萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

練習艦「しまゆき」一般公開行ってきました!

てことで、一昨日は海上自衛隊呉基地の日曜日一般公開に行ってきました。

呉造修補給所正門
練習艦「しまゆき」

今回は5月にも見学した練習艦「しまゆき」の一般公開ということで、あまり行く意味はありませんでしたが、新Fバースの工事の様子が気になったのと、青春18きっぷが残りそうだったので、とりあえず行くだけ行ってきましたw
…そんな感じで、本来はかなりゆるーい遠征になるハズだったのですが、まさかあんなヘビーな内容になろうとは(^^;

なお、今回もいつも通り長文になっているので、この続きは追記にGO!



<<<<<追記ここから>>>>>

当日ですが、いつも通り始発電車に乗り込んで、9時過ぎに呉駅着…の予定だったのですが、途中で電車のトラブルがあって、結局呉に着いたのは10時過ぎになってしまいましたorz
なんでも、大乗という駅で信号故障があったとかで、副委員長代理の乗った電車は手前の忠海という駅で止まってしまい、そのまま1時間くらい動きませんでした(^^;
忠海というと、毒ガス兵器(とウサギw)の島として名高い大久野島への玄関口で、いつまで経っても電車が動く気配もなく、しかも車内は寒いわで、「もう呉行くの止めてウサギ見に行ったろうか…」と一瞬本気で思いましたが、さすがに下調べも何もしていなかったのと、もし大久野島へ行くなら、福山自動車時計博物館と安浦の武智丸とセットだと思っているので、今回は止めておきました(苦笑
なお、今回の予定としては、10時から係船堀での練習艦「しまゆき」の一般公開に参加し、その後アレイからすこじま公園などからの撮影を行い、一度呉市街地へ戻って呉艦船めぐりの13時便あたりに乗船し、その後再び係船堀へ移動して17:04の自衛艦旗降納を見学し、そして帰宅するという内容だったのですが…午前中の予定が全部吹っ飛びましたね(泣

そして、10時も過ぎてから呉へ到着した後は、ボーッとしていても仕方がなかったので、「こんなこともあろうかと」用意していたセカンドプランを発動し、まずは中央桟橋ターミナル周辺で呉港内の撮影を行いました。

JMUで修理中の練習艦「かしま」
練習艦「かしま」

掃海管制艇「まえじま」
掃海管制艇「まえじま」

遠隔操縦自航式掃海具(SAM)
遠隔操縦自航式掃海具(SAM)
あと、今回初めて第101掃海隊の隊舎の方まで行ってみましたが、海側には立ち入れなかったので、SAMの写真は今回も後ろからしか撮れませんでした(苦笑

てつのくじら館の展示用潜水艦「あきしお」
展示用潜水艦「あきしお」
てつのくじら館はミュージアムショップだけ行ってきましたが、夏に行ったときの艦これだらけの状況は終わっていて一安心でしたw(販売されている識別帽はおかしいままでしたがw)


こんな感じで呉港周辺の写真を撮った後は、前々から行こうと思っていた呉市街地の店へ行ってきました。

制服のフジ高田帽子店
防衛庁共済組合 呉支部特約店

自衛隊の識別帽などを集めている人にとってはお馴染みの、「制服のフジ」と「高田帽子店」の2店でした。
なお、制服のフジは一般人が入っていいのか微妙な雰囲気だったので、今回は外から見るだけに留めましたが、高田帽子店は普通に入って問題ないという話だったので、とりあえず店内に突入してきましたw

店内の様子
店外のショーウインドウ

店のおばちゃんに許可を貰って写真も撮ってきましたw
見たところ、呉の海自潜水艦の識別帽が多いですが、特に呉や海自に限定しているわけではなく、横須賀の護衛艦「やまゆき」や佐世保の護衛艦「はるさめ」、陸上自衛隊第13旅団や海保関連、果てはどんな流れで作られたのか米戦略原潜「アラスカ」の識別帽までありましたねw
あと、今年のたまの港フェスティバルでの訓練支援艦「くろべ」一般公開の話の時にも書いた、「くろべ」の旧型識別帽(ファイヤービーが描かれているヤツ)があったので、旧式帽が欲しい人はまだ高田帽子店でなら普通に店頭販売で手に入ると思いますw
なお、下の写真は店外のショーウインドウですが、こちらにも識別帽などがいろいろと置かれていましたね。

それと、このお店では普通に店頭で売っているものに加えて、オーダーも受け付けてくれるというのは知っていたので、そのあたりの詳しい話(価格とか宅配可能かとか)をちょっと伺おう…と思ったのですが、問屋さん?みたいな方が来られていて、世間話に花が咲きまくっていたので、ちょっと割り込めませんでした(^^;
ここで売っているものは、自衛隊に納品しているものと同じ品のようなので、もし識別帽が艦の退役などによって手に入らないのが確定となった時に、最後の手段としてここを使おうと思っていたのですが…まぁ、今後も呉へ行く機会はいくらでもあるでしょうし、その時にまた確認しに行こうと思います(苦笑

それと、てつのくじら館からこれらの店へ移動する間に、呉教育隊の敷地の近くを通ったのですが、敷地内に気になるものを見つけました。

高角砲?

呉マリンボウルの川を挟んだ対岸、呉教育隊の正門からは一番奥のあたりに、木立に隠れるようにひっそりと置かれていました。
見た目的に旧軍の8cmクラスの高角砲だと思うのですが…画像検索でいろいろ調べてみても、該当する砲が見つからず、また呉教育隊の敷地内に高角砲が置かれているという情報も無いようなので、詳細は一切不明ですね。
帰って調べればすぐ分かるだろうと思ったので、現地ではとりあえず写真を撮るだけで終わらせていましたが、これだけ何も情報が無いのなら、教育隊正門の警備の自衛官さんにダメ元で聞いてみればよかったなぁ…
※2015/4/12追記
旧軍の高角砲だと思っていましたが、どうもMk.22 3インチ単装砲のようです。
江田島の1術校から移設されたものの可能性がありますが、詳細はさらに要調査ってことで。


と、それはさておき、識別帽販売店を出た後は、ちょうどいい感じの時間になっていたので、係船堀地区へ移動することにしました。

呉地方総監部

移動中に呉地方総監部の前を通りがかったので、一応写真を撮っておきましたw(見学は今回もパスw)
なお、バスで移動してもよかったのですが、時間的にそこそこ余裕があったので、コミケ前の筋トレも兼ねて歩いて行くことにしましたw
あと、折角歩くことにしたので、途中でJMUのドックの写真とかも撮っておきましたw

そして、係船堀へ…行く前に、まだちょっと時間的に余裕があったので、串山公園へ寄って行くことにしました。(看板右後方は輸送艦「しもきた」)

串山公園

ここへ来たのは3年ぶりくらいで、前来た時は夏で草木が生い茂っていたため、係船堀周辺がよく見えませんでしたが、今回はだいぶマシに見えましたねw

JMUのドックで修理中の護衛艦「いせ」
護衛艦「いせ」

呉基地係船堀地区Eバース周辺
Eバース周辺

同Fバース周辺
Fバース周辺
つい最近仮運用の始まった新Fバースですが、さすがに全長がかなり長くなっただけのことはあり、今まではよく見えなかった串山公園からもよく見えましたね。


また、串山公園から降りるついでに、船見町2丁目の最近よく撮影に使う高台にも寄ってきました。

Dバースの輸送艦「しもきた」
輸送艦「しもきた」

Dバースの退役掃海艇「まきしま」
退役掃海艇「まきしま」
夏に行った時と特に変わった様子はありませんでしたね。

Eバース周辺
Eバース周辺



そして、この後は呉造修補給所(係船堀地区)にて受付を済ませ、13時からの練習艦「しまゆき」一般公開に参加してきました。
なお、今回はいつも通りおひとり様での見学…のつもりだったのですが、受付を済ませた後に、よくイベントでお会いする岡山の方と遭遇しましたw
話をしていると、どうも行きは同じ電車に乗っていたようで、「午前中の予定を丸ごと潰された」とボヤいておられました(苦笑
それと、折角合流したということで、この後は少しだけご一緒させていただくこととなりました。
…まぁ、副委員長代理は写真を撮りだすと止まらなくなり、同行者に迷惑をかけること請け合いなので、早めに分かれて別行動とさせていただきましたが(^^;

と、それはまぁさておき、「しまゆき」の一般公開へ向かいました。
…が、何か乗艦前にこんなものが置かれていて、ちょっと噴きましたw

(練習)艦隊これくしょん -艦これ- wwwww

…おぉ、ワシはよく知らんのじゃが、これがかの有名な「(練習)艦隊これくしょん -艦これ-」というヤツか!(違wwwww
「オフィシャルで何という恐ろしいものを…」と思いつつ、さらによく見ると「呉地方隊創設60周年」と書かれているので、60周年の絡みで作られたもののようですねw(文言を書いただけかもですがw)
今年は60周年の節目の年でありながら、サマーフェスタは微妙な天候の中の実施、大阪湾展示訓練は台風のため中止と、自衛隊関係者じゃない副委員長代理にとっては、何が何だかのアニバーサリーな1年だったわけですが、まさか最後の最後にこんな大ネタをぶっこんでこようとはwwwww

伝統墨守の海自だけに、旧海軍から名前を引き継いだ艦では絶対にこんなネタは許されないでしょうが、「しまゆき」はじめその縛りがない艦は逆にやりたい放題でしょうねw
なお、デザイン・イラストは「ひざきりゅうた」氏ということで…商業の仕事もしているようですが、どちらかというとガチの同人作家さんのようですw

という感じで、いきなりの先制パンチをもらった今回の一般公開ですが、その他の内容については特に変わったところもなく、上甲板を一周回るだけで終わりでした。
5月の時に一応一通りの写真は撮ってあったので、今回は「しまゆき」の写真は最低限に抑えて、呉基地内の艦艇や施設の撮影を中心に行いました。
あと、撮影に余裕があるということで、案内の自衛官さんを捕まえて、いろいろと気になったことを質問したりしていましたw

そんな中、後部甲板にちょっと珍しいものが乗っていたので、写真を撮っていろいろと話を聞いてきました。

高速水上標的1型(しまゆき)
高速水上標的1型(しらゆき)

高速水上標的1型で、上は「しまゆき」後部甲板上のもの、下は隣の「しらゆき」甲板上のものでした。
見てもらうと分かると思いますが、「しらゆき」のものが壊れていたので、誰がやらかしたのか聞いてみたところ…やっちまったのは「てんりゅう」だそうですw
つい先日、「しまゆき」「しらゆき」「てんりゅう」に幹部候補生と学生(多分術科学校生)を乗せて、射撃の演習を行ったのだそうですが、その際に曳航担当を「しまゆき」、射撃担当を「てんりゅう」が務めていたところ、「てんりゅう」の射撃によって壊れてしまったのだとか。
で、元々「しまゆき」に艦載していたものが壊れてしまったので、壊れたものを「しらゆき」に渡して、「しらゆき」のものを受け取って「しまゆき」が曳航担当を続けたのだそうです。(つまり壊れているのは元々「しまゆき」に積まれていたもの)
壊れ方を見るに、破片のごく一部が当たったとかそういうレベルでしょう(76mm砲とはいえ直撃ならバラバラかと)が、さすがにそれでもかなりの威力だったようですね。
あと、当たり前の話ではありますが、高速水上標的1型の中身(ポリウレタン樹脂製?)は初めて見ましたw

それから、写真は割愛しますが、シースパローのキャプティブ弾が積まれていたので、重量を聞いてみたところ、「240kgくらいですかねぇ」という話でした。
それとその話の延長で、シースパローの装填装置の話が出たのですが、「きり」型護衛艦の後半の艦に搭載されている装填装置は、現場ではあまり評判がよくないんだとか(^^;
昨年の夏の護衛艦「うみぎり」一般公開の時に、装填装置が自動ではないという話を聞いたのですが、今回お話を聞いた方曰く、多少便利ではあるものの、結局人力が必要という点では変わらず、装填装置が無くてもハンドラみたいなのでミサイルを運べるのであんまり意味がない、とのことでした。
さらに、「鉄板の裏(多分甲板と装填装置の間のことかと)が激しく錆びる」のと「結構故障が多い」そうで、その部分が現場でかなりの不評を買っているそうです。
即応性が上がるのなら、「きり」型の前半の艦や「ゆき」型の艦にも後日搭載されてもいいんじゃないかと思っていましたが、どうも無理して載せるほどのものでもないようですね(^^;

それと、こちらも写真は割愛しますが、「しらゆき」の主砲にマズルカバーのようなものが掛けられていたので、もしかして74式戦車の砲口覆みたいな正式な装備品かと思って聞いたみたところ…「あれは現場手作りのカバーですね」とのことでした。
海自では覆いの類は主砲塔全体に掛けるようなごく一部の大きなものを除き、ほぼ全て現場での手作り品なんだそうです。
なお、その隊員さんに「戦車は物品番号の振られた専用品があるみたいですよ」と言うと物凄く苦笑されていました(^^;

という感じの「しまゆき」一般公開でした。
あまり写真は撮っていないうえに、時間もほとんどかかりませんでしたが、いろいろと面白いお話が聞けましたねw

そして、13時の一般公開が終わった後は、アレイからすこじま公園で写真を撮って、さらに一般公開中に撮った写真を見直した後、撮り残しと撮り直しのために15時の一般公開にも参加してきました。
なお、15時の公開はあくまで念のためだったので、時間よりもだいぶ早く終わって、一般公開終了のだいぶ前に基地を出ました。

では、ここから一気に当日係船堀地区周辺で撮った、練習艦「しまゆき」以外の写真を掲載していきます。

輸送艦「しもきた」(Dバース)
輸送艦「しもきた」
輸送艦「しもきた」

正しい足場の使い方@しもきた
正しい足場の使い方@しもきた
艦橋の窓のところに足場と命綱用のポールがあるのは知っていましたが、実際にはこのように使うようですw

JMUで修理中の護衛艦「さみだれ」
護衛艦「さみだれ」
兵装やレーダーなど全部取り外しての整備が行われていました。

護衛艦「さざなみ」(Eバース)
護衛艦「さざなみ」
この艦は今までいい状態で写真を撮れていなかったのですが、今回初めてマトモな写真が撮れましたねw

補給艦「とわだ」(Eバース)
補給艦「とわだ」
補給艦「とわだ」
「しまゆき」艦上から真正面もゲットw

敷設艦「むろと」(Eバース)
敷設艦「むろと」

練習艦「しらゆき」(Eバース)
練習艦「しらゆき」

掃海艇「いずしま」「みやじま」(Eバース)
掃海艇「いずしま」「みやじま」

多用途支援艦「げんかい」(Eバース)
多用途支援艦「げんかい」
艦名板
この艦は呉基地所属ではあるものの、普段は佐伯基地(大分)に係留されているために、今まで見る機会に恵まれませんでしたが、今回初めて目にすることができましたねw
今回は時間もあまりありませんでしたが、とりあえず一通りの写真は撮っておきましたw

護衛艦「うみぎり」(新Fバース)
護衛艦「うみぎり」

護衛艦「せんだい」(新Fバース)
護衛艦「せんだい」

輸送艦「おおすみ」(新Fバース)
輸送艦「おおすみ」
輸送艦「おおすみ」
この写真、呉基地をよく知っている人なら「おおっ」と思うのですが、その理由は下記のような「おおすみ」型と呉基地の運用上の特徴にあったりします。
 ・艦橋の位置の関係で「おおすみ」型は右舷側が接岸するように停泊する
 ・基本的に係船堀地区の艦艇は入船で入る(船舶量の多い航路が近く、沖合での回頭が危険なため)
 ・旧Fバースに「おおすみ」型が入ることはまずなく、基本D・Eバースに停泊する
 ・DとEの両バースの反対側のエリアは立ち入りできない(JMUの工場内)
こんな感じで、これまでは係船堀地区に停泊中の「おおすみ」型を左舷側から見ることはまず不可能に近かったのですが、新Fバースの長さが伸びて大型の「おおすみ」型が停泊できるようになったことで、停泊中の「おおすみ」型を左舷側から見ることができるようになりました。
今後は普通に見られるようになるカットということで、将来的なレア度は皆無ですが、少なくとも現時点ではなかなかレア度の高い画だと思いますw

掃海母艦「ぶんご」(新Fバース)
掃海母艦「ぶんご」

訓練支援艦「くろべ」「てんりゅう」(Aバース)
訓練支援艦「くろべ」「てんりゅう」

音響測定艦「ひびき」(Aバース)
音響測定艦「ひびき」
音響測定艦「ひびき」
上の写真はSバース付近から、下の写真はからす小島係留所正門から。

潜水艦「そうりゅう」型(Sバース)
潜水艦「そうりゅう」型

練習潜水艦「ふゆしお」(Sバース)
練習潜水艦「ふゆしお」

練習潜水艦「あさしお」(Sバース)
練習潜水艦「あさしお」

退役掃海管制艇「いえしま」(Sバース)
退役掃海管制艇「いえしま」


当日係船堀地区に停泊中だった艦艇はこんな感じでした。
それと、今回は工事中の新Fバースを見に行くのも大きな目的だったのですが、そちらもいろいろ写真を撮ってきました。
ただ、工事機材の置き場の関係で、こんな感じで立ち入り規制がされていて、岸壁のすぐそばに近寄ることはできなかったため、イマイチ思ったような写真は撮れませんでした。。。

新Fバース遠景

まぁそんな中でも、一応それっぽい写真は押さえてきたので、とりあえず紹介していくことにしますw

新Fバース全景
新Fバース全景
明らかに長さが伸びているのが分かりますね。(今までは中央の「うみぎり」の艦尾より少し長いくらいの長さしかなかった)

新Fバース先端周辺
新Fバース先端周辺
「おおすみ」型が泊まっても全然余裕の長さになっています。

新Fバース付け根周辺
新Fバース付け根周辺

陸側との接続部分周辺
陸側との接続部分周辺
ここはまだ工事が完了していないようで、足場が組まれていましたね。

夏に見に行ったときにボーリングマシンみたいなのが立っていたあたり
ボーリングマシンみたいなのが立っていたあたり
まだいろいろゴチャゴチャ置かれてはいますが、もうここでの作業は終わっているようですね。

アレイからすこじま公園から見た新Fバース
アレイからすこじま公園から見た新Fバース
明らかに今までより長くなっていますねw

と、Fバースの工事関連の写真はこんなところでしょうか。
一応仮運用ということで、電灯が立っていなかったり一部工事中と思しきところもあったりしましたが、もうほぼ完成していると言ってもいい状態でしたね。
また、長さが今までより180mも伸びたということで、相当長くなっていると感じましたね。
今後は大型艦がFバースに停泊することが増えるでしょうから、場合によってはアレイからすこじま公園からの眺めもグレードアップしそうですねw


そして、15時の一般公開終了後は、アレイからすこじま公園で休憩したり、近所のコンビニで買い物をしたりして時間を潰し、17:04の自衛艦旗降納を撮ってきました。

自衛艦旗降納(練習潜水艦「ふゆしお」「あさしお」)
自衛艦旗降納(音響測定艦「ひびき」)

今回は練習潜水艦「ふゆしお」「あさしお」にビデオの照準をセットし、カメラの方は「ふゆしお」「あさしお」と音響測定艦「ひびき」を追いかけていましたw
呉の自衛艦旗降納は、夏だと帰りの電車の時間的にちょっとギリギリなのですが、冬は比較的余裕のある時間に見られるので、冬の青春18きっぷ期間中はコレを見てから帰るのもいいですねw


そして、自衛艦旗降納を見た後は、帰宅の途に…就く予定だったのですが、機材を片付けつつふと沖合を見ると、何か黒いものが接近してきていました。

「おやしお」型潜水艦入港

「おやしお」型潜水艦が曳船とともに入港してきました。
日没のだいぶ前に曳船が沖合をウロウロしているのは気付いていましたが、こいつを迎えに行っていたのでしょうね。

で、地元民ならまだしも、遠征組の副委員長代理が潜水艦の入港を見られることはそうそうないので、とりあえずこの入港作業を見学してから帰ることにしました。

入港作業中
入港作業中
入港作業中

沖合に現れてから舫作業が完了するまで20分といったところでしたね。
舫作業が終わったのは17:30ごろで、さすがにその時間にはもう周囲は真っ暗になっていました。

それから、今回は停泊中の「おやしお」型潜水艦の写真は撮っていないということで、この艦の夜景写真を撮っておきました。

潜水艦「おやしお」型

状況がかなり悪かったので、ISO感度を3200まで上げて、SSを3秒まで縮めましたが、それでも多少ブレてしまいましたね(^^;
あと、他の艦の夜景については、この日は風がかなり強く、また波も高かったこともあり、カメラのブレと被写体の艦の動揺を抑えて撮影するのは不可能と判断し、撮影は行わないこととしました。
ただ、広角側だとどちらもかなり抑えられる(というか気にならないw)だろうということで、広角の写真を一枚だけ撮ってきました。

E・F・Sバース周辺の夜景

Aバース付近から撮った、E・F・Sバース周辺の夜景です。
新Fバースはまだ電灯が付いていないので、かなり真っ暗な状態ですね。


そして、この後は呉駅へ戻って、帰宅することにしたのですが…電車とバスの接続時間が微妙だったこともあり、バスは使わずに歩いて駅まで帰ることにしました。
なお、駅へ戻る道すがら、歴史の見える丘にて呉市街地の夜景を撮ってみましたw

呉市街地の夜景

EX-ZR400のHS夜景モードを使い、手持ちで撮影しました。
大きな画面で見ると残念な画質なのが丸分かりですが、このくらいまで縮小するなら十分使い道がありますねw

それと、同じく道中の呉地方総監部のライトアップも撮っておきました。

呉地方総監部のライトアップ

場所は地方総監部横の歩道橋からで、撮影はEX-ZR400のHS夜景の手持ち撮影で。
地方総監部の夜間ライトアップについては、5月に行ったときにデジイチで綺麗な写真を撮っているので、今回は軽く撮ったらすぐに撤収しましたw

この後は、呉駅へ19時過ぎに到着し、そのまま岡山方面への電車に乗車して帰宅しました。
…本来の予定なら、帰宅は22時とかそこらになる予定だったのですが、想定外の「おやしお」型入港を眺めていた関係で、結局帰宅は日付が変わった後になってしまいましたね(^^;
翌日普通に平日だったので、一日中眠くてちょっと大変でしたが、まぁ潜水艦の入港なんて滅多に見られないでしょうから、今も後悔はしていないw



という感じの今回の呉遠征でした。
青春18きっぷの消費が最大の目的で、あとはFバースの工事状況の確認くらいしか見所はないと思っていましたが、地方隊創設60周年記念?の謎艦娘ネタが見られて、「さざなみ」のいいアングルでの写真が撮れて、初見の「げんかい」の写真もいい感じに撮れ、さらに潜水艦の入港まで見られたので、なかなかに内容の濃い遠征になりましたね。
行きの電車の時間が遅れたのと、帰りも潜水艦の入港を見ていて遅くなった関係で、本来の予定とはだいぶかけ離れたタイムテーブルとなってしまいましたが、まぁ青春18きっぷの旅ではありがちなことなので、ある意味想定内でしたねw
なお、今回乗れなかった呉艦船めぐりについては、また来夏にでも呉へ行く機会があるでしょうから、その時にまた検討してみようと思いますw

それと、一応イベントの体を成しているものとしては、今年はこれが最後ではありますが、あとはこの週末にコミケついでの横須賀遠征に行って、それが今年のミリタリーな予定のシメになりそうですね。
横須賀は何とも天気が微妙なことになりそうですが、軍港めぐりは基本逆光なこともあり、むしろ雨が降らなくて視界を妨げない程度の曇天なら歓迎ですから、とりあえず現状を維持したまま当日を迎えてほしいところですね(^^;
 
 
この記事のコメント
>しまゆき

まだ見たことない『ゆき型』なので、『やまゆき』みたいに『カープ女子』ならぬ『カープ護衛艦』みたいな特色があるのか確認したい気もなくはないのですが、まぁ普通の『ゆき型なんでしょうね。
そういえば、練習艦ってまだ見たことないですね。

>大乗

8月に広島へ行く時に日曜を跨がない日程だったので、広島市内や呉でなく福山、あたりのパトカー撮影のついでに鞆の浦や大久野島にも行く予定でした。出発前日の土砂災害で行き先は変わりましたが。
来年は、呉の展示訓練に当たりたいですな。

>呉市街地

商店街に行くなら、俺だったら駅前の『メロンパン』だな…w
  [Mail] [編集]
>>もこさん

>普通のゆき型
見た感じではそうだと思いますね。
ただ、「あさぎり」が練習艦→護衛艦へ戻る際に、かなり長期的にドック入りしていたので、案外変わっているところがあるのかもですが(^^;

>呉の展示訓練
当たっても2年連続であのザマですからねぇ…
地方総監が変わったので来年は期待できるかもですがw

>駅前の『メロンパン』
自分は食い物はノーマークですね(苦笑
食い気より色気(?)なのでw
  [Mail] [編集]




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/2845-35914914
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday