今回のものはパッケージが変更されたもので、ビニール袋入りでいかにも簡易パッケージという感じになっていました。
なお、パッケージ変更で中身が変わっていないかが心配でしたが、通電して確認してみたところ、出力は5V1Aの定格通り出ているようなので、少なくとも出力から見る限りでは、中身は特に変わってはいないようですね。

とりあえず、5V0.8Aくらいの負荷をこれから数時間かけ続けて、それでも特に異常が出なければ、M702Sの給電用にでも使おうかなぁ、と思います。
 
 

手のひら革命。

おぉ、これが本当なら早くも瀕死状態のWindows 10 Mobileの起死回生の一手になりそうですね。
 →【やじうまPC Watch】Windows 10 Mobileでx86アプリが動くようになる可能性が浮上 ~ARM64のエミュレーション機能搭載か (PC Watch)

海外でWindows 10 Mobile上でx86アプリが動作するようになるかもしれないという噂話が話題になっているみたいですね。
その噂の内容については、2017年秋にリリース予定のWindows10の大型アップデート(Redstone 3)にて、ARMプロセッサでのx86エミュレーション機能が実装される、というものになっているそうです。
今のところ、噂の根拠が「ソースコード解析したらそれっぽい名前の単語がいくつか出てきた」という怪しげなものなので、実現するかは微妙なところではありますが、従来のx86アプリがWindows 10 Mobile上で動かせるとなると、Windowsスマホを手のひらサイズのPCとして運用することも不可能ではなくなるので、続報に大いに期待したいところですねw

現状のWindows 10 Mobileスマホは、正直なところ何に使えばいいのか分からないくらいに使い道がないので、いくら安売りしていても購入する気が起きないのですが、もし今回の噂が本当で、x86アプリが普通にWindows 10 Mobile上で動くようになるのなら、大きくその評価は変わってくるでしょうね。
…というか、手のひらサイズのデバイスでいつでもどこでもエロゲができるという、変態紳士諸兄にとっては夢のデバイスにも化けるかもですねw
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday