萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

横須賀カウントダウン2013行ってきました!

今日は、昨年末(と言っても2日前w)に行ってきた、横須賀カウントダウン2013(正確には「よこすかカウントダウン2013」らしいw)のレポ?みたいなのを書いてみることにします。
新年早々に読むには、ちょっと胸焼けしそうな長文になっているので、続きは追記にGO!
当日ですが、コミケ83に閉会まで参加し、その後コインロッカーから荷物を回収後、東京駅にて帰宅する伏雛と別れて、横須賀線に飛び乗りました。
横須賀駅着は20時ちょっと前で、イベント情報によると18時からイベント開始とのことだったので、すでに始まっている時間でした。
会場とかは「行けば分かるだろう」とアバウトに考えており、特に調べていなかったのですが、とりあえず駅を出て向かってみたヴェルニー公園から見える範囲には、それっぽいものは見当たりませんでした。
一瞬「これは調べておいた方がよかったか…?」と思いましたが、いつもは波の音と街の生活音以外は静かなヴェルニー公園に、どこからともなくロックなサウンドが聞こえてきました。
で、音の聞こえてくる方を目指して歩いていくと…ヴェルニー公園の南端、ショッパーズプラザ横須賀横の広場に、会場を発見しましたw

横須賀カウントダウン2013 メイン会場

屋台などのテントが出ており、中央のステージには人が集まっていました。

中央ステージ前の人混み
中央ステージ

三脚の背が低いので何が何やらですが、この奥のステージでロックな演奏やら、地元民と思しき人たちの踊りやらが披露されていました。
あと、さすがYOKOSUKAのイベントだけあって、やたらと外国人(それも白人さん)がいっぱいいましたねw

ただ、副委員長代理は別にステージイベントを見に来たわけではないため、とりあえず腹ごしらえをすることにしました。
例年だと、どこかに海自の屋台テントが出ていて、何か無料で配給みたいなことをやっているらしいということで、会場を一周回って確認してみたのですが、食事を販売しているテントにそれっぽいものはなかったので、「今年は来てないのかもね」と思い、とりあえずテキトーな屋台にて、ヤキソバを買って食べることにしました。

ヤキソバ

「ISGAH」とかいう聞いたことのない店名でしたが、フツーの祭りの屋台とかで売っているヤキソバでしたねw
ちょっと冷めていたのですが、祭り補正もあってか、まぁ普通に食べられましたね。
…本当は、カレーを買って食べようと思ったのですが、「横須賀海軍カレー」と銘打った屋台へ向かってみると…テメーCoCo壱じゃねぇかゴルァ!だったのですよね(汗
で、もう何も信じられなくなったので、「もう腹に入れば何でもいいや」って感じで、安くてボリュームのあったこのヤキソバを選びましたw

そして、ヤキソバを完食後、艦船イルミネーション(電灯艦飾)の始まる時間まで、まだ30分ほどあったので、とりあえず会場を一周見て回ったところ、案内所みたいなところの横に、会場案内の看板を発見しました。

会場案内の看板

これによると、会場の一番端、ヴェルニー公園方向へ繋がる出入り口付近に、「海上自衛隊 横須賀上級海曹会」というブースがありました。
また、「無料スープ配布 22:00~ 先着1,000名様」と書かれており、例の配給も実施されるようでしたw

ここで、時間的にそろそろ艦船イルミネーションの撮影準備に行こうかというタイミングになったので、逸見・吉倉桟橋方面へ移動しつつ、ついでに海自のブースを覗いてみました。

横須賀上級海曹会ブース
横須賀上級海曹会の看板

何やら隊員さんと思しき方たちが、忙しそうに搬入やら準備やらを行っていました。
ちなみに、先ほど食料を求めて彷徨った時には、電気がついておらず、誰もいなかったので、食品の屋台だとは思わずにスルーしていたテントでしたw
艦船イルミネーションが21時からで、無料のスープ配布が22時から、そして副委員長代理の帰投限界が23時ってことで、ちょうどいい具合に予定が立ったので、ここにはまた後ほど来ることにしましたw


そして、艦船イルミネーションの見学のため、場所取りに向かったのですが…正直どの艦が電灯艦飾をするのか分からなかったので、とりあえず一番見晴らしのいい、コルセールとかいう喫茶店のすぐ近くの、海に張り出したあたりに陣取ることにしました。
荷物を置いて、三脚を立てて、カメラの設定を弄ったら、開始まで10分ほど、特にやることもなくなってしまったので、とりあえず目の前の逸見・吉倉桟橋の写真を撮ることにしました。

艦船イルミネーション開始前の逸見・吉倉桟橋

露出時間15秒、天体写真並みの設定で捉えた逸見・吉倉桟橋ですw
この写真では滅茶苦茶明るいですが、肉眼では吉倉桟橋の方(写真の右2/3くらい)はほとんど見えていませんw
この日は、29日の晩に立ち寄ったときと違って、風がそんなに吹いていなかったので、露出時間を長くしても特に問題なかったのがよかったですねw(29日の晩のときは、5秒くらいがブレずに撮れる限界でした)

こんな感じで遊んでいたら、すぐに艦船イルミネーションの時間がやってきたため、遊びはすぐに終了となりましたw
なお、点灯の瞬間はどうしようかと思ったのですが、どうせ写真で撮っても意味不明になるのは確実でしたから、点灯時刻の1分前から動画撮影をしてみました。
結果、点灯までのプロセスを全て撮ることができましたし、海自基地の方から聞こえてくる、電灯艦飾の指示放送も録ることができたので、成果は上々というところでしょうかw

そして、点灯後は静止画撮影に切り替えて、艦船イルミネーションの撮影を開始しました。

艦船イルミネーション(逸見・吉倉桟橋)

逸見・吉倉桟橋の様子です。
肉眼で見た感じはちょうど↑な感じでしたが、折角三脚を持って行ったのと、風もそんなに吹いていなかったので、露出時間をMAX(15秒)に設定して撮ってみました。

艦船イルミネーション(逸見・吉倉桟橋)露出時間15秒

ウホッ!なんじゃこの黄金郷w
明らかに不自然な写真ですが、何だか絵になる感じはしますねw


なお、艦船イルミネーションですが、逸見・吉倉桟橋の海自艦艇と、第2潜水隊群司令部近くの桟橋の海自潜水艦にて行われました。
逸見・吉倉桟橋は上記のような感じでしたが、潜水艦の方はこんな感じでした。

艦船イルミネーション(潜水艦)
艦船イルミネーション(潜水艦)露出時間10秒
艦船イルミネーション(潜水艦)メイン会場付近から

上から順に、肉眼で見た感じに一番近い写真、露出時間を10秒に設定してみた写真、メイン会場付近から撮った写真です。
潜水艦3隻と、後ろの建物に電飾が施されていました。

また、潜水艦の一隻にこんな表示がされていました。

艦船イルミネーション(潜水艦の2012表示)

「2012」と表示されています。
この表示ですが、日付が1/1に変わった瞬間に、「2013」に表示が切り替わるようになっています。
暗いのでちょっと分かりにくいですが、最後の「2」のところに、「3」と表示するための配線が見えていますw

なお、参考までに、2011年の暮れに横須賀軍港めぐりに参加したときに撮った、「2011」と「2012」が同居した配線の写真を載せてみますw

潜水艦の2011/2012表示
※2011/12/29 横須賀軍港めぐりの船上から撮影

今年は「2」から「3」に切り替えるだけなので、もっと簡素な配線だったのでしょうねw
ちなみに今年の暮れは、昼間に見ると「2019」と見えるのでしょうねw


艦船イルミネーションの撮影を終えた後は、横須賀上級海曹会のブースへ向かい、無料スープ配布の列に並びました。
副委員長代理が並んだのは21:45くらいだったのですが、その時点ですでに50名くらいが並んでいましたね。
そして、22時から配布が開始され、5分足らずでカレースープをゲットしましたw

横須賀上級海曹会の無料カレースープ

紙コップ一杯でしたが、無料ですから文句を言うのはナンセンスの極みですw
アツアツで身体も温まる、なかなか美味な一杯でございましたw
ちなみにこれが、副委員長代理が2012年中に最後に口にした飲食物でしたw

なお、カレースープの配布会場はこんな感じでした。

カレースープ配布会場

…フラッシュ届かねぇー
真っ暗にしか撮れませんでしたが、(明るさ以外は)大体こんな雰囲気で配給が行われていましたw


そして、カレースープの無料配布が済んだ後は、帰りの電車の時間が近くなってきていたので、ボチボチと帰ることにしました。
あまり時間がないので急ぎ足になりましたが、帰り途中でも何枚か写真を撮りました。

まずは、横須賀軍港めぐりの観光遊覧船「シーフレンドV」。

シーフレンドV

この日は、特別実施のナイトクルーズが行われていました。
また、シーフレンドVも電灯艦飾?が行われていましたw

続いて、メイン会場付近から見た、艦船イルミネーションの様子。

メイン会場付近から見た艦船イルミネーション

右端が潜水艦のイルミネーション、左端が逸見・吉倉の自衛艦のイルミネーションです。
夜の横須賀港は、ヒキで撮るとちょっと寂しい感じになるのですが、電灯艦飾が行われていると全然違いますねw

そして、ヴェルニー記念館のところまで戻ってきて撮った、逸見桟橋の護衛艦「むらさめ」。

逸見桟橋の護衛艦「むらさめ」

ほとんど見えないところに停泊していましたが、きちんと電灯艦飾は行われていましたねw

最後は、ヴェルニー記念館裏から撮った、逸見桟橋の護衛艦「ひゅうが」。

護衛艦「ひゅうが」

やっぱりいつもとは全然雰囲気が違いますねw
昨年7月に地元に護衛艦「いせ」が入港したときには、電灯艦飾は実施されなかったので、今回見られてよかったですねw


そして、横須賀駅まで帰ってきたところで、当初の予定で乗るつもりだった、22:48横須賀発の電車がちょうどやってきたので、それに乗って、大船で東海道本線に乗り換え、小田原にてムーンライトながらに乗り換えて、一路帰宅の途につきました。
帰りの時間の制限がなければ、年越しの花火なども見てみたかったのですが、それはまぁまたの機会ってことでw(そんな機会はない気もしますがw)

あと、次回以降参加しようかと思っている人向けの情報ですが、写真撮影について、今回は風が弱かったので、三脚の揺れも少なく、とても簡単に撮れ…なんてことは一切なく、むしろ風の強かった29日の方が撮影は楽でしたね(汗
なぜかというと、ヴェルニー公園の海岸沿いって、「ボードウォーク」という板張りの道になっており、人が歩くと微妙に振動するのですよね。
いかな重量級の三脚でも、肝心の地面が揺れてしまえば即アウトなわけで…人が通ると撮影は難しくなります。
しかも、祭りってことで、結構な頻度で人が通るので、長時間露光での撮影はかなり難易度が高かったです。
さらに、メイン会場付近では、人の通りがかなり頻繁で、ボードウォークの揺れが大きいために、5秒間の露出でも止めるのは運が必要(たまたま人の流れが途切れることが必要)となり、難易度は最高でしたね。
とりあえず、運任せに下手な鉄砲を連射するのが、ベストショットを撮る近道になると思いますw


といったところで、今日の横須賀カウントダウン2013レポは〆
2012年最後のミリタリーイベントでしたが、なかなかマニアックなイベントで楽しかったですねw
今年もコミケの日程次第ではありますが、時間があればフラッと見に行ってもいいかもですねw
 
 
この記事のコメント
>横須賀カウントダウン2013?
>よこすかカウントダウン2013?

正解は「YOKOSUKAカウントダウン2013」!w

>テメーCoCo壱

海軍カレーはやはり自衛艦の特製カレーを体験喫食しかないですね。
俺も1回も横須賀のカレー店で食ったことはないですね。
(自衛隊員が作った無料のカレーは…そりゃ食うさ、モチロンだろ!タダなんだから!ww)

>こんな感じ
戦車はこんな感じwww
http://numero.jp/saeborg/files/2012/11/A7RsPhwCEAAEmWc.jpg

>イルミネーション
今回は山の上からは見られなかったっすか、残念ですねぇ。
ちなみに、こちらは10月観艦式ウイークの「参考資料」
http://p.twpl.jp/show/orig/jjqb0

>「いせ」電灯艦飾

オレは晴海と吉倉で2回も電灯艦飾を見ましたねぇ。
横浜大さん橋での護衛艦「ひゅうが」はこんな感じでした。
http://p.twpl.jp/show/orig/PSDZT

ま、来年は総火演(できれば夜も)を絶対にゲットするのは当然として、それと呉地方隊展示訓練って今年ありますかねぇ…。一度は見ておきたいし...お互い頑張りましょう。中央観閲式…行けるなら行きたいが、ネットの力を頼ってまで行きたいとは…www
  [Mail] [編集]
>>もこさん

>正解は
いえ、会場の案内板とか、会場で配っていたチラシとかには「よこすかカウントダウン2013」って書かれていたので、多分平仮名なんじゃないでしょうか?
…まぁ、正解なんてない可能性も大ですがw

>自衛艦の特製カレー
去年護衛艦「せんだい」の一般公開が金曜日にあったのですが、艦内食堂でカレーの製造をやってましたねw(もちろん食べられはしませんでしたがw)
…そういえば、一昨年に岩国航空祭で土産に買った、岩国飛行艇カレーのレトルトパックをまだ食べていない気が(汗

>戦車
なんか波動砲とか撃てそうですね、この戦車モドキw

>山の上から
今回は時間がなかったので、ヴェルニー公園にしか行かなかったのですよね。
山を登れば多分普通に見られたと思いますよ。

>参考資料
これ横須賀第二臨海公園からの景色じゃないですかw
吉倉公園の秘密の桟橋とともに、一度見に行ってみたいのですが、なかなか機会に恵まれませんね。。。

>横浜大さん橋での護衛艦「ひゅうが」
横浜は街の夜景が綺麗ですから、電灯艦飾もいつもと違った感じで映えますねw

>総火演
去年行けなかったので、今年は行きたいですねぇ。

>呉地方隊展示訓練
多分あるんじゃないでしょうか。
あるなら今年は応募するつもりでいますw

>中央観閲式
個人的には、観閲式の類は観艦式以外はパスですかねぇ。
さすがに関東まで出ていくほどの内容ではありませんし。
  [Mail] [編集]




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/2124-e3602c28
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday