萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

徳島航空祭2015行ってきました!

てことで、昨日は海上自衛隊徳島航空基地で行われた、徳島航空基地祭2015(徳島航空基地開隊57周年記念行事)に行ってきました!

徳島航空基地正門
歓迎看板

なお、続きは長めになっているので、この先は追記にGO!


<<<<<追記ここから>>>>>

昨日は、朝から電車に乗って徳島へ向かい、10時少し前くらいに基地に到着しました。
基地到着後は、正門のゲートガード(TC-90)などの写真を撮りつつ、会場になっているエプロンへ向かっていたのですが…なんか会場上空を編隊飛行するSH-60Jが。

SH-60J編隊飛行

式典に参加する機体の離陸にしては時間も遅いし、何より会場前を編隊で飛ぶってことは………やべぇ、祝賀飛行始まってる!と気付き、急いで会場まで走りました(^^;
去年は祝賀飛行の開始が10時半だったので、今年も同じくらいかと思っていましたが、完全に予想が外れましたね(苦笑

そして急いで会場にたどり着いたところ、何とか最後のTC-90の編隊飛行は見ることができましたね。

TC-90編隊飛行

徳島の航空祭の祝賀飛行と言えば、やっぱりこのTC-90の編隊飛行ですよねw
祝賀飛行は最低でもコレだけは見ておきたかったので、とりあえずでも見られてよかったです(^^;

なお、今回の祝賀飛行ですが、見えていた範囲ではUH-1J×2・OH-6D・SH-60J×3・T-5×3・TC-90×3が飛んでいたので、去年と比べるとUH-60Jの飛行がなくなった形で、規模が小さいと感じた去年よりもさらに小規模になっていましたね。
UH-60Jの飛行がなかったのは、つい先日徳島救難飛行隊が解隊された関係でしょうが、その分の穴埋めがないとなると、本当に寂しい祝賀飛行になりますね。。。

それはさておき、その後は記念式典の見学をしました。

国旗・自衛艦旗登壇

去年同様、式典の要所要所の写真を撮って、あとは地元政治家とかのお偉いさんの祝辞をスルーしながら地上展示の写真を撮っていましたw
それと、今年はなぜか陸自隊員が式典に参加していなかったので、式典で肩を並べる陸海の隊員と、自衛艦旗に敬礼する陸自隊員という、ある意味徳島らしいカットが撮れませんでしたね。。。

式典の後は、小月の航空学生によるファンシードリルが行われました。

小月航空学生によるファンシードリル

内容的にはいつも通りな感じでしたね。(観閲台上は一日群司令の徳島県阿波踊り大使)
それと、今年はなぜか妙に来場者が少なかったので、遅れて行っても普通に最前列で見ることができましたねw
なお、このファンシードリルは午後から2回目があったようですが、広報館の見学に行きたかったので、2回目はスルーしました。

そして、ファンシードリルの後は、この日のメインイベント(?)である各種飛行展示が行われました。

OH-6D飛行展示
UH-1Jリペリング降下展示
徳島県消防防災ヘリ「うずしお」放水・飛行展示

今回の飛行展示は、午前は11時ごろからOH-6Dの飛行展示とUH-1Jのリペリング降下展示、午後は13時20分からOH-6Dの飛行展示とUH-1Jのリペリング降下展示と徳島県消防防災ヘリ「うずしお」の放水・飛行展示が行われました。
…一応海自の行事のハズ(陸自は「協力」扱い)ですが、飛行展示が陸自と徳島県だけってのはこれ如何に?って感じもしましたが、まぁ細かいことは気にしたら負けでしょうね(^^;

それから、式典の最中と午前・午後の飛行展示の合間に、地上展示などを一通り見学してきたので、それらの写真をここで載せておきます。

TC-90
TC-90

U-125
U-125
4年ぶりに見ました、このヒコーキ(^^;

C-130H
C-130H

TH-135
TH-135

地上展示のため移送中のOH-6D
移送中のOH-6D
スキッドにタイヤを履かせて手押しで動かすという話を聞いたことはありましたが、実物は初めて見ましたw

3トン半航空用燃料タンク車
3トン半航空用燃料タンク車
飛行展示に参加したUH-1Jに給油をしていました。
地上展示ではなかったのですが、個人的にあんまり見る機会のない車輌だったので、とりあえず写真に収めておきましたw

航空機等の地上展示はこんな感じでした。
この他には、P-3C・U-36A・T-5・SH-60J・UH-1J・航空機用牽引車(2t)・徳島県消防防災ヘリ「うずしお」(川崎 BK117)あたりが地上展示されていましたね。
なお、天気が良かっただけに、去年も来たP-1にちょっと期待しましたが、今年は残念ながら来ていませんでしたね(^^;

それと、地上展示の見学に加えて、午後の飛行展示の前の時間を使って、記念館・広報館の見学にも行ってきました。

記念館横のS2F-1(S-2)
S2F-1(S-2)

徳島基地広報館
徳島基地広報館

先日解隊したばかりの徳島救難飛行隊関連の展示(広報館内)
徳島救難飛行隊関連の展示

去年は記念館・広報館には時間がなくて入りませんでしたが、今回は中に入って見学してきました。
記念館には旧軍関連の展示物(練習機「白菊」の部品など)が置かれており、広報館には自衛隊関連の展示物が置かれていましたね。


という感じで地上展示・広報館などの見学を終えたら、午後の飛行展示を見学し、その後は参加機の帰投を見学しました。
なお、今回は午後の飛行展示と参加機の帰投が並行して行われ、午後の飛行展示をしている手前で参加機が離陸準備を進める、というちょっと慌ただしい感じになっていましたね(^^;
そして、午後の飛行展示が終わった14時ごろから、次々と参加機が離陸していきました。

U-36A
U-36A

T-5
T-5

TH-135
TH-135

C-130H
C-130H

P-3C
P-3C

この他にU-125・SH-60Jが上がっていました。
また、今年は風向きの関係で西向きに離陸したので、離陸滑走の様子は見えなかったものの、離陸後の機体を撮ることができてよかったですねw


そして、これらの離陸が終わった後は、航空祭は終了となって蛍の光が流れ始めたので、帰宅の途に就くことにしました。
なお、帰りは予定通りバスで徳島駅へ向かおうと思っていたところ、自家用車で来ていた知り合いの岡山の方のご厚意で最寄駅まで送っていただいたのですが、その途中でちょっと寄り道をして、管制塔のところに置かれている消防車などを見てきました。

救難消防車など

古くなって塗装が変色してきているものから新型まで、いろいろと救難消防車などが停車していました。
今回は航空祭での車輌展示は無きに等しい状態(牽引車のみ展示)でしたが、救難消防車の展示くらいはあってもいいかもですね。

そして、この後は最寄駅(JR勝瑞駅)まで送っていただいて、そこからは電車に乗って帰宅しました。


といった感じの徳島基地航空祭2015でした。
去年は台風接近の関係で微妙な天候でしたが、今年は写真を見てもらうと分かる通り、快晴とまでは言わないものの、一日結構いい天気だったので、写真はかなりいい感じに撮れましたね。
全体的にイベント内容は低調でしたが、もともとそんなに豪華な航空祭でもなく、天候が良かったという1点だけでも十分及第点だったかとw
今年はいい感じに写真も撮れましたし、来年は…特に面白そうなことがなければ、スルーしてもいいかもですねw


また、今回は先日買ったシグマの18-300mmのテスト撮影の本番のつもりだったのですが、便利ズームでありながら飛びモノ相手でも結構戦える感じはしましたね。
AFはレンズ内モーターでまずまず早いですし、絞り開放でもそこそこの解像感、F8まで絞れば四隅までそれなりに解像する(多分全体的な解像感のピークはF11)ので、絞りを開いてシャッタースピードを稼ぐのが比較的やりやすく、動くものを撮るのにも結構使えそうな感じです。
ただし、ボケがかなり煩いので、後処理でシャープネスを弄ってピンボケ写真を誤魔化す手法が使えず、ピンが外れると惨劇になること請け合いなので、そのあたりには一工夫が必要そうですね。
あとは、絞り値がF8くらいまでだと、青空をバックにすると周辺光量落ちが多少気になりますが、そのあたりは便利ズームではどうしようもない部分(逆に便利ズームと考えると標準的な周辺光量落ちかと)でしょうから、あまり気にしないようにするしかなさそうですね。(ちなみにF11まで絞ればほとんど気にならないです)

なお、購入して今回までに撮った写真を見る限りでは、今まで便利ズームとして愛用していたタムロンA18P(18-250mm)と比べて広角側では同等以上、望遠側では圧倒的に優位な画質で、望遠レンズとして使っていたDA L55-300mmと比べてもズーム全域で遜色ない程度の画質にはなっているので、シグマの18-300mmでこの2本を纏めて置換することに決めました。
今後は、基本的にシグマの18-300mmを1本だけ持ってイベント参加すればよくなる(状況に応じて予備レンズは必要ですが)ので、荷物が大分削減できそうですねw
それと、マウント部分にちょっとガタ(というか遊び?)があって、ズーミングを大きく動かす時に若干違和感がある(激しく前後に動かすと「カタッ」と引っ掛かる感じがする)のが気にはなりますが、実用上の害はなさそうなので、とりあえずは気にせずに使ってみて、それでも気になるならシグマに点検に出してみたいと思っています。
 
 
この記事のコメント
>TH-135

コレ、館山の『ヘリフェス』に来ないかなぁ。
陸自のTH-480は来るのに、何で身内の初等ヘリが…ww

>救難消防車

新しいほうは、いすゞフォワード6×6の消防車ですね。これはまだ見たことないですが、今後増えていくのでしょう。ちなみにシャシーは陸自の3㌧半トラックと共通です。

さて、小生の近況ですが、先々週の土曜は茨城大洪水に派遣された自衛隊・消防・警察・海保ヘリの離発着を撮ろうとしましたが、撮れたのは海自21空のUH-60J救難ヘリとSH-60J、そして埼玉県の防災ヘリだけで他は撮り損ねました…(つД`)ノ

翌日の日曜は府中基地でチヌーク体験搭乗、新宿やスカイツリーの上空を巡るコースでした…が、天気がよくない!雨雲はなく視界は見渡せるのですが日が差さず霞がかかってて、慌てて露出の調整をしてみましたが間に合わずボケーっとしたメリハリのない画像しか写ってませんでしたw

先週の土曜は立川駐屯地の防災航空祭、家には帰らずネカフェで一夜を過ごして翌日は十数キロ離れた横田基地で友好祭。が、カメラのバッテリーと携帯の充電器をド忘れしてしまい、横田はロクに展示機を撮れずに終わったというストレスが溜まる結果で、4時頃にはスネながら帰宅の途についたのでした…ww
  [Mail] [編集]
>>もこさん

>陸自のTH-480
自分はむしろいい加減TH-480Bが見たいですね。
…ていうかTH-135はもう飽きてきました(^^;

>近況
なんかいろいろお疲れ様ですw

>カメラのバッテリー
そんなアナタにPENTAXのK-50!
通常のリチウムイオン電池に加え、専用のホルダーを使うことで単三電池を使えるので、旅先での電源喪失の心配なし!
…まぁ、単三電池仕様のコンデジ1台を予備に持つ方が手っ取り早いんですけどね(^^;
  [Mail] [編集]




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3116-d0fcaba7
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday