FC2ブログ

萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 
最新情報とか注意事項とかいろいろ
注意! 当ブログで使用されている画像データ等の版権は、当然製作元の権利者様にあります。
よって、本ブログからの無断での転載・複製・加工等をしないで下さい。


 
 

善通寺行ってきました!!

今日は、昨日の予行に続いて、陸上自衛隊善通寺駐屯地にて行われた、第14旅団創隊13周年・善通寺駐屯地創立69周年記念行事に参加してきました!








なお、写真の整理に全く手を付けていない(というか帰宅後ついさっきまで寝てたw)ので、詳しい話はまた後日ということでw
…しかし、小雨がパラつくくらいを想定していましたが、結構ガッツリ降って大変な一日でしたね(^^;
 
 

善通寺行ってきました!

明日は、陸上自衛隊善通寺駐屯地で行われる、第14旅団創隊13周年・善通寺駐屯地創立69周年記念行事に参加の予定となっています。
天気がかなり微妙そうではありますが、実質今年のミリタリーイベント一発目になるので、少しだけ気合を入れて楽しんできたいと思いますw

それと、今日は善通寺駐屯地では明日の駐屯地祭の予行(兼隊員家族向け公開)が行われていたのですが、明日の天気が微妙そうだったのと、ヒマで特にやることも思いつかなかったため、明日の偵察がてら駐屯地へ行ってみました。



正門で念のため確認してみると、当然隊員家族しか入れないということで、予定通り第1営舎地区外周西側道路のフェンス越しから、予行の模様を撮影してきました。
なお、現地着は9時45分ごろで、到着した段階では副委員長代理含めて4、5人程度しか人はおらず、最終的にも20人は超えてない程度の見学者しかいませんでしたね。











…あまり期待はしていなかったのですが、案外マトモに見えていい意味で期待を裏切られましたw
ただ、会場アナウンスとかは微かにしか聞こえないので、何をやっているのかは目視と経験で判断、という感じでしたね(^^;
まぁでも、全ての行事を非常に天気がいい中で見られましたし、明日は実施されるかすら怪しい空挺降下を、仮に実施されたとしても撮影できそうにない桜の花とツーショットで撮れたので、なかなかに満足度の高いイベント(の盗撮w)でしたw

それと、明日は市中観閲式が行われますが、駐屯地外の道路の通行止めは明日のみの設定になっていたので、今日は観閲行進はやるなら駐屯地内だろうな、と思っていましたが、予想通り駐屯地内の道路(旅団司令部前の道路)を本番の駐屯地横の道路に見立てて、観閲行進の予行が行われていましたね。
明日は場所取りが難しく、どうせいい形で見ることはできない(副委員長代理は去年・一昨年ともに踏み台上から人垣越しに撮影)でしょうから、今日進路ど真ん中からの目線で撮れたのは非常に良かったと思いますw
あ、あと訓練展示での機動戦闘車の空包射撃に期待している方も多いかと思いますが、今日の予行では3輌で計12発くらいは撃っていましたね。(ただし多分射撃直前のタイミングでアナウンスは入らないパターンw)

それから、訓練展示中に「上空を…」ってアナウンスが微かに聞こえて、ヘリが飛んでくるにしては音も聞こえないぞ、と首をかしげながら会場上空を観察していたところ…

…!!?  な ん か 飛 ん で や が る !



ということで、今年はいつもの航空偵察の代わりにドローンが投入されていました!

なお、何というドローンか気になって調べてみたところ、カナダのエリヨン社が開発した「スカイレンジャー」という機種のようですね。
Wikipediaで確認してみると、第2師団で試験運用が行われていたようですが、どういった経緯で14旅団に流れ着いたのか、明日の記念行事で現場の隊員さんに確認してみようと思いますw


といった感じの今日の予行(の盗撮w)でした。
最低限明日の内容の確認程度ができればいいと思って行きましたが、結局ほぼ一通り見学も撮影もできてしまいましたねw
明日は天気がかなり微妙そう(午前中はずっと雨の予報)で、しかも今日こんな感じで予想外に良かったので、現在明日のモチベが著しくダダ下がり中ですが…まぁ地元では数少ない自衛隊行事ですし、明日はいつも通り朝から開門待ちの行列に並んでこようと思います(^^;
 
 

公式排除。

まぁ広告と違ってユーザーサイドにはほぼ害しかないですからねぇ…
 →ブラウザでの仮想通貨マイニングをブロックする仕組みがFirefoxのベータ版に登場 (GIGAZINE)

Webページに仮想通貨マイニングのスクリプトを設置し、閲覧者のPCのリソースを勝手に使ってマイニングを行う手法が問題になっていますが、この度Firefoxにマイニングブロックの機能が搭載されることになったそうです。
サードパーティー製の同様の拡張機能は以前から存在していました(副委員長代理もちょろめ・火狐でお世話になってますw)が、公式に本体に組み込んでくれるならそちらを使った方が安定性やサポートの面でも有利でしょうし、今後はFirefoxではそういった拡張機能は入れなくてもよくなりそうですねw
 
 

崩壊寸前。

過去にも似たような状況がありましたし、そろそろ止まらないとどん底まで一直線ですね…
 →【福田昭のセミコン業界最前線】半導体メモリ大手3社の業績が急速に悪化 (PC Watch)

昨年末からのDRAM価格の急落により、半導体メモリ大手3社(Samsung・SK Hynix・Micron)の業績が急激に悪化しているようです。
3社の決算期の違いによるデータ発表時期の差があるため、横並びの比較は避けますが、前四半期(2018年末前後)のデータを2四半期前(2018年秋ごろ)のデータと比べると、売上高で13~26%の下落、営業利益で32~46%の下落となっており、まさに暴落といった様相を呈していますね。
比較データがDRAM価格の急落が始まってすぐのころのもので、年明け以降DRAM価格の下落が続いていることも考えると、次の四半期でもさらに業績が悪化しているのは間違いないでしょうが、どこまで下がるのかは少し心配な状況になってきましたね。
3社とも、DRAM価格が暴騰し始めた2016年後半よりは3割ほど高い業績は出ているので、直ちに事業への致命的な影響が出るということはないと思いますが、現状でDRAM価格が上がる要素が一切なく、同じくNAND価格も上がる要素がないだけに、底が見えない恐怖感は感じますね…

…しかし、本当にこの業界は価格の騰落が異常に激しくて、わずか数か月のうちに天国と地獄が目まぐるしく入れ替わりますね(^^;
 
 

着脱簡便化。

アクセスランプがないデバイスでロックがかかってイライラ、というのは今後無くなりそうですねw
 →Microsoftが「ハードウェアの安全な取り外し」を行わなくてもUSBを取り外してOKと認める (GIGAZINE)

Windows10の外部デバイス取り外しポリシーが変更され、ver1809以降では今まで必要だった「ハードウェアの安全な取り外し」の一連の操作が必要なくなり、データアクセスを行っていないUSBデバイスはそのまま抜いても問題なくなるようです。
これまでは「高パフォーマンス」が既定設定だった取り外しポリシーが、今後は「クイック削除」が既定設定になり、そのため「ハードウェアの安全な取り外し」が必要なくなるということのようで、今後はUSBメモリなどの取り外しの際の作業を簡易化することができますね。
ただ、「クイック削除」ではOS管理の書き込みキャッシュが無効になり、体感的な書き込み速度が低下する(キャッシュがあっても最終的に書き込むのは同じなので実速度は変わらない)可能性があるため、挿抜頻度が低くてデータアクセスが頻繁に行われるデバイス(据え置きの外付けHDDなど)の場合は、あえて「高パフォーマンス」に設定変更するなどの対応が必要になりそうですね。

外付けHDDの運用などで注意は必要そうですが、USBメモリなどの取り外しの際に一連の作業が面倒だと感じたり、ロックがかかっていて取り外せずにイライラさせられたり、という経験をした人は多いでしょうから、この変更は素直に嬉しいと感じる人が多いのではないでしょうか。
また、アクセスランプの付いていないUSBメモリなどは今後売れ行きに影響が発生しそうで、メーカー側も今後はアクセスランプ搭載の優先順位を上げるでしょうから、これからはアクセスランプのないUSBデバイスはどんどん少なくなっていきそうですね。


…というか、念のため副委員長代理のメインPC(ver1709)に先ほどUSBメモリを挿して確認してみたところ、「高パフォーマンス」ではなく「クイック削除」が取り外しポリシー設定の既定になっていたのですが、これってどういうことなんですかね?
ver1809以前のバージョンでも今回既定が変更になったが、サポート期限が近い関係で1809以降での対応と告知したのか、実は前々からクイック削除が既定になっていたが、今回改めてサポートページ上で告知をしただけなのか、想像できるのはそのあたりですが…正直詳しく調べるのも面倒なので、特に気にしないことにしておこうっと(^^;
 
 

事故発生?

運用実績も安全性の担保もない新型機だけに、今後の調達計画や配備計画に大きな影響が出そうですね…
 →空自三沢F35A、墜落か…飛行を当面見合わせ (読売新聞オンライン)

本日19時半ごろ、三沢基地の東135kmの太平洋上にて、夜間訓練を行っていた第302飛行隊のF-35A戦闘機が消息を絶った、というニュースが入ってきました。
僚機3機と共に夜間訓練を実施中にレーダーから機影が消え、連絡が取れなくなったそうで、連絡途絶時点で救難信号は発信されていないようですが、墜落の可能性も考えられるため現在現場海域では捜索活動が行われているようです。

レーダーから消えたとはいえ、F-35はステルス機なのでそもそもレーダーには(ほぼ)写らないわけで、それを考えるとリフレクター(レーダーに写すために装着する装置)の故障という可能性もなくはないですが、さすがに数時間経っても音沙汰無し、となると状況は厳しいと言わざるを得ないですね…
もし墜落だった場合、現場の位置を考えると機体の回収は絶望的だとは思いますが、パイロットだけでもなんとか捜索して救助して欲しいところですね。

…それにしても、長きに渡って揉めに揉めたF-Xもようやくケリがついて、今後F-35A/Bの大量調達が控えていただけに、このタイミングでの事故による機体喪失は痛いですね。
また、開発段階で事故が多発して危険な機体という印象を持たれたオスプレイと違い、世間的には特にそういう印象を持たれていなかった(現実がどうかはさておきw)だけに、配備に関しても特にトラブルなく進むと思っていましたが、この事故で不安を覚える基地周辺住民が出てくれば、配備計画への影響も出そうで、そちらについても心配ですね…

…まぁ、まだ墜落だと確定したわけでもありませんし、とりあえず今後の続報を待ちたいと思います(^^;
 
 

今更ながら。

昨日の話ですが、PCデスク用のクリップライトに使っている電球型蛍光灯がチラつき始めたので、「接触が悪いのか?」と思って電球を外して確認しようと握ったところ…「パキッ」という音とともに管にヒビが入り、完全に消灯沈黙してしまいました(^^;

代替には今まで通り電球型蛍光灯を買ってもよかったのですが、最近はLED電球もかなり安くなっており、ダイソーで150円とかで売っているのも気になっていたので、この機会にLED化してみることにしました。
ただ、ダイソーのLED電球は、価格の安い100~150円のものはチラつきがひどく、実用性を考えると400円商品がいいという話で、その価格なら家電量販店などで売っている安価なLED電球と大差ないようだったので、今回は近所の電気屋でこちらを買ってきました。

アイリスオーヤマ LDA4D-G-4T5
アイリスオーヤマ LDA4D-G-4T5

アイリスオーヤマのLDA4D-G-4T5でした。
40形相当(消費電力4.4W)で全光束485ルーメンの昼光色LED電球で、5年保証が付いていながら税込み約400円とダイソー並みのお値段で購入できました。
なお、一応密閉器具にも対応ではあるものの、今回使用する機材がクリップライトで、リフレクターと電球との距離がかなり近いので、寿命がカタログ値より短くなる可能性はありそうですが、一応5年保証を付けて問題ない程度の設計にはなっているでしょうし、それほど使用頻度・点灯時間の長いライトでもないですから、多分初期不良などがなければ保証を使うことはない…といいなw

で、買って帰って壊してしまった電球型蛍光灯と交換してみましたが、交換後初点灯時に思わず「うおっまぶしっ!」と叫ぶほどの明るさで、正直かなりビックリしましたね(^^;
今までの電球型蛍光灯が60形相当の消費電力12Wのもので、使用年数(経年劣化)を考えると同程度くらいの明るさかなぁ、と思っていましたが、交換したLED電球の方が数段明るく、もしかすると新品の電球型蛍光灯よりも明るいんじゃないか、というくらいでしたね。
また、LED電球というと照射範囲が狭い印象がありましたが、カタログ値上では照射角度220°の広配光タイプということもあり、電球型蛍光灯ほどではないものの、思ったよりは広い範囲を照らすことができましたね。

販売価格(数年前の)や明るさ(主に照射範囲)を考えて、自宅ではまだ電球型蛍光灯が多数稼動中なのですが、この価格帯で買えてこの明るさであれば、トイレや洗面所などの照射範囲がある程度狭くてもいい電球は、次の買い替え時にはLEDに変えてしまうのもありかもしれないですね。
 
 

ゴロゴロ休日。

今日は、特に用事もなかったので一日家でゴロゴロしていました。
なお、もしこの春の青春18きっぷを買っていたら、昨日・今日で駒門駐屯地祭(74式戦車G型が見たかったw)へ行くという計画もあったのですが、結局買わなかったので、一日予定なしとなってしまいましたw
まぁ、機甲教導連隊への大規模改編初年ということでかなり人が多かったようですし、例年の状況を調べてみた感じでは記念行事などが見づらく、装備品展示もそんなに面白い感じではなさそうだったので、また人が少なくなった時に気が向いたら行ってみることにします。

何?「74式戦車G型は退役近そうだけど見に行かなくていいのか?」だって?
…何と言うか冷静になってみると、主砲やサイドスカートが改造状態の頃ならともかく、今となっては転輪とセンサー類以外はノーマルの74式戦車と大差ない状態に戻されているので、わざわざ富士山まで見に行くものでもないかな、と(^^;

と、そんな感じで他に書くことも思いつかないので、今日の更新はこんなところで。
 
 

一旦整理。

USB 3.x世代は規格も名称もゴチャゴチャしていてホント分かりにくいですよね…
 →USB 3.2とUSB4は従来のUSB規格から何が変わるのか? 混乱しがちなUSBの最新事情を説明しよう (4Gamer.net)

USB 3.0/3.1/3.2/4.0について、規格上の特徴や規格間の違いについて説明されています。
基本的にUSBは後方互換性を重要視する規格なので、新しいものになればなるほど新たな要素が追加されて複雑化していく傾向にありますが、最新のUSB 3.2についてはたかが配線の話だけでも頭がこんがらがってきますね(^^;

…それにしても、USBも近年急激な高速化が進んでいますが、元々比較的低速のデバイスの接続のために作られた規格(ちなみに高速デバイス接続用は今は亡きIEEE 1394でその後継が今や瀕死のThunderbolt)であり、40Gbpsなんて速度を必要とする人ってほとんどいないと思うのですが………なんだかUSB 4.0がUSB 3.0に喰われるという本末転倒な未来が訪れそうな予感がしないでもないですねw
 
 

お休み。

今日は時間がないため更新はお休みで。
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday