FC2ブログ

萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 
最新情報とか注意事項とかいろいろ
注意! 当ブログで使用されている画像データ等の版権は、当然製作元の権利者様にあります。
よって、本ブログからの無断での転載・複製・加工等をしないで下さい。


 
 

今日もお休み。

今日もちょっと時間が取れなさそうなので、更新はお休みとさせていただきます。
 
 

お休み。

今日はちょっと時間が取れないため、更新はお休みとさせていただきます。
 
 

下位存在。

X570の情報が出たときには下位を出す計画はないという話でしたが、実際にはどうも出てくるようですね。
 →B550及びA520チップセットは2019年第4四半期? (北森瓦版)

AMDの500シリーズチップセットですが、X570の下位モデルとしてB550/A520が2019年第4四半期にも登場するようです。
B550/A520チップセットはX570と違い、チップセットから出るPCI-ExpressはGen3の対応に留まるようですが、Ryzen 3000シリーズはCPUからも20レーンのPCI-Express Gen4が出ているため、Ryzen 3000+B550/A520の組み合わせでもx16のグラボ1枚とx4のNVMe SSD1枚のみであればGen4で使うこともできるようです。
X570は非常にTDP(≒発熱)が高く、価格も結構お高いのではないか、と言われていますから、グラボ2枚挿しやSSDでRAIDなどをしないのであれば、当面はRyzen 3000+X470/B450で凌いで、リリース後にB550/A520に乗り換える、というのが使い勝手的にも経済的にもベターっぽいですね。

なお、Ryzen 3000シリーズではあるものの、CPUからPCIe Gen4の出ていないPicasso APUに関しては、当然Gen4には対応しないため、副委員長代理のようにAPUにしか興味の無い層としては、X470/B450でも大した違いは無さそうですねw
とりあえず、この夏にも新しくPicasso機を1台組もうと計画しているのですが、後々B550/A520に入れ替えるメリットもなさそうですから、最初組むときに価格のこなれたB450を選んで、そのまま最後まで使い潰すことになりそうですね。
 
 

真偽不明。

まだ噂レベルの内容ではありますが、AMDの7nmのAPUの話が出てきているようです。
 →7nmプロセスのAPUが2019年末に計画されている・・・らしい (北森瓦版)

デスクトップ版では現在は12nmのRaven Ridgeが販売されており、間もなく12nm+のPicassoが登場しますが、その先の7nmのAPU(Renoir?)が2019年の第4四半期(11月末)に投入されるという計画があるらしいです。
Ryzenは7nm(Zen2)で大きくダイ構成が変わったこともあり、7nmのAPUをどういうダイ構成にしてくるのかは興味があるところですが、そもそもデスクトップ版の12nm+もまだ登場していない状況なので、今回出てきたのは正直噂レベルの怪情報という感じもしないでもないですね(^^;
…まぁ、もし仮に11月投入となれば、あと2、3か月もしないうちに続報が出てくるでしょうから、とりあえず期待はせずに続報を待ちたいと思いますw

現在、夏にかけて久々にメインPCを組み替えようと計画しており、コミケで秋葉原に行った際にパーツ調達をしようかと思っているのですが、それまでに続報が出てこなければ怪情報としてスルーして、Picassoで一台組むことになりそうですね。


※2019/6/16追記
書いたそばから北森瓦版さんに新しい情報が出てきました(^^;
 →AMDの2020年までのロードマップ―次のAPUは“Renoir” (北森瓦版)
モバイル版が2020年第1四半期、デスクトップ版が2020年第3四半期の登場で、ダイ構成は7nm CPU(Zen2)+7nm GPU(Navi)+12nm I/Oの3ダイ構成となるとの情報です。(こちらも真偽のほどは不明w)
 
 

一日ゴロゴロ。

今日は休日で特に何の予定もなかったので、一日家でゴロゴロしていました。
なお、来週末には松山港で掃海管制艇「ゆげしま」「ながしま」の一般公開があり、その後は1週開けて地獄の7月イベントラッシュが始まり、そのままコミケになだれ込むという、ここ数年ではお馴染みになったハードな夏がやってくるので、こんなにのんびりできるのは今週末が最後かもですねw
とりあえず、7月以降は松山(護衛艦「うみぎり」)、高松(護衛艦「きりしま」)、小松島(護衛艦「あさゆき」)あたりの一般公開と、あとは呉地方隊と小松島航空基地のサマーフェスタへの参加を考えているのですが、まだ情報が出ていないところもあるでしょうから、最終的にはそれらを待ってからの決定となりそうです。

…しかし、日程を考えるとコミケの準備をする時間が取れそうにないので、これはもう荷物だけでも準備を始めておいた方がいいかもしれないですね(^^;
 
 

お休み。

今日は時間がないので更新はお休みで。
 
 

マイチェン?

昨日記事にした第3世代Ryzenに続き、こちらもE3で詳細情報が出てきましたね。
 →AMD、RDNA初の製品となるRadeon RX 5700シリーズ (PC Watch)
 →西川善司の3DGE:次世代GPU「Radeon RX 5700」シリーズの秘密に迫る。レイトレーシング対応は第2世代Naviに持ち越し? (4Gamer.net)

COMPUTEXで概要のみ発表されていた、AMDの新GPUである「Navi」ことRadeon RX 5000シリーズですが、新アーキテクチャのRDNAの詳細も含め、詳しい情報が発表されました。
最初に市場投入されるRX 5000シリーズはRadeon RX 5700 XTとRadeon RX 5700のミドルハイクラス2製品となり、価格はRX 5700 XTが449ドル、RX 5700が379ドルとなるそうです。
新アーキテクチャのRDNA採用、最先端の7nmプロセス採用、GDDR6メモリ採用、PCI Express Gen4をサポート、という感じでセールスポイントだけ見ると盛沢山になっていますが、価格的にハイエンドの製品ではないこともあり、SP数やメモリなどのスペックが抑え目になっているため、それほど性能的には見どころは無さそうな2製品になりそうですね。

それと、RDNAはGCNの改良版という感じのようで、あまり新しいアーキテクチャとは言えそうにないですが、GCN自体の出来は悪くはなかったですから、それを改良していくというのはまぁアリと言えばアリなのかもですね。(いち自作erとしては見ていて面白くもなんともないですがw)
GPUはここ数年新製品の投入間隔が広がったこともあり、進化の速度がだいぶ落ちている感がありますが、RDNAアーキテクチャもそれほど性能面での劇的な進化は期待できそうにないので、停滞感はまだまだ続きそうな感じですね(^^;
 
 

詳細発表。

先日のCOMPUTEXで概要のみ発表されていた第3世代Ryzenですが、E3にて詳細な情報が発表されました。
 →AMD、16コアの「Ryzen 9 3950X」を9月に投入 ~Vega統合型のRyzen 3400Gと3200Gも追加 (PC Watch)
 →「Ryzen 9 3950X」は16コア32スレッドに到達。AMDが独自イベントで「Ryzen 3000」の追加ラインナップを発表 (4Gamer.net)

COMPUTEXでは本当に概要のみの発表でしたが、今回はアーキテクチャの詳細や、競合するIntelのモデルとの性能差などの情報も出てきていましたね。
また、COMPUTEXの発表会ではRyzen 9 3900Xが最上位のSKUでしたが、今回の発表でそのさらに上に「Ryzen 9 3950X」が存在することも明らかにされました。
3950Xはメインストリーム向けとしては超弩級の16コア32スレッドのCPUでありながら、TDPは105Wと他のSKUと同程度に抑えられており、また発売日が他のSKUより2か月遅く9月に設定されていることから、選別品のコアを使った特別版的な位置付けのようですね。


それと、Picassoなので正確には第3世代ではないのですが、型番的には同じ3000シリーズということもあってか、Ryzen 5 3400G/Ryzen 3 3200Gの発表も今回同時に行われたようです。
スペック的にはRaven Ridge(2400G/2200G)のCPUをZen+に変更し、iGPUのクロックを若干引き上げたものとなっており、総合力では現行最高のRaven Ridgeを、さらに手堅く進化させたモデルになっていますね。
また、Ryzen 5 3400Gは「High-Quality Metal TIM」採用となっており、ダイとヒートスプレッダの接続が従来のTIMペーストではなく、ハンダ(ソルダリング仕様)になっているものと思われます。(Ryzen 3 3200Gは特に記載がないのでTIMペーストと思われる)
価格は3400Gが149ドル、3200Gが99ドルと設定上は2400G/2200Gと同程度か若干安い設定となっており、発売は他の第3世代Ryzenと同じく7/7となっています。

手堅い性能向上+ソルダリング+価格据え置きというRaven Ridgeの完璧な上位互換なので、3400Gは発売後は2400Gに代わってAPUの売れ筋モデルになりそうですね。
副委員長代理的には、最近メモリ価格もようやく3年前の水準に戻ってきたので、近々2400GでメインPCを組み替えようかと思っていましたが、これは2400Gではなく3400Gで組むのは確定っぽいですw
 
 

お休み。

今日はちょっと時間が取れそうにないので、更新・コメレスはお休みさせていただきます。
 
 

男性ではない。

今日は、ちょっと前にダイソーで久々に発見したこんなもののお話。

ダイソー 多用途弾性接着剤

多用途の弾性接着剤でした。
ポリウレタンを主成分とする接着剤で、硬化後にもゴムのような弾力性を有し、また肉痩せも少ないので、布などの柔らかい材質の接着はもちろんのこと、穴埋めなどにも使うことができる接着剤になっています。
100均でもダイソーでしか売っていない種類の接着剤ですが、近隣の店では随分前に売り場から消えた後再入荷しておらず、もしかするとディスコンになったのかなぁ、と思っていたところ、令和効果が働いたのか先月半ばに久々に入荷していましたねw
それほど出番のあるものでもありませんが、あまりにも久しぶりの遭遇だったのと、また次に入荷するのかも分からなかったので、とりあえず3個ほど確保しておきましたw

なお、中身的にはポリウレタン系のコーキング材(シーリング材)と大差ないシロモノと思われるので、容量単価だけを考えるとホムセンなどで売っているコーキング材の方が圧倒的に安いのですが、あれって量が多くて容器が大きすぎるために保管するのに邪魔で、しかも使用にはコーキングガンが必要になるので、保管や使用の容易さを考えればこのダイソーのものも選択肢としては十分アリだと思います。
副委員長代理の場合は、使用頻度も一回の使用量も少なく、このダイソーのものがベストバイですから、今後も売り続いている限りはこれを買い続けることになりそうですw
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday