萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

祝!岩国フレンドシップデー2015開催決定!

今日から2月ってことで、そろそろ第一報が出るころかなぁと思って、米海兵隊岩国航空基地の岩国フレンドシップデー公式HPを見に行ってみたのですが…先月の中ごろにすでに岩国フレンドシップデー2015の開催のお知らせが出ていたようですね。
以下は、公式のFacebookに1/15付で掲載されていた開催告知の文書から、日本語の部分だけを抜粋した文章です。(読むのが面倒な人は下に要点だけ纏めたので読み飛ばしてくださいw)



海上自衛隊第31航空群/海兵隊岩国航空基地 フレンドシップデー2015航空ショー

 岩国基地発表(2015年1月16日)- 米海兵隊岩国基地は、フレンドシップデー史上初となる共催での基地開放イベント、海上自衛隊第31航空群-海兵隊岩国航空基地のフレンドシップ(親善)デー航空ショーを2015年5月3日(日)に開催することを、ここに喜びとともにお知らせいたします! 毎年恒例の日米親善デーはことし、規模を拡大します。海上自衛隊第31航空群で毎年開かれている基地祭と、我々が長年続けてきた米軍岩国基地のフレンドシップデーをひとつのイベントに統合し、数年ぶりに地上展示と空中でのパフォーマンスの両方を含む、胸を躍らせ、楽しさに満ちたイベントとなります!

 岩国という地元の一員として、日本のゴールデンウィークという連休期間中に、基地のゲートを開放し、基地を受け入れてくださっている国の皆様と日米ふたつの文化を分かち合えることは、これまでも、そしてこれからも大いなる喜びです。しかもフレンドシップデー2015は、共同開催という新たな形での基地開放となり、皆様にわくわくするような、また文化的にも豊かな体験をもたらすことでしょう。

 海上自衛隊との合同での企画、調整が現在進行中です。内容が固まり次第、日米合同で詳細をお知らせしていきます。それまで、報道機関各位におかれましては、この日米共催イベントに関する情報を求めてのご照会はお待ちいただきますようお願い申し上げます。



文章がなんかやけに叙情的で、読むのがちょっと疲れるのはまぁ米軍関連では毎度のことなのでさておき、要点を抜粋すると…
 ・開催は2015年5月3日(日)
 ・初の海上自衛隊第31航空群との共催イベント(海自航空祭との統合?)
 ・地上展示に加え、3年ぶりに飛行展示が復活
 ・内容はまだ何も決まってないから報道関係者はもうちょっと待ちんさい
といったところでしょうか。

これまでは伝統的に5/5に開催されてきたイベントでしたが、今年は5/3、すなわち日曜日の開催ということになっていますね。
個人的には5/5で固定されていた方がいいような気もしますが、今年はどちらでもいい日の並びですし、来年はまたどうなるか分からないですから、今の時点ではあまり気にしても仕方がないでしょうね。
また、自衛隊との共催というのは、ある意味前から形の上ではそうなっていましたが、今回は名義的にも共催という形になるようなので、飛行展示のカタコトの解説放送もちょっと改善されそうですねw(ぁ
それから、3年ぶりの飛行展示復活ということなので、去年(2014年)はこんな感じ↓で地上展示オンリーしたが…

岩国FSD 2014の会場
V-22(MV-22B) オスプレイ
P-8A ポセイドン
オシュコシュ M-ATV MRAP
バレットM82 対物狙撃銃


今年はこんな感じ↓で3年前(2012年)と同じようなイベントとなるのでしょうかね。

パラシュート降下
F-16C機動飛行
AV-8B垂直飛行展示
F-15J機動飛行
ブルーインパルス飛行展示

去年みたいなのも、個人的にはそれはそれでアリだと思っていましたが、やっぱりそれが続くのは飽きそうなので、今年の飛行展示復活は素直に嬉しいところですねw
ただ、米軍側は予算が出てこないからこそ、一昨年は中止で昨年は地上展示のみの縮小開催だったわけで、今年も特に予算が増えるということは聞かないですから、米軍側の飛行展示にはあまり期待できないような気もしますね。
それでも、費用の比較的かからなそうな、岩国基地所属の海兵隊機のデモフライトくらいは行ってくれると思います(というか思いたいw)から、3年前に見られなかったレガホやプラウラーの飛行展示に期待したいところですねw
まぁ逆に、自衛隊側は特に内容を抑制する要素もないので、3年前と同水準での飛行展示は行われるでしょうから、それだけでも見に行く価値は十分あるイベントになりそうですねw

あと、今の時点では話が出ていませんが、今年の観覧席はどういった形になるんでしょうかね。
先ほど航空写真で岩国基地を見てみたところ、昨年の状態とはビックリするくらい基地の様相が変わっていたので、まず従来の会場レイアウトでの実施はあり得ないわけですが、さてどうなることやら。
航空写真を見る限りでは、飛行展示見学用の特設観覧席と一般観覧席を海自のエプロン地区に設定し、地上展示は隣接する新設の米軍のKC-130用の駐機場を使い、売店などは両設備の間にある駐車場を使う、というのがパッと思いつくレイアウトですが、そうなってくると会場までの距離がエライことに…
岩国に行ったことのある方ならご存知でしょうが、海自のエプロン地区って正面ゲートから滅茶苦茶遠い(多分2~3kmくらいあるんじゃないかとw)ので、そこまでの移動で軽く死ねそうですね(汗
去年と同じで、工事関連で場所がないと考えると、今年も基地内の駐車場も用意されないでしょうし、岩国の人入りだとゲートからのシャトルバスのピストン輸送も厳しいでしょうから、そうなってくると今年の開門ダッシュは最悪で3km程度と、今までの3倍の地獄のロードとなりそうですね(^^;

それと、日米共催ってことなので、今年の秋の海自岩国航空祭がどうなるのか気になるところですね。
海自の航空祭は3年ほど行っていなかったので、今年は久しぶりに行ってもいいかな、と思っていましたが、この共催で無くなるのなら、去年行っておけばよかったかもですね(^^;
…まぁ、海自はお祭りの遊び的要素よりも、儀式的要素を重視してイベントを行っている感があるので、これとは別にまたイベントはありそうな気はしますがw


とまぁ、現状ではまだまだ情報も出ておらず、気になることだらけではありますが、とりあえず今年も無事開催の方向で進んでいるということで、今後の情報にいろいろと期待したいところですねw
 
 
この記事のコメント
岩国と鹿屋は日程が決まったようですね。
…行ければ行きたいですが、行かないと思いますww

今年の目標はまず「オスプレイを見てくる」です。
  [Mail] [編集]
>>もこさん

>岩国と鹿屋
この2つは毎年発表が早いですよね。
他のところは4・5月開催でも年度明けまで情報出なかったりしますが(^^;

>今年の目標
自分は…特に思いつかないなぁ(苦笑
それでも敢えて言うなら「いい加減スパホ見たい」でしょうかw
  [Mail] [編集]




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/2885-ca935a9b
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday