萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

自作用の自作。

今日も、昨日に引き続いてPCを弄ったりしていました。
昨日電源交換が不調に終わったサブ機とKabini機の組み換えとかを主に行って、今は、しばらく使っていなかったEeePC 901-Xについて、期限切れのWindowsXPをLinux(Lubuntu)に更新してみようと思い、そのインストールの準備中です。
と言っても、ディストリビューションは拾ってきましたし、USBメモリからインストールするためのツールも入手しているので、あとはインストール用のUSBメモリを作って、そこからインストールするだけなのですがw
とりあえず、今日の記事を更新したら、寝床で寝落ちするまでに可能なところまでインストールを進めたいと思いますw
なお、LinuxはUbuntuを試しに使ってみたり、Puppy Linuxを低スペ機に入れて遊んだりした経験はありますが、CUIのコマンドなどのLinuxユーザー必携の知識は一切持っていない(GUIでアプリを動かす程度)ので、将来的にはそのあたりにも手を出してみたいところですね。
…今は時間がないのでGUIでの操作を最低限覚えるだけで手一杯ですが(^^;

あと、Kabini機用にこんなものを作ってみました。

自作電源スイッチ

押しボタンスイッチとピンソケットを使って製作した電源スイッチです。
これまでは、ケースを作った際に、廃材を利用して作ったテキトーなスイッチを付けていましたが、使い勝手はやっぱりイマイチだったので、整備作業のついでにキチンとしたものを作ってしまいましたw
あと、このKabini機ですが、普段使っているPCデスクからだと、ちょっと手が届きにくいところに設置されているので、PCデスク上にスイッチ部分を置こうと思って、コードを長め(約1.2m)に取って作りました。
材料的には、秋月の押しボタンスイッチとピンソケットと、セリアのLANケーブル分解電線を2.4mと、あとは熱収縮チューブやハンダやペーストくらいなので、製作費は90円とかそこらでしょうね。
製作後は早速使ってみましたが、失敗するのも難しいくらいの難易度の工作なので、特に不都合もなく普通に使えましたねw

それから、スイッチを作るついでに、同じくKabini機用に、前から気になっていた部分を改善するためのものも作ってみました。

自作電源用LED
LEDとコネクタ

電源状態表示用のLEDインジケーターです。
普段Kabini機はスリープさせておいて、ちょっとした調べものとかでメインPCの電源を入れるまでもないようなときに復帰させて使っているのですが、マザーのPower LEDにLEDを接続すると、スリープ中の点滅が鬱陶しいと思うことがままありました。
Power LEDのコネクタを引っこ抜けば、何も考えることなく簡単に解決できるのですが、それだと今度は電源が入っていることが確認できなくなるので、これまでは点滅していてもなるべく気にしないようにしていました。
あと、BIOS上にGood Night LEDという機能があり、その設定を変えると、一応点滅を消すことはできるようですが…それをやるとマザー上の全部のLEDが常時無効になるらしく、電源LEDのコネクタを引っこ抜くよりも状態が悪化するので、結局ボツとなりましたね。
それと、スリープではなく休止で運用すればLEDは消えるのですが、あの邪魔極まりないhiberfil.sysが、容量に余裕のないSSD上に生成されるのは、個人的には許容できなかったので、こちらも即ボツ決定でした(苦笑

で、無いなら作っちまえってことで、手元にあるLEDやらカーボン抵抗を使って自作してみることにしました。
最初は、USBピンヘッダの5Vとかから取れば、点灯効率もいい(=抵抗値を低くできる)と思ったのですが、よくよく考えると最近のマザーって、USB機器への電源供給のために、USBの5Vは常時通電状態になっているので、そこから取ると電源のインジケーターとして何の意味もない(常時点きっぱなし)んですよね。
他に使えそうな5Vというと、ペリフェラル4ピンとSATA15ピンの電源ですが、そこから取ろうと思うとコネクタ周りが大きくなって邪魔になるので、仕方なく5Vは諦めて、ケースファン用の3ピンコネクタ(12V)からの給電で光らせることにしました。
電源12V、順電圧2V、流したい電流20mAとして計算してみると、500Ωという抵抗が必要だったのですが、一番近い値だと470Ωしか手元にはなかったので、1kΩを2本並列に接続して500Ωを作りました。
あとは適当にはんだ付けをして絶縁の熱収縮チューブを被せて、完成品を簡単にテストしたら、実機の空いているファン用コネクタに接続し、問題なく点灯することを確認できました。(点灯/消灯/点滅の動作も目論見通りw)
なお、抵抗は、ケーブルの途中に付けると配線の邪魔になるかと思い、ピンソケットに直接繋いだのですが、ソケット着脱の際に結構邪魔になるので、やっぱり途中に付けた方がよかったかもですね(^^;
それと、材料的には、LEDにOptoSupplyのOSNG3133Aと、秋月の100本入りのカーボン抵抗(1/2W品)とピンソケットと、セリアのLANケーブル分解電線60cmくらいと、熱収縮チューブやハンダやペーストなので、材料費は全部合わせても15円とかそこらのものだと思いますw

…しかし、前に一時スリープ運用していたGigabyteのマザーは、スリープ中にはLEDが消える設計になっていたので、全然気にもしなかったのですが、他社は基本は点滅だそうで、そのあたりは個人的には微妙ですね…
まぁ、逆にスリープ中は点滅していてほしい人(電源が完全に切れていないことが分かるようにしてほしい人)もいるでしょうし、消灯と点滅が選べるようになっているのがベストなのでしょうね(^^;



あ、それから注文していたデータ倉庫用のHDDですが…なぜか今日は届きませんでした。
運送会社の荷物追跡によると、「お届け予定日時:11月9日 16~18時」になっているのですが、その時間を過ぎた現在になっても、一切何の反応もありませんでした。。。
日曜なので、人手がなくて配送できなかったとかそういう話なら、別に日付指定をしたわけじゃないので気にもしないのですが…モノがHDDなので、あまり怪しげな運送管理はしてほしくないところですね(^^;
…うーん、やっぱりPCデポ高松店の店頭まで自分で取りに行った方がよかったかな(苦笑
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/2801-d60a78aa
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday