萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

満艦飾の呉へ。

今日は、予告通り呉へ出かけてきました。
ちょっと長文になっているので、続きは追記にGO!
てことで、朝一番の電車に乗って、呉まで行ってきました。
呉駅着が9時少々過ぎで、すぐに駅前からバスに乗って、呉基地係船堀地区(昭和埠頭)へ向かいました。
副委員長代理が呉へ行く時のパターンとしては、朝のうちは駅周辺のてつのくじら館や大和ミュージアム周辺をウロウロすることが多いのですが、今回は着いて早々に呉基地へ行きました。
というのも、呉基地は光線状態的に午前中の方が撮影に向いているのと、副委員長代理は傾いた太陽の赤っぽい色に染まった景色があまり好きではないので、なるべく早い時間に艦艇一般公開の見学を終わらせておきたかったものでw
…冬は14時過ぎくらいになるともう光色が赤みを帯びてくるので、気持ちよく撮影できる時間が少ないのが嫌ですねぇ。。。
それはさておき、昭和埠頭のバス停に到着したのが9:30ごろだったのですが、一般公開開始までまだ30分ほどあったため、昭和埠頭周辺で基地の写真などを撮影していました。

そして、9時40分くらいになって、基地が解放されたので、厚生センター前にて受付を済ませ、一般公開開始を待ちました。
10時になって、一般公開が開始されたので、お目当ての練習艦「しらゆき」の見学に行ってきました。

練習艦「しらゆき」

今日は祝日(天皇誕生日)ってことで、見事な満艦飾でしたねw
天気予報では天気はあまりよくなさそうだったのですが、午前中はまあまあの天気だったので、朝のうちはいい状態で見学できましたねw(午後は結構ヤバめの天気でしたがw)
ちなみに、練習艦「しらゆき」は今年の年初にも呉基地での一般公開に参加したのですが、その時は時間がなかったり、時間が夕方だったりで、写真撮影の内容がちょっと微妙だったのですよね。
その時の記事で「完全制覇していたら次に行くモチベがなくなる」とか書きましたが、まさか1年もしないうちにリベンジに向かうことになろうとはw

なお、ここからこの日撮った「しらゆき」の写真の一部を載せてみます。

艦名プレート
艦名プレート

艦番号
艦番号

62口径76mm単装速射砲
62口径76mm単装速射砲

74式アスロックランチャー
74式アスロックランチャー

RGM-84 ハープーンSSM発射筒
RGM-84 ハープーンSSM発射筒

RIM-7M シースパローSAM発射機
RIM-7M シースパローSAM発射機

高性能20mm機関砲(CIWS)
高性能20mm機関砲(CIWS)

HOS-301 3連装短魚雷発射管
HOS-301 3連装短魚雷発射管

マスト
マスト

ブリッジ内
ブリッジ内

ブリッジ内に置かれていた「係留図」
ブリッジ内に置かれていた「係留図」
前回一般公開があった時も置かれていましたが、これがあるとレポを書くのに大変役に立つのでありがたいですw

日立造船の記念?プレート
日立造船の記念?プレート

内火艇
内火艇

救命浮輪
救命浮輪

救命筏
救命筏

謎の人形w
謎の人形w
前部艦橋と煙突の間のスペースに置かれていた謎の人形ですw
近くに隊員さんがいなくて聞けなかったため、何に使うものなのか全く分かりませんw

それから、「しらゆき」の隣に練習艦「せとゆき」が停泊していたのですが、こちらの甲板上で隊員さんがしゃがみこんで何かをしていました。
練習艦「せとゆき」甲板上で作業中の隊員さん
練習艦「せとゆき」甲板上で作業中の隊員さんズ
数名の隊員さんがハケを持って、一心不乱に滑り止め塗装の範囲を示す白線を引いていましたw
ていうかあの線って隊員さんのお手製だったのですねw


あと、今日の呉基地は、3連休&クリスマス&年末年始のコンボのためか、かなりの数の艦艇が停泊していたので、なかなか見ごたえがありましたねw
停泊していたのは…

■係船堀地区
 ・護衛艦「いせ」
 ・護衛艦「さざなみ」
 ・護衛艦「さみだれ」
 ・護衛艦「あぶくま」
 ・護衛艦「とね」
 ・護衛艦「せんだい」
 ・練習艦「しらゆき」
 ・練習艦「せとゆき」
 ・練習艦「かしま」
 ・訓練支援艦「くろべ」
 ・訓練支援艦「てんりゅう」
 ・輸送艦「おおすみ」
 ・輸送艦「ゆら」
 ・補給艦「とわだ」
 ・潜水艦救難艦「ちはや」
 ・音響測定艦「はりま」
 ・掃海母艦「ぶんご」
 ・掃海艇「いずしま」
 ・掃海艇「みやじま」
 ・潜水艦「そうりゅう」型×2隻
 ・潜水艦「おやしお」型×2隻
 ・潜水艦「はるしお」型×1隻

■呉港内など
 ・輸送艦「しもきた」(吉浦か江田島周辺に停泊していたものと思われる)
 ・輸送艦「くにさき」(呉湾内)
 ・掃海官制艇「さくしま」(第101掃海隊隊舎付近)

という内容でした。
…それにしても、初めて護衛艦「いせ」が呉基地に停泊しているのを見ましたねw
呉基地に行っても毎回いないので、若干疑惑の眼差しを向けていましたが、「母港:呉」ってのはウソっぱちではなかったようです(苦笑
なお、ここから今日撮った写真を載せてみます。

護衛艦「いせ」と輸送艦「ゆら」のツーショット(朝一番に呉造修補給所の北門から撮影)
護衛艦「いせ」と輸送艦「ゆら」のツーショット
現役最大級の艦と現役最少級の艦(「ゆら」型輸送艦は「艦」としては最少級)との貴重なツーショットですw
「ゆら」はごく近いうちに退役が見込まれていますから、副委員長代理がこのツーショットを見られるのは多分最初で最後でしょうね。。。

輸送艦「おおすみ」(同じく朝一番に呉造修補給所の北門から撮影)
輸送艦「おおすみ」
「おおすみ」型はこのネームシップにだけ乗ったことがないので、いつか乗りたいところですw

練習艦「かしま」(同じく朝一番に呉造修補給所の北門から撮影)
練習艦「かしま」
IHI側に停泊しており、何か工事の真っ最中でした。

朝一番の呉基地Fバース
朝一番の呉基地Fバース

護衛艦「いせ」
護衛艦「いせ」

護衛艦「さざなみ」
護衛艦「さざなみ」

護衛艦「さみだれ」と補給艦「とわだ」
護衛艦「さみだれ」と補給艦「とわだ」

練習艦「せとゆき」
練習艦「せとゆき」

護衛艦「とね」
護衛艦「とね」

護衛艦「せんだい」(隣に護衛艦「あぶくま」)
護衛艦「せんだい」(隣に護衛艦「あぶくま」)

訓練支援艦「くろべ」
訓練支援艦「くろべ」

掃海母艦「ぶんご」
掃海母艦「ぶんご」

掃海艇「いずしま」
掃海艇「いずしま」

掃海艇「みやじま」
掃海艇「みやじま」

輸送艦「しもきた」内火艇
輸送艦「しもきた」内火艇
朝の公開開始時刻ごろに呉基地から出ていきました。
なお「しもきた」は呉基地や大和ミュージアム周辺からは見えなかったので、吉浦岸壁か江田島の周辺に停泊していたものと思われます。

呉造修補給所正門
呉造修補給所正門

呉基地係船堀厚生センター
呉基地係船堀厚生センター

呉造修補給所付きの業務トラック
呉造修補給所付きの業務トラック
一般公開会場までの道程に全部で4台いました。



そして、午前の一般公開は11:00で終了だったのですが、予定通り1時間では撮り残しが多数あったので、予定通り昼の13:00からの公開開始を待つまでの間、アレイからすこじま公園にて写真撮影をしていましたw
潜水艦「そうりゅう」型
潜水艦「そうりゅう」型

潜水艦「おやしお」型
潜水艦「おやしお」型

潜水艦「はるしお」型
潜水艦「はるしお」型

護衛艦「とね」
護衛艦「とね」

訓練支援艦「てんりゅう」
訓練支援艦「てんりゅう」

潜水艦救難艦「ちはや」
潜水艦救難艦「ちはや」

音響測定艦「はりま」
音響測定艦「はりま」

第一潜水隊群司令部正門
第一潜水隊群司令部正門

米陸軍の揚陸艇×2隻
米陸軍の揚陸艇×2隻


さらに、アレイからすこじま公園での撮影を終えた後も、40分ほど時間の余裕があったので、ちょっと山側の高台へ登ってみることにしました。
前々から「あのちょっとした階段の上の高台まで登れば基地内が見えるんじゃね?」と思っていた、基地の横を通る道路脇の高台(位置的には昭和埠頭バス停から南東に100mほど、道路すぐ脇の高台)があったのですが、ちょっとそれに登ってみました。
すると、基地からすぐ近くで、登るにも大して労力を使わなくてもいいにもかかわらず、D・Eバースはそこそこよく見えましたw

護衛艦「いせ」と輸送艦「ゆら」のツーショット
護衛艦「いせ」と輸送艦「ゆら」のツーショット
現役最大級の艦と現役最少級の艦とのツーショットが再登場ですw

輸送艦「おおすみ」
輸送艦「おおすみ」

退役潜水艦「はるしお」型
退役潜水艦「はるしお」型

Eバース西側の護衛艦等
Eバース西側の護衛艦等

IHIの工場?を繋いでいる電線やパイプラインが邪魔ですが、それを気にしなければ結構お手軽にD・Eバースを望むことができましたねw
時間がないときや、「串山公園とかまで登るのは億劫だ」という人には、なかなかお気楽でお手軽なスポットかもしれないですねw



そして、13時からの一般公開に参加したのですが、40分ほど「しらゆき」以外の撮り残していたものを中心に撮影をしたら、13:50くらいに基地を離れ、徒歩にて呉地方総監部を目指しました。
途中で「歴史の見える丘」というところで、IHIマリンユナイテッド工場内にある戦艦大和建造ドック跡を見たり、

戦艦大和建造ドック跡

歴史の見える丘にある戦艦大和の記念塔

戦艦大和の記念塔

などに寄り道したりしつつ、20分ほど歩き、呉地方総監部に到着しました。

呉地方総監部正門

呉には何回か来たことがあるものの、毎度係船堀地区の見学だけで終わってしまっていたのですが、今回は呉地方総監部見学も重視したため、ようやく地方総監部にまで足を運ぶ機会がやってきましたねw
総監部の見学については、14時半ごろのグループ(と言っても副委員長代理含めて2人w)に混ざって見学し、隊員さんの案内の元、レンガ造りの総監部庁舎などを見学しました。

呉地方総監部庁舎
呉地方総監部庁舎
建物についていろいろと(建屋の構造やレンガの産地、馬車留めなど)説明を受けました。
玄関前の松の木は、3億円もの価値のある木だったそうですが、戦後にこの庁舎を利用した進駐軍によって先端が切られて(建物に取り付けたシンボルマークが正門から見えなかった、というのが理由だそうです)しまい、大した価値がなくなってしまったそうです。 …イギリス軍ェ…
ちなみに案内の隊員さんは、「先がなくなったがゆえに、樹形がこう海自の錨マークのようにも…」とポジティブな感想を述べられていましたw

海軍鎮守府時代の初代庁舎が建っていた場所
初代庁舎が建っていた場所
この場所に初代の庁舎が建っていたそうです(現在の庁舎は2代目)が、今はコンクリ造りの趣も何もない建物になっています(苦笑

呉地方総監部庁舎(建屋裏側)
呉地方総監部庁舎(建屋裏側)
昔の海軍さんは「司令部には海側から船で入るのが常識」って思想があったため、昔はこちらが表として使われていたそうです。

呉地方総監部庁舎地下にある、旧海軍の防空壕入口
旧海軍の防空壕入口
呉地方総監部の地下には、テニスコート2面分にもわたる、旧軍の防空壕が存在するそうです。
現在は封鎖されているそうですが、総監部の裏口すぐそばに、隠されるようにして作られた出入口が今も残っています。
なお、この防空壕ですが、壕から南北に地下通路が伸びていたそうで、北側の通路の出口が現在の呉駅周辺、南側の通路の出口が現在の呉基地係船堀地区周辺にあったそうです。(もちろん現在はどちらの出口も封鎖)

総監部裏にある大階段
総監部裏にある大階段
明治天皇の行幸のために造られた階段だそうです。
…ただし、「天皇陛下に階段を登って頂くなどとんでもない!」ってことで、実際は馬車を使って回り道のスロープから上がったんだそうでw

現呉地方刑務隊の隊舎
現呉地方刑務隊の隊舎
この建屋が呉地方総監部最古の建物だそうです。
明治天皇の行幸時には、まだこの建物くらいしか建っていなかったそうで、明治天皇はこの建物に入ったのだとか。
船着き場と、先ほどの大階段と、初代庁舎との位置関係が一直線じゃないってのが、大階段見学後にちょっとだけ違和感として残っていました(なんとなく「天皇が来るから造るっていうなら一直線になるように造るだろう」って感じたのでw)が、この庁舎までならほぼ一直線なので、(正解か不正解はともかく)副委員長代理の中での疑問は解決されましたw



そして、総監部の見学終了後は、徒歩にて呉駅方面へ向かいました。
駅周辺へ戻ってからは、てつのくじら館をちょっと冷やかしたり、大和波止場やフェリー乗り場周辺から、呉港内の艦艇の写真を撮影したりしていました。
てつのくじら館は、ミュージアムショップの識別帽売場をチェックしたかっただけなので、ほとんど見学せずにサクッとスルーしましたw(識別帽のラインナップは特に以前と変わっていませんでした)
呉港内の艦艇写真については、海自・海保の船などを撮りました。

呉地方総監部の舟艇群
呉地方総監部の舟艇群

呉湾内に停泊中の輸送艦「くにさき」
輸送艦「くにさき」

第101掃海隊隊舎付近に停泊中の掃海管制艇「さくしま」
掃海管制艇「さくしま」

海上保安庁の巡視艇「くれかぜ」
巡視艇「くれかぜ」
海保の巡視艇は他に「おとかぜ」「かわかぜ」がいました。(「くろせ」は不在)
なお、海上保安大学校に巡視船「こじま」が泊まっていたようですが、ちょっと時間がなかったので見に行きませんでした。

てつのくじら館の展示用潜水艦「あきしお」
展示用潜水艦「あきしお」
大和波止場から狙ってみましたw



呉港内やてつのくじら館などを見た後は、大和ミュージアムに向かいました。
大和ミュージアムは、2年半以上前に一度行ったのですが、その時は撮影機材も古いコンデジで、カメラ任せのオート撮影でイマイチの写真しか撮れていなかった(今も腕的には大して変わっていませんがw)ので、久々に行ってみることにしましたw

ちなみに副委員長代理は、車なんてほとんど乗らないくせに、JAFの会員(家族会員)登録をしているのですが…今回それが初めて使われる時がやってきましたw
受付でJAFカードを提示すると、入館料が100円引きされるということで、受付のねぇちゃんに提示してみたところ、快く100円引きの400円で入館することができましたw

そして、2年半ぶりの1/10大和を見学してきました。

1/10大和(1階斜め前から)

2年半前は、広角端が35mm換算で35mmという、画角の狭いコンデジしかなかったため、この巨大スケールモデルを十全に撮ることができませんでしたが、今の換算28mmのレンズを手にした副委員長代理は無敵です!…たぶんw
とりあえずそれほど時間もなかったので、ある程度撮ったら、こちらももちろんコンデジでしか撮っていなかった、大型展示室の各展示も撮影しました。
他にも大和ミュージアムではいろいろ撮ったので、とりあえず何枚か載せてみようと思います。

1/10大和(3階斜め前から)
1/10大和(3階斜め前から)

1/10大和(1階正面から)
1/10大和(1階正面から)

1/10大和(3階正面から)
1/10大和(3階正面から)

1/10大和(1階斜め前から、日没後)
1/10大和(1階斜め前から、日没後)
日没後は、大和ミュージアム最大の敵である、大きな窓の外の太陽光線がなくなるため、割と明暗差が少なく、白トビ黒潰れを気にしなくていい撮影ができましたね。
…ただし、結構暗いのでISO感度を上げたり絞りを開く必要がありますがw

零式艦上戦闘機 六二型
零式艦上戦闘機 六二型

特殊潜航艇「海龍」
特殊潜航艇「海龍」

特殊潜航艇「甲標的」ドラマ撮影セット
特殊潜航艇「甲標的」ドラマ撮影セット
これは2年前に行ったときにはなかったのですが、新しく追加されていました。
このセットを使ったドラマは見たときに、「やけに狭い範囲しか映さないなぁ」と思っていたのですが、セットがこんなに狭かったのですねw

金剛級戦艦搭載のヤーロー式ボイラー
金剛級戦艦搭載のヤーロー式ボイラー
「呉の歴史」の展示室にある、唯一写真を撮ろうという気になる展示物です。
この展示室は、フラッシュを使用した撮影や動画撮影は禁止されており、さらに結構薄暗いために、撮影はかなり厳しいです。
副委員長代理は、K-r+タムロン18-250mmの機材で、絞り優先AE、f/6.3、ISO-3200、露出補正-1EVにして、辛うじて1/6sec.のシャッタースピードを確保できたため、それで何枚か撮って、手振れしていないものを選別しました。
…ちなみに、2年前に行ったときは、「呉の歴史」展示室の存在に気付かずに、完全スルーしていたのですが…多分撮っていてもマトモには撮れていなかったでしょうね(汗



そして、大和ミュージアムの見学を終えたところで、時間が17過ぎになっていたので、ボチボチ帰宅することにしました。
時間があったら入船山記念館に行こうかとも思っていたのですが、今回も時間がなく、結局また次回以降に持ち越しですね。
なお、広島市街へも行こうかと思っていたのですが、来週にはコミケでアキバへ行けるのと、ちょっと寒くてやる気がなくなっていたので、真っ直ぐ帰ることにしました(汗

という感じの呉旅行でした。
今回は練習艦「しらゆき」の撮影リベンジ、呉地方総監部の初見学、大和ミュージアムの撮影機材がデジイチになってから初の見学と、なかなか内容のある旅行にできましたねw
ただ、まだ呉に関しては、入船山記念館の見学、江田島の第1術科学校の見学と、最低でも2つは宿題が残っており、他にもまだまだ見どころはたくさん残っていそうですねw
また青春18きっぷが残って、呉基地でよさ気な艦艇が一般公開されているときにでも、見学に行きたいと思いますw
 
 
この記事のコメント
>嫌な方はオススメ
ふむ、そうする!(´・ω・`)

ま、せっかく見たのでちっとはコメントするかのぉ…。

>呉地方総監部

呉鎮守府の頃は、こんな感じだったに違いない!
http://labs.wanokoto.jp/olds/file/r62fox-20121226024834
♪クレクレ タコラァ~  [Mail] [編集]
>>もこさん

>ふむ、そうする!
すんませんm(_ _)m
昨日は寝落ちして更新できませんでしたが、今日は一日コミケ準備休暇なので、そのついでに書くことにしますw

>呉鎮守府の頃
なんじゃこれ!?…って記事中の写真を弄ったものかw
しかし、門の前のコンクリとかは別として、建屋自体は(頂点のドーム以外)基本的に当時のものらしいので、実際こんな感じだったのでしょうねw
  [Mail] [編集]
遅ればせながら記事の更新お疲れ様です!

もう気付かれてるかもしれませんが、来月サンポートに退役予定のあの艦が入港予定のようですね。
退役の予定があるなら一度は見てみたい気がするのですが…平日に加え、時間が時間なので個人的には無理っぽいです(;´Д`)
こんばんは ノシ  [Mail] [編集]
>>梅香さん

お疲れましたw
あんまり調子に乗るもんじゃないな、と思った年の瀬の一日でしたw

>来月サンポートに
入港予定表見てませんでした、情報thxですm(_ _)m
思いっきり平日ですし、2回乗艦、停泊中を3回ほど目撃、識別帽所持済みの艦なので、今回はスルー(というか多分行けない)ですかね(汗
多分3月末に退役ですから、見たことないなら少々無理を通して見に行くのもアリかもですよ?
  [Mail] [編集]
ちょうどその日は江の島で行われる掃海艇「えのしま」の公開でしたが、午前中は雲が厚かったし、寒いしでバイクで行く気がせず時間も電車賃もそこそこかかること。そもそも掃海艇ごときでなんで1日潰さなきゃいけないんだ、というのもあり、行きませんでした。

>なんじゃこれ

あ な た の し ら な い せ か い ~ v-12www
  [Mail] [編集]
>>もこさん

>江の島で「えのしま」
確かに千葉→江の島まで掃海艇一隻見に行くのは厳しいですねw
新型なので今後見る機会はいくらでもありそうですしw

>あ な た の し ら な い
いや、私が撮った写真ですがなw
…とマジレスしてみるw
  [Mail] [編集]




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/2114-5bf5f22e
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday