FC2ブログ

萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 
最新情報とか注意事項とかいろいろ
注意! 当ブログで使用されている画像データ等の版権は、当然製作元の権利者様にあります。
よって、本ブログからの無断での転載・複製・加工等をしないで下さい。


 
 

今日もお休み。

今日もちょっと時間がないので、更新はお休みで。
 
 

お休み。

今日は…微妙に時間が取れそうにないので、更新はお休みで(^^;
 
 

徳島行ってきました。

てことで今日は、海上自衛隊徳島航空基地で行われた、徳島航空基地開隊61周年記念行事に行ってきました!












なお、ちょっと疲れたのと今日はもう寝たいので、詳しい話はまた後日ということで(^^;
 
 

明日は徳島。

明日は朝から徳島航空基地祭に参加する予定ということで、今日はいつもの四国再発見早トクきっぷを買ってきました。



増税の関係で40円値上げ(2,060円→2,100円)されてしまいましたが、多少値上がったところで圧倒的にお買い得なのは変わりなく、四国島内の安旅行には欠かせない切符ですねw
とりあえず明日はこれを使って早朝から徳島航空基地を目指し、基地到着は9:40ごろの予定となっています。

なお、去年(台風の影響で規模縮小して開催)は参加しなかったので、徳島の航空祭は2年ぶりですが、今回は記念式典が予定に入っておらず、飛行展示が9時半から始まるようですね。
いつもは9;50頃に記念式典に付随した祝賀飛行(航過飛行)が行われ、それに続いて10時から記念式典本体が開始、式典後に時間を開けながら飛行展示やファンシードリルなどのイベントが実施され、14時ごろから参加機帰投、という流れなのですが、記念式典が無いとなると前半の流れが大きく変わりそうですね。
また、祝賀飛行が予定されていないのに加え、飛行展示も規模が小さく、自衛隊機はTC-90とUH-1Jしか飛ばないようなので、発表されている予定通りであれば、今回は飛びモノは帰投以外はほぼ期待できないかもですね…
…まぁ、よくよく考えてみると、徳島で飛びモノに期待して参加したことなんて過去にほぼないですし、そう考えるとある意味いつも通りと言えるのかもしれませんが(^^;
あ、あと、今年は徳島空港の空の日イベントと同時開催(もしかするとこれが行事予定がいつもと違う理由かも?)のようなので、時間があればそちらも覗きに行ってみてもいいかもですねw


といった感じで明日は朝がかなり早いので、今日は荷物の最終確認を終えたら仮眠を取って明日に備えたいと思いますノシ
 
 

訓練飛来。

昨日のニュースなのですが、地方ニュースでこんなものが出ていたようです。
 →来月 オスプレイ使った日米訓練 (NHK NEWS WEB)
 →米海兵隊と自衛隊 香川県で実動訓練 (日テレNEWS24)

12/1~13までの期間、自衛隊と米軍との共同訓練(フォレストライト)が実施されるそうで、その訓練にオスプレイ(海兵隊MV-22)が参加し、しかも香川県の国分台演習場での離着陸訓練のため、副委員長代理の地元香川県に飛来するそうです。
なお、国分台演習場については非常にマイナーなため、香川県在住のミリタリーマニア以外はほぼ知らないと思われますが、香川県の高松市と坂出市の間にまたがる五色台の南端高所の台地(国分台)に所在する自衛隊の演習場で、陸上自衛隊善通寺駐屯地所在部隊を中心とした野外訓練が行われている演習場となります。
五色台の白峯寺のさらに奥で、近隣に観光地も民家もほとんどないような辺境にあり、地元民でも存在自体を知らない人が大半という演習場なのですが、高台の上にあって演習場内を見ることのできる場所が周囲にないため、今回の訓練も演習場内に入れる関係者以外はほぼ見ることができないでしょうね。

善通寺の大池のヘリポートにでも降りてくれれば見に行こうかとも思うのですが、国分台演習場だと離着陸の様子などまず見えませんし、飛行している姿も遠くに豆粒程度にしか見えないでしょうから、今回は地方ニュースなどの報道でオスプレイの姿を見て満足することになりそうです(^^;
 
 

陸装研一般公開2019レポ。(その0)

今日から、先月末(10/26)に行ってきた、防衛装備庁陸上装備研究所一般公開2019のレポを書いていこうと思います。
初回の今日は、第0弾として、陸上装備研究所(以後「陸装研」と略称)にたどり着くまでのお話を。

当日の朝は、一昨日にレポを書いた横浜港での米軍艦艇の撮影を行った後、桜木町→横浜→東神奈川とJRを乗り換えて、相模原のお隣の矢部駅で下車しました。



陸装研の最寄り駅はこの隣(一つ手前)の淵野辺駅なのですが、この矢部駅の周辺に旧陸軍(相模陸軍造兵廠)関連の史跡などが残されており、陸装研の一般公開に行くまでに多少時間の余裕がある(1時間とかそこら)ということで、陸装研に向かう前にちょっと駆け足気味にそれらを見に行ってきました。
まず最初に向かったのは、矢部駅の目の前にあるこの公園。




上矢部公園という公園で、この公園の奥に「相模陸軍造兵廠跡」の碑が建っていました。
旧相模陸軍造兵廠は敷地の大半は現在の米軍相模総合補給廠となっており、また周辺は再開発の影響で当時の施設の跡などもほとんど残っていないようですが、当時を偲ばせる碑がぽつんと建てられていましたね。

続いては、上矢部公園のすぐ西、米軍相模総合補給廠とマンションの境目の道路上に残る、こんな遺構を見に行きました。



旧相模陸軍造兵廠の引き込み線跡でした。
淵野辺駅で現在の横浜線から分岐し、矢部駅まで横浜線に並行して走った後、矢部駅周辺から相模陸軍造兵廠へ引き込まれていた線路の跡らしいです。

また、この引き込み線の痕跡は、マンションの北側にある団地脇の緑地帯にも残っているとのことで、続いてそちらも見に行ってみました。




半ば緑地に飲み込まれていましたが、一部にレールの痕跡が残っていましたね。

この後は、米軍相模総合補給廠のフェンス沿いに北上し、最後の目的を見に行きました。



これは米軍相模総合補給廠の塀ですが、向こうに見える建物はかなり古そうなので、もしかすると戦時中の遺構かもですね。
そして、上の写真を撮った付近の歩道の脇に、最後の目的のこんなものがありました。



旧陸軍時代の陸軍用地を示す境界石標でした。
建っているのは歩道と団地のような場所の境界なのですが、フェンスが石標を上手く避ける形で設置されており、大事に保管されている様子でしたね。

また、この石標の付近には、同じくフェンスを加工して設置された、もう一つの境界石標がありました。



ちょっと読みにくいですが、「防衛庁」と刻まれており…そう、なぜ陸軍時代の境界石標がフェンスを加工してまで大切に保管されているかというと、ここが防衛省関連の敷地だからなのですよねw



これは同敷地のフェンスに書かれている注意書きですが、現在は陸装研の職員寮として使われているようです。(個人住宅のため建物の写真は撮りませんでした)
相模原は再開発の影響で、旧軍関連の遺構などは墓地や道路・線路跡などしか残っていない(一般人が普通に入れない米軍施設内を除く)ようですが、当時の数少ない遺物として、この石標は今後も大切に保存していって欲しいところですね。


といった感じで駆け足気味に目的地を全て回り終え、イベントが行われる陸装研へ向かうことにしました。(陸装研一般公開レポ その1へ続く)
 
 

お休み。

今日はちょっと時間が取れないので、更新はお休みとさせていただきます。
 
 

横浜ND行ってきました!(2019/10/25)

今日からは、日曜日の記事にも書いた通り、先月末の関東・東海遠征のレポっぽいものを書いていこうと思います。
なお、本来なら1回の記事で1イベント分のレポを書きたいところなのですが、平日だとあまり時間が取れないですし、今週末は徳島航空基地祭でドタバタしそうですから、これからしばらくの期間を使って、小分け(1日当たり写真10枚とかその程度のレベル)にしながらレポを書いていくことにしました。

ということで初日の今日は、10/25の関東への移動ついでに寄り道した、横浜でのお話を。

■2019/10/25(夜)
秋の乗り放題パスで秋葉原へ寄り道した後、宿泊先の横浜へ予定より1時間程度早く到着したため、みなとみらい地区の臨港パークへ行き、横浜ノースドック(米軍瑞穂埠頭)の夜景を撮ってきました。
なお、今回はビデオ用に小型三脚は持って行っていましたが、さすがにデジイチは支えられないということで、以前に一度使った手(臨港パーク内の石橋の欄干にカメラを設置)を使って撮影してみましたが、かなり撮影に使いやすい構造の石橋ということもあり、非常に撮影が捗りましたねw

横浜港・横浜ノースドック(米軍瑞穂埠頭)


海洋観測船「マリー・シアーズ」


音響測定艦「エイブル」


クレーン台船 BD-6802


他にも作業船とかが停泊していそうでしたが、暗くてよく分かりませんでしたね(^^;


■2019/10/26(早朝)
本来の予定では朝から相模原へ行くことになっていましたが、前日に初めて見た海洋観測船「マリー・シアーズ」の明るい時間帯の写真が欲しかったので、横浜出発の予定時刻を1時間繰り下げて、前夜と同じみなとみらい地区の臨港パークへ行き、日の出直後の早朝の横浜港の写真を撮ってきました。

横浜港・横浜ノースドック(米軍瑞穂埠頭)


海洋観測船「マリー・シアーズ」


音響測定艦「エイブル」


米陸軍揚陸艇「シダーラン」(LCU-2010)


米陸軍揚陸艇「ペリービル」(LCU-2034)


クレーン台船 BD-6802


その他タグボートなどの作業船



前日の夜は真っ暗で視認できませんでしたが、ラニーミード級揚陸艇2隻の他、タグボートなどの作業船も複数隻確認できましたね。
光線状態はお世辞にもよくはありませんでしたが、お目当てのマリー・シアーズの他、エイブルの写真もそこそこ綺麗に撮れたので、予定変更して大正解だったと思いますw

そして、横浜港での撮影を終えた後は、桜木町駅からJRに乗って、当初の目的である相模原へ向かいました。(相模原編へ続く
 
 

お休み。

今日はちょっと時間がないので、更新はお休みで。
明日は時間がありそうなので、先月末の遠征のレポにちょっとだけ触れる…といいな(^^;
 
 

進捗良好。

今日は昨日に続いてお休みでしたが、特に何の予定もなかったため、一日家でのんびりとしていましたw

なお、先月末の相模原・名古屋遠征の写真整理ですが、今日はちょっと集中して作業を行ったところ、一気に整理が進みましたねw
まだフォルダ分けの作業や最終チェックが残ってはいますが、そのあたりはまぁボチボチ進めればいいので、とりあえず明日以降はレポを書く準備を進めようと思います。
ただ、平日に一日で一気に書くのはしんどいので、もし今週中に書くのであれば、小分けにしながら掲載していくことになると思いますが…まぁそのあたりは時間とも応相談、といったところでしょうか(^^;
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday