萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

Crucial v4のレビューのような何か。

今日は、書くのが遅れていた、先日家族用PCに購入したCrucial v4 128GB(CT128V4SSD2)のベンチマークとかのお話。

パッケージ
Crucial v4 128GB(CT128V4SSD2)

まず製品構成ですが、m4同様の簡単な紙箱パッケージの中に、静電防止袋に入れられた上で緩衝剤に挟まれたSSD本体が入っているのみ、という非常に簡素なものになっています。
m4同様、マウンタなどが必要な場合は、別途自分で調達する必要がありますね。(副委員長代理はPCケース内にテキトーに転がしておく派なので不要ですw)
廉価版の製品なので当然といえば当然の簡素さですが、逆に過剰な付属品が必要ない人にとっては、保証期間切れまでパッケージとかを取っておくためのスペースを節約できていいかもですねw

外観については、シボ加工された金属筐体に、製品ラベルと仕様のラベルが貼られているという、SSDでは至って普通の見た目をしています。
…というか、外観のおかしなSSDって聞いたこともないですねw


そして、早速PCに繋いで、CrystalDiskInfoを起動してみると…予想外の状態になっていました。

CrystalDiskInfo結果

…項目が「不明」と「ベンダ固有」ばっかりで、リードエラーレート・使用時間・電源投入回数・アンセーフシャットダウン回数の4項目しか内容が分かりませんでした(^^;
今後のCDIのバージョンアップによって、不明の項目の内容が分かるようになる可能性はあるかもですが…現状ではS.M.A.R.Tの値から有益な情報を得る術はなさそう(要は故障の予兆や寿命の残りを予測するのはまず不可能)ですね。
…何だか早くも怪しげな雲行きになってきましたねw

あ、あと今回検証に使ったPCですが、構成は以下のような感じになっています。
 ・マザー:GIGABYTE GA-H61M-HD2
 ・CPU:Intel Pentium G860
 ・メモリ:Silicon Power SP004GBLTU133V21(DDR3-1333 2GB×2)
 ・SSD:Crucial v4 128GB(CT128V4SSD2)
 ・OS:Windows7 Professional 32ビット
なお、SSDはマザー上のSATAの一番番号が若いポート(3Gbps)に接続しています。


それでは、お次は速度チェックってことで、CrystalDiskMarkを走らせてみます。

CrystalDiskMark結果

最近のSSDとしては、十分に遅い(笑)速度ですが、シーケンシャルのリード:240MB/s程度、ライト:196MB/s程度と、公称のリード:230MB/s、ライト:175MB/sは超えており、特に問題はなさそうですね。

…ただ、CDMの測定中にちょっと気になる現象が発生しました。
今回の測定では、各項目5回ずつ測定する設定にしたのですが、ランダム512kのリード/ライト測定中に、スコアが異常なレベルで上下動していたのですよね。
上は測定結果より1~2割高い程度と、特におかしな数字ではなかったのですが、下が最低で10MB/sを切るような、明らかに異常な数字が出ていました。(スクリーンショット取っておけばよかったですねw)
既にOS以外にアプリも全てインストールした後だったので、バックグラウンドで何かが動いていただけの可能性が高そう(特に怪しいのがウィルス対策ソフトw)ではありますが、搭載コントローラーが未知のPhison製だったりすることもあり、ちょっと気になるところではありますね。
まぁこの点に関しては、初期不良とかの可能性もありますし、要経過観察としておくことにしますw


あと、今回はATTO Disk Benchmarkでの測定も行ってみました。

ATTO Disk Benchmark結果

…実はATTOは初めて使ったのですが、設定ってコレでよかったのかしら…?w
まぁそれは置いておいて、「一番いい数字が出るディスクベンチマークソフト」として有名なATTOですが、やはりCDMよりいい数字(リードが275MB/s、ライトが230MB/s)が出ていますねw
…まぁぶっちゃけグラフの見方がまだよく分かっていないので、スコアの詳細はよく分からんのですがw(ぁ


と、各種測定はこんな感じでしょうか。
あ、それからWindows7のエクスペリエンスインデックスですが、スコアは7.5となっていました。
m4が7.9なので、高速SSDと比べれば劣る数字ではありますが、一般的なHDDでよく出る5.9のスコアと比べると十分速いですねw

あとは、実際にOSをインストールして動かしてみた感想ですが…「早くもなく遅くもなく」って感じですねw
副委員長代理がメインPCで使っているCrucial m4と比べると、確かに起動時や終了時に「あれっ?」と引っ掛かる瞬間はありますが、それはあくまで起動や終了を目を皿にして見つめているから感じるのであって、実際の使用で差を感じるシーンはほとんどないと思います。
ちょっと気になるのは、CDMで出た転送速度の乱高下ですが、試しにアプリを20本くらい一気に立ち上げてみたところ、特に問題なく立ち上がってきた(むしろCPUとかメモリの方が怪しかったですがw)ので、仮に転送速度が落ちるとしても、普通の使用程度では発生しないか感知できないレベルに収まっているのでしょうかね。



という感じで、今回のレポもどきは〆
とりあえずちょっと気になる点はありましたが、古い環境のSSD化や、予算制約が大きい場合の選択肢としては、まぁアリ(ただしリスク要因もありw)なのではないでしょうか。
あとは耐久性ですが…まぁ現状では問題が出ないことを祈りつつの運任せでしょうねw
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/2085-49216d4c
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday