萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 
最新情報とか注意事項とかいろいろ
注意! 当ブログで使用されている画像データ等の版権は、当然製作元の権利者様にあります。
よって、本ブログからの無断での転載・複製・加工等をしないで下さい。



7万HIT記念企画、Windows 7 64bit版でのエロゲ動作チェック記事はこちら

30万HIT記念企画、自作ミリタリー壁紙公開記事はこちら

 
 

参加断念。

明日は、舞鶴でロシア海軍の駆逐艦「アドミラル・トリブツ」の一般公開があり、副委員長代理も参加を検討していましたが…今朝起きてから天気予報を見ると、今夜から明日にかけての荒天が確定的だったので、高速バスの予約は取らず、参加を見送ることにしました。
一般公開の行われる時間帯については、舞鶴の天気は曇りで風もそこそこ弱まるようなので、現地へたどり着ければ一般公開には参加できそうですが、今夜から明朝は大荒れの天候となり、荒れる播磨灘を通過するジャンボフェリーや寒風吹きすさぶ丹波高地を踏破する高速バスの運行状況がどうなるか読めず、そもそも舞鶴まで辿り着けるかも怪しいので、安全策を採ることにしました。
また、一般公開そのものについても、朝の雪の程度と午後の風の強さによっては、中止になる可能性も無くはないですし、賭けに出るにはちょっとリスクが大きすぎるかなぁ、と。
あと、青春18きっぷの期間内なら、もし舞鶴まで辿り着けなくても、途中で行き先変更して大阪とかへ行けばよく、旅費も最低限(2,400円弱)しかかかりませんが、ジャンボフェリー+高速バスだと、一度動き出したら予定を変える決断がしにくく、旅費も1万円オーバーになるので、そんな条件で見れるか見れないかすらも分からないギャンブルに出るのは、さすがに貧乏人には無理があるなぁ、というのもあったりします(^^;

そんな感じで、明日は一日空いたので、自宅でマターリと休日を謳歌したいと思いますw
なお、例年のこの時期(1・2月)にはイベントがほぼなく、3月くらいまでは完全に充電期間なのですが、今年は何故かイベントがポツポツ入っているので、そのあたりの準備もボチボチ始めないとですねw
 
 

荒天必至。

昨日の更新で書いた、土曜日の舞鶴でのロシア海軍駆逐艦「アドミラル・トリブツ」一般公開ですが、何か天気が思った以上にヤバそうですねぇ。。。
この週末にかけて、日本海側を中心に大荒れの天気となるようで、気象庁からは早々に暴風雪・高波・大雪の警戒情報が出てきました。
特に、金曜から土曜にかけて、日本海側の海上では台風並みの暴風が予想されていて、若狭湾では5mを超える波高が予想されるなど、心配された積雪だけではなく強風もセットとなるようなので、北吸桟橋の一般開放すらもどうなるか分からないような天候になっていますね。
また、もしも副委員長代理が参加するのなら、金曜夜のジャンボフェリーで神戸まで行くつもり(そこから先は高速バスで舞鶴へ)なのですが、金曜夜は播磨灘でも風速15m/s程度の強風が予想されており、ジャンボフェリーの発着時間が大幅に遅れる可能性もあるため、そもそも舞鶴までたどり着けるのかも微妙な感じですね…

そんな感じなので、一応荷物などの準備は進めていますが、まだ高速バスの予約を取っておらず、参加するかしないかを決めかねている状態です。
明日の昼以降に天気予報を確認してみて、天気がよさそうなら高速バスの空席確認、そこで空席があれば参加を決断となると思いますが…どうも最初の天気の時点でダメっぽいので、このままいくと今回の舞鶴遠征は無かったことになりそうですね。
貴重なロシア艦を見る機会ということで、多少無理をしてでも行きたいところではありましたが、今年の冬は掃海艇や海保巡視船の一般公開が並んでおり、3月には初の佐世保遠征も計画しているので、過剰な無理は避けようと思います(^^;
 
 

露西亜海軍襲来。

現在の情勢を考えれば1月中にあってもおかしくないな、と準備はしていましたが、それにしても4日前って発表急だなオイ…
 →【2017/01/17発表】 ロシア海軍艦艇の訪日に伴うホストシップの派出及び日露捜索・救難共同訓練の実施について(PDF) (海上自衛隊プレスリリース)

てことで、ロシア太平洋艦隊所属の艦艇が舞鶴基地へ寄港し、海上自衛隊の艦艇と捜索・救難共同訓練を実施すると発表されました。
寄港するのは駆逐艦「アドミラル・トリブツ」と補給艦「ボリス・ブトマ」の2隻で、舞鶴には1/20(金)から1/23(月)まで寄港予定、迎える海自側のホストシップは護衛艦「ひゅうが」となっています。
来航の主たる目的である捜索・救難共同訓練については、1/22(日)と1/23(月)の2日間で行われ、護衛艦「ひゅうが」、多用途支援艦「ひうち」、駆逐艦「アドミラル・トリブツ」、補給艦「ボリス・ブトマ」が参加し、舞鶴港および若狭湾にて、捜索・救難/立入検査/戦術運動/航空機発着艦/通信などの各種訓練が行われるそうです。
また、プレスリリースには書かれていませんが、海上自衛隊舞鶴地方隊HPによると、1/21(土)の13時~15時まで、駆逐艦「アドミラル・トリブツ」の一般公開(上甲板のみ)が行われるそうです。
ちなみに、一般公開は土曜の2時間のみですが、舞鶴基地の北吸岸壁の土日一般開放はいつも通り行われる(日曜日は共同訓練の関係で一部立ち入り制限がある模様)ので、岸壁から「アドミラル・トリブツ」を見るだけなら土日の2日間とも可能になっています。

ロシア海軍艦艇の舞鶴での一般公開については、2012年8月の「アドミラル・パンテレーエフ」と、2013年12月の「アドミラル・ヴィノグラドフ」に続く3回目ですが、ウクライナ問題に伴う日露関係の悪化の影響で、今回は前回から3年以上の間を空けての開催となりますね。
2016年の後半にかけて、北方領土問題の進展もあって両国間に融和ムードが広がっている中で、今年もロシア太平洋艦隊恒例の東アジア・インド洋諸国歴訪が行われていたので、多分近いうちにロシア海軍艦艇の舞鶴寄港と一般公開があるだろうな、と思っていましたが、予想通り今回もウラジオストクへ帰る直前の日本寄港が実現しましたね。
一般公開の時間が2時間しかない上に、舞鶴は現時点で積雪量が20cm弱あり、しかも週末の天気予報が雪となっているために、そもそも一般公開自体が行われるか微妙なところではありますが、滅多に見る機会のない艦艇ですし、土曜日の開催で休暇的なハードルも無いですから、可能ならばチャレンジしてみたいところですね。
なお、日曜の北吸岸壁一般開放に行けば、共同訓練の様子がもしかすると岸壁などから見えるかもしれないので、一泊して2日間の予定で参加しようか…とも思いましたが、仮に見えても断片的なものだけでしょうし、そもそも天候の問題がある中で、そんな微妙な賭けには出たくないので、もし行くとしても土曜日の一般公開だけになると思います。
…ちなみに、ウダロイ級はすでに2隻見ているので、あまり見るところもなさそう…などということはなく、「アドミラル・トリブツ」は昨年オーバーホールを終えたところで、レーダーやFCSなどの電子機器が入れ替わっているらしいので、もし行くのであれば、そのあたりをしっかりと写真に収めたいところですねw

それと、旅程については、青春18きっぷの使用期間外ということで、いつもと同じ手段は使えないため、それ以外の舞鶴までの移動手段をざっと調べてみたところ、前日深夜のジャンボフェリーで神戸へ向かい、神戸からは直接舞鶴行きの高速バスに乗るか、大阪(難波)まで阪神電鉄で移動して難波から舞鶴行きの高速バスに乗るか、というのが料金的にも時間的にも優秀っぽいですね。
他にも鉄道やバスなどの交通手段がいくつかあるので、とりあえずこれから寝る前に急ぎで旅程を組み立てて、予約が必要な交通手段を使うのであれば、明日のうちに予約を取ってしまわないとですね。
あとは…予報が雪になっているため、雪が降ったときのことも考えないといけませんが、あまり降雪に遭遇しない地域に棲息しているために、そのあたりの対策がよく分からないですね(^^;
とりあえず、普段の靴に装着する簡易スパイクくらいは調達しておいた方がよさそうなので、明日・明後日で時間のある時にスポーツ用品店にでも行ってきますw
 
 

未達兄弟。

数日前の話ですが、家族のスマートフォン用にこんなものを購入しました。

東芝 EXCERIA M302 THN-M302R0320EA

東芝のEXCERIA M302 THN-M302R0320EAというmicroSDHCカードでした。
UHS-I U3規格に対応したEXCERIA M302シリーズの容量32GBモデルで、風見鶏で1枚1,329円にて購入しました。(今回は2枚同時購入)

EXCERIA M302シリーズについては、自分のスマホ用にTHN-M302R0320C2を購入しましたが、そちらは型番末尾が「C2」の中国市場向けのもので、パッケージにも中国語での表記がされていました。
今回購入したものについては、型番末尾が「EA」となっており、パッケージは欧州圏の各言語で書かれていて、サポートデスクの連絡先が東芝EUのものになっていたので、恐らくは欧州向けのモデルではなかろうかと思われます。
…と言っても、どうせカード自体は同じもの(EAの生産国もC2と同じく台湾)でしょうし、東芝の日本国内サポートが受けられないことも違いない(風見鶏は販売店独自の1年保証付き)ので、正直なところ型番が違う以上の意味は何もないのですがw

なお、ほぼ間違いなくC2と同じ結果になることが予想されましたが、初期不良チェックついでにCDMでベンチマークを取っておいたので、そちらも載せておくことにします。
測定に使ったPCはいつも通りメインのCore i3/H97機で、カードリーダーもいつも通りのTranscend TS-RDF5W(USB3.0接続)、測定に使ったソフトはCrystalDiskMark(ver.5.2.1 x64 Shizuku Edition)で、CrystalDiskMarkはテストサイズ1GiBのランダムデータで測定しました。

CrystalDiskMarkベンチマーク結果

…まぁ予想通りすぎて面白くないですが、C2との差は全くと言っていいほどありませんでしたねw
なお、UHS-I U3の規格(最低Write 30MB/s)に未達なのもC2同様となっており、いい具合に東芝ブランドやEXCERIAの名に傷を付ける結果になっていますね(^^;
規格未達なのは測定環境の問題もあるのかもですが、ネット上で出回っているM302シリーズのスコアはまぁ大体こんな感じになっているので、多分このM302シリーズというのはこういうカードなんでしょうね。
ただ、今回購入した2枚ともほぼ同じ数字で、C2とのスコア差も皆無と言っていいレベルの差しかなかったことを考えると、製品の個体差のばらつきが少ない(=おみくじカードではない)可能性もありますから、その点は悪くないと言ってもいいかもですね。

Read偏重のカードでWriteは抑えめなので、使い道を少々選ぶカードではありますが、大きなデータの書き込みや高速での書き込みをしない用途であれば、特に大きなストレスは感じないですから、選択肢としては無くはない、といったところでしょうか。
…まぁ、500円プラスのSanDiskの金色Extremeの方が圧倒的に早いですし、価格だけ考えればADATAの灰色カードの方が安くて早いので、東芝ブランドに期待するところがないのなら存在意義は皆無とも言えそうですが(^^;
 
 

全プラ製。

今日は、帰りにダイソーに寄り道していろいろ物色していたら、こんなものを見つけたので買ってみました。

ダイソー CD・DVDキャリーケース(14枚収納)

CD・DVDのキャリーケース(14枚収納)でした。
100均のこの手の光学メディアを複数枚保管できるケースについては、不織布ケースのバインダーになっているものしか見たことがなかったので、正直買う気が全く起きなかった(不織布ケースは一時使用以外にはご法度)のですが、初めてプラスチックトレーのものを見かけたので、試しに1つ買ってみました。

両面収納のトレー6枚とケース本体内面で合計14枚のディスクを収納できるようになっていますが、ケースとトレーの全てがプラスチックでできているにも関わらず、販売価格が108円の商品ということで、全体的にかなりチープで雑な造りになっています。
ケース本体内面の収納については、ディスク内周とディスク最外周の2点でディスクを支持する形になっているので、長期保管時の記録面の変性や反りにもある程度安心の構造になっています。
ただし、収納の中心となるトレー部分については、トレーの中央部付近でディスク中心部のみを支持する形で、外周付近は浮いた状態、もしくはディスクの外周付近のごく一部がトレーと接した状態となるので、そのあたりがちょっと微妙な感じですね。
まぁでも、不織布みたいに記録面全面に触れるわけじゃないので、ディスクへの悪影響は極めて限定的でしょうし、それほど重要度の高くないディスクを保管するのであれば、全然問題なく使えるのではないでしょうか。

作りがあまりにもチープなので、これで200円商品ならちょっと微妙ですが、108円なら妥協できる造りで使い道も十分あるので、また見かけたら1個追加購入してもいいかもですねw
 
 

今日も極寒。

今日もまた寒かったですが、昨日同様着る毛布を装備して、一日PCを弄っていましたw
基本的に写真の整理をしたりゲームをしたりして過ごしましたが、さすがに寒くてやる気が出なかったので、何をやっても中途半端にしか進みませんでしたね(^^;
なお、副委員長代理の自室では空間を温める暖房器具は使っていないので、日を追うごとに部屋の中が寒くなっていって、今日は日中でも室温10℃とかしかありませんでしたw
一応セラミックヒーターはあるので、それを使ってもいいのですが…夏の無冷房のときもそうですが、自室で普通に暮らすだけで外の環境に慣れることができますし、実際昼頃に外に出ても極端に寒いとは思わなかったので、本当にヤバいと思えるまではこのままで行こうと思いますw

…とまぁ、今日もこんな感じで書くことがなかったので、今日の更新はこんなところで(^^;
 
 

極寒。

昨日も寒かったですが、今日はまた一段と寒かったですねぇ。
副委員長代理は自室では電気毛布と電気あんか以外の暖房器具を使っていないので、朝のうちは電気毛布を敷いた寝床でタブレットを弄っていましたが、スマホやタブレットでゲームはやらないことにしているために、早々にやることがなくなってしまい、結局着る毛布を装備して電気あんかを置いたPCデスクでPCを弄って一日を過ごしましたw
今年はいつも使っている、USB電源で駆動するヒーター入り手袋を出していないので、かなり手元が寒かったですが、これからまたしばらく寒い日が続きそうなので、また時間のある時に出しておかないとですね。

…明日もまた寒そうで、特に出掛けることもなく、家でもやることがなさそう(というかやる気が起きないw)なので、今日同様ブログに書くことがなくて困りそうですね(^^;
 
 

フィルム革命?

それにしても今日は寒かったですねぇ。
明日明後日は普通にお休みですが、今日よりも更に寒くなるということで、そんな寒い日は布団に潜ったままタブレットでネットの海をサーフィンするに限る!…のですが、現在寝床専用機として運用しているKEIANのM706S PROの画面保護フィルム(正確には工場出荷時のフィルムw)が傷だらけになって、ちょっと見にくい状態になっていたので、交換用に100均へフィルムを買いに行ってきました。
で、ダイソーへ行ってみたところ、普通の保護フィルムの他に、こんな100円っぽくないフィルムが売られていました。

ダイソー iPad用画面保護フィルム(防指紋・非光沢)

iPad用の画面保護フィルムなのですが、防指紋・非光沢のマット仕上げフィルムとなっており、画面の汚れや写り込みを軽減してくれるタイプになっています。
100均フィルムというと、どういう構造をしているかよく分からないものが多いのですが、この商品はパッケージによると一応多層構造になっていて、反射防止層やハードコート層も備えており、謳い文句だけ見ると1,000円くらいするフィルムと遜色ない感じでしたね。

なお、iPad用ということで、7インチのM706S PROには一回り以上大きいため、画面に合わせてカットしないといけないのですが、ちょっと時間がなくてまだ貼れていない状態です(^^;
ただ、それでは記事に書く意味がないので、保護用の剥離フィルムを少し剥がして確認してみたところ、防指紋・非光沢系のフィルムを謳っているだけあって、写り込みはかなり軽減されていて、指紋も付きにくい(目立ちにくい?)気がするので、ちょっと触った感じではパッケに大きな偽りはなさそうですね。
また、このタイプのフィルムの特徴として、サラサラした手触りで画面の操作性が高いというものがありますが、その点も期待した通りのものだったので、今後はシリコンスプレーを定期的に画面に吹き付ける必要はなくなりそうですw
ただし、フィルムの性質上透過性についてはかなり低く、フィルム自体の品質も良くなさそうなので、画面が多少見難くなりそうですが、それについては非光沢フィルム&100均製ということで最初から想定済みですし、画面の綺麗さを要求する端末でもないですから、とりあえずあまり深く考えないことにしておきます(苦笑


といった感じで、100均の安物なので透過性や耐久性には期待できませんが、そのあたりが気にならない用途の端末であれば、非光沢の保護フィルムとして十分実用には供せるレベルのものだと思います。
…というか、明らかに今までのダイソーフィルムよりワンランク上のもので、今後カットしていろんなものに使えそうなので、とりあえずあと2、3枚は予備で買って来ましょうかねw
 
 

呉行ってきました!

一昨日は、月曜の休日出勤の代休を取って、青春18きっぷの最後の1回分を使うために呉へのんびりと遠征に行ってきました。
今回は特に見たいものもなく、ある意味目的は青春18きっぷの消費だけという、ほぼノープランでの呉遠征となりましたが、結局特に変わったところに行くこともなく、呉港のいつも行くあたりをブラブラして終わりましたね(^^;
旧軍の高烏台の砲台跡とか、旧海軍艦艇の慰霊碑巡りとかも行きたかったのですが、予報を見る限り天気も微妙でしたし、細かい情報を収集する時間もなかったので、そのあたりはまたの機会に行きたいと思いますw

ちなみに、当日はいろいろ写真に収めてきたので、そのあたりの話を今日は書いていくことにします。
なお、いつも通り写真多めで長くなっているので、続きは追記にGO!


 
 

お休み。

今日はちょっと時間がないので、更新・コメレスはお休みします。
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday