萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

犯人特定。

ミリタリーイベントもオフシーズン入りして間もない今日この頃ですが、これから春先までの時期は、来シーズンへ向けて、カメラの整備や撮影機材の増強が重要になる時期でもあります。
…と前置きをした上で、とりあえずSDカードを増殖させましたw

SanDisk Ultra UHS-I 16GB (SDSDU-016G-U46)東芝 EXCERIA Type HD 16GB (SD-H16GR7WA3)

…しかも一気に2枚もw

本当は、前々からSanDiskのExtremeの32GBを追加しようと思っていたのですが、なぜかちょっとした冒険心が働いて、情報の少ないSanDiskのUltra新型(UHS-1対応の30MB/s版)の16GB(SDSDU-016G-U46)と、同じく情報の少ない東芝の新ブランドSDカード、EXCERIA Type HDの16GB(SD-H16GR7WA3)を購入してしまいましたw
価格やコネコでもほとんど情報がなかったのですが、まぁ東芝とSanDiskなら安心だろう、って感じでしょうかw(実際、双方ともChkFlshノーエラーでした)

これで、遠征時に持って行っているSDカードケース(6枚入り)から、8GBのカードを2枚排除して、16GB×5枚+8GB×1枚という布陣になりましたw
以前は、デジイチでもJPEGでしか撮影しなかったのですが、最近高速連写を要求されないシーンでは、積極的にRAW+JPEGで撮るようにしているので、遠征が連続した場合を考えると、このくらいのカード構成でちょうどいいくらいでしょうね。(6枚全部16GBでもいいかもw)



あと、折角情報の少ないカードを買ってみたので、レビューのようなものを書いてみることにしますw

まずカードの外観ですが、SanDiskのUltra新型(以下Ultra新型)については、今までのSanDiskのUltraシリーズと似たようなものですね。
UHS-1対応ってことで、SDHCのロゴの横に「I」の文字が追加されているのと、転送速度の表示が30MB/sになっていることくらいが違いでしょうか。
あと、これは買ってから気付いたのですが、UHS-1の対応は謳っているものの、UHSスピードクラスの対応は謳っていないので、あのUHSスピードクラス1の「∪に数字の1」みたいなマークは入っていません。(正直意味不明ですがw)
パッケージについては、欧州版っぽいので基本的に英語とかドイツ語(っぽいの)とかロシア語(っぽいの)しか書かれていませんでした。(製造国のところに中国語表記あり)

東芝のEXCERIA Type HD(以下EXCERIA HD)の外観については、従来の東芝のSDカードとはずいぶんと違った見た目になっていましたね。
EXCERIAシリーズは、低速(Read 90MB/s、Write 30MB/s)のType HDと、中速(Read 95MB/s、Write 60MB/s)のType 2と、高速(Read 95MB/s、Write 90MB/s)のType 1の3種類が用意されており、低速のType HDについては紫色を基調としたラベルが貼られています。(ちなみにType 2は緑色、Type 1は青色)
なお、こっちは普通にUHS-1のマークもUHSスピードクラス1のマークも入っていましたw
パッケージについては、こっちはアジア版?のようで、中国語と英語で表記されていました。
あと日本製ってことで、カードの裏面に「MADE IN JAPAN」の刻印が打たれていましたね。


続いては、両カードのベンチマークを取ってみました。
計測環境はマザーがASRockのZ68 Extreme4、CPUがIntel Core i3-2120、メモリがDDR3-1600の24GB、カードリーダーがSilicon PowerのSPC39V1W(マザーのEtron EJ168AのUSB3.0ポートに接続)となっています。
※以下の計測結果は、測定環境の問題により正確な数字が出ていません。
 正確な計測結果はコチラを見てください。

てことで、まずはUltra新型の測定結果。
このカードは上位のExtremeの旧型と同じ、MAX 30MB/sの転送速度が謳われているので、どの程度の数字が出るのか楽しみです。

SanDisk Ultra UHS-I 16GB (SDSDU-016G-U46)ベンチマーク結果

順当な数字が…っていうか、Extremeの45MB/s版といい勝負(というかほぼ同等w)の数字が出ていますねw
信頼性とかではExtremeに一歩譲るのでしょうが、単純に速度だけ見るならExtremeとの差はないですから、なかなかコスパが高い感じですね。

なお、SPC39V1Wを購入したときの記事でも書いたように、このカードでもシーケンシャルがMAX 43MB/sとなっているので…このあたりにリーダーの性能限界がある可能性も無きにしも非ずですね。。。
※真犯人の正体はコイツでした(汗

続いて、EXCERIA HDの測定結果です。
このカードは、ライトは30MB/sとそれほど速くはないですが、リードが90MB/sと圧倒的なので、その数字が楽しみなのと同時に、これまで分からなかったSPC39V1Wの性能限界が見えるかも…という期待もありますねw

東芝 EXCERIA Type HD 16GB (SD-H16GR7WA3)ベンチマーク結果

…はい、結論。カードリーダー(SPC39V1W)の転送速度限界が44MB/s程度の可能性が大。
いくら公称値が出ない可能性があると言っても、さすがに公称の半分ってのはないですね。
てことで、EXCERIA HDの測定結果は、参考程度に見ておいてください。(後日またリーダーを買い直して測定してみます)

※真犯人の正体はコイツでした(汗

ちなみに参考程度に見てみた感じでは、SanDiskのExtremeといい勝負、という感じでしょうかね。
カードリーダーを変えれば、リードがさらに伸びるでしょうから、Extremeよりリードが早い分優勢、となりそうです。


という感じの両カードのベンチマークでした。
ベンチ結果を見る限り、どちらもTLC採用っぽいですから、NAND自体の信頼性はよろしくないと思いますが、一応メーカーがメーカーなので、信頼性はそれなりにある…と見ていいかと思います。
…まぁ、SDカードは突然死するので、信頼性云々は別にして、バックアップは取っておかないといけないのですがw

最後に総評としては、両カードとも価格の割にはなかなかの速度が出ていますから、あまりお金をかけずに高速カードを探している人にとっては、有力な選択肢と言えそうですね。
とりあえず、この速度帯になってくると、カードの速度以上に、カメラのカード読み書き速度の方がボトルネックになってくる可能性もありそうなので、個人的にはこれより上のモデルに手を出す必要はないかな、って感じですかねw
ただ、価格が安い分、上位のモデルよりは信頼性の面で劣るかもしれませんが、SanDisk、東芝ともSDカードメーカーとしての信頼感は抜群ですから、三流メーカーの高信頼性を謳ったモデルよりもよっぽど信頼できるかなぁと思います。(個人の感想ですw)
まぁ、貧乏人向け高速SDカードとしては、どちらもかなり優秀ってことでw



あ、あと話は変わりますが、今日はコミケカタロムの発売日でしたね。
…ここ数回の恒例になりつつありますが、今回も副委員長代理は注文するのを忘れてたので、まだ手元にありません(ぁ
来週末に呉へ行こうと思っているので、その時に広島へ寄って買ってこよう…と思うのですが、チェックに使える日数が少なくなる(というかほとんどないw)ので、今回はいつも以上に急いでチェックしないとですね(汗
ただ、今年はWebカタログというのが新しく登場している(今年はベータ版ってことで無料提供らしい)ので、習熟も兼ねてそっちであらかたチェックをしてみるのもいいかもですねw

それと明日は、朝からとさへ行ってきます。
選挙は…最初は家でゴロゴロしている予定だったので、行く気なんて全くなかったのですが、外出の途中で投票所の横を通るので、ついでにテキトーに1票を投げ込んでこようかなぁ…
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/2106-ea2d6d4b
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday