萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

磯のかほり。

そろそろ観艦式関連の大型遠征が近づいてきたので、今日あたりからボチボチ準備に取り掛かることにしました。
普段のミリタリーイベントなら、準備は直前になってからする(より正確には「直前までしない」w)ので、今回もまだ準備に取り掛からなくてもいいかとも思ったのですが、今回は移動日含めて3泊5日のコミケ並みの大型遠征になるので、直前になって慌てて準備をするのは避けたほうがいいかな、と。
…まぁ、コミケみたいに大量の薄い本(重量物w)を持ち帰るわけじゃなく、現地で増えるのはちょっとした土産物と大量の画像データとプライスレスな思い出くらいなので、荷物は思ったよりコンパクトに収まり、準備も案外すんなり終わりそうですがw
それと、その前に今週末の松山駐屯地祭がありますが…そっちはそんなに気合を入れて準備をしなくても、まぁテキトーに撮影機材だけ持って当日現地まで行けばなるようになるかなw

あと、観艦式ですが、イベント関連のプロモーションとして、列車広告や駅ポスターの情報が出ていましたね。
列車広告については、JR・横浜市営地下鉄の中吊り広告はまぁどっちでもいい(広告の画像データを観艦式のHPからダウンロードできますし)として、京急のブルースカイトレインは「1編成貸切列車」ということで、どうも特別塗装列車が走るっぽいので、こっちはちょっと見たいですね。
今回は事前の一般公開日(10/11)に、横須賀から横浜まで移動するのに京急を使おうと思っているので、その時に時間があれば軽く探してみようと思っています。
ただ、京急のブルースカイトレインの情報を見ても、該当の特別塗装列車の運行ダイヤがよく理解できないので、もしも駅に止まっているのが見られればラッキー、くらいに思っておき、積極的に探すことはしないでおきます。(鉄オタじゃないですしねw)
それと、駅ポスター(何気にキャッチフレーズが面白いw)の方は、横須賀・横浜近郊のいくつかの駅に掲示されているようなので、もし移動時に目に留まったら写真を撮っておきたいところですね。

それはさておき、今回の遠征に持っていくために、こんなものを購入しました。

Kenko フィルター丸型プラスチックケース 6号(72~82mm用)

Kenkoのフィルター丸型プラスチックケース 6号(72~82mm用)でした。
つい先日72mmの予備プロテクトフィルターを買ったのですが、そのケースがちょっと大きくて邪魔だったので、持ち運びに便利そうなケースを新調することにしました。
フィルターケースというと、マルミのハンディポケッチが巷では高評価のようなので、最初はそちらにしようかと思ったのですが、高評価の理由が主に「フィルターの出し入れが容易」「中でフィルターがカタカタ動きにくい」というもので、自分の用途的にどちらもそんなに重要じゃなかったので、敢えて安いKenkoのケースを選びましたw
なお、ヨドバシで350円だったのですが、ポイントが貯まっていたので全額ポイント支払で購入できましたw

そして、実際に72mmの予備プロテクトフィルターを入れてみたのですが…入れたフィルターが薄枠なのと、ケースの厚みが結構厚いのもあって、ケースを振ると内部でガタガタと激しくフィルターが動きます(^^;
厚めのC-PLフィルターを入れることを考えると丁度いいのかもですが、薄枠のフィルターを入れるには向かない感じですね。(他のケースも似たようなものでしょうがw)
まぁ、このあたりは最初から想定済みだったので、予定通り緩衝材を追加して厚みを調整…しようかと思ったのですが、想定していた以上にケースの厚みが厚く、フィルターが2枚入るんじゃないかと思ったので、実際に試してみることにしました。
今回は、先述の72mmの予備プロテクトフィルターを入れた1個と、62mmのC-PLフィルターを入れた1個の計2個のケースを持ち歩くつもりだったので、その2枚を1個のケースに纏めてみることにしました。
ただ、入れるフィルターの直径が異なっており、そのまま入れると径の大きな方に傷がついてしまうので、径違いで2枚入れるために、間に固い間仕切りを入れて、こんな感じにして収納してみました。

フィルター2枚収納

表から見えているのは62mmの薄型のC-PLフィルターで、ひっくり返すと裏面には薄型の72mmのプロテクトフィルターが入っています。
間仕切りについては、最初はプラ板をカットして作ろうと思ったのですが、シルバーウィークに親戚が持ってきた辛子明太子の箱の蓋がちょうどいい感じの厚み・固さの厚紙だったので、それをケースのサイズにカットして使用しました。(ちなみに付属の間仕切りは柔らかいので径違いの2枚収納時には使えません)
廃材利用で材料費0円ですが、思った以上にしっかりとした厚紙だったので、プラ板の間仕切り代わりとしては十分使えると思います。
…ほのかに明太子臭がするような気がしないでもないですが、明太子本体は別途密閉袋に入っていたので多分気のせい…だと思いたいw(一応消毒用エタノールで表面は払っておきましたw)

なお、今回は薄枠のプロテクトフィルターと、薄めとはいえそれなりに厚みのあるC-PLフィルターを入れたため、綺麗に蓋が閉まらずに多少浮いてしまいましたね。
ただ、蓋をしてロックしてみた感じでは、若干浮いていても特に問題なく閉まって、そう容易に蓋が外れるということもなさそうなので、とりあえずこのまま持ち運んでみることにします。
…まぁでも、バッグ内で中身をぶちまけられても困るので、念のためゴムバンドで固定して持ち歩くことにしようかな(^^;

あと、このケースの蓋のロックの仕方についての情報があまりなく(というかこのケース自体の情報もあまりないですがw)、そのあたりが購入前に多少気になっていたので、最後にちょっとその話をしておきます。
このケースのロックの仕方ですが、蓋を閉じた状態で捩じると、蓋の内側側面の厚みが蓋を閉じる位置(ガイドの溝がある)から緩やかに厚くなっているために、ロックがかかったような状態になる、というものでした。
爪が付いていて綺麗に「パチン」と閉まるタイプのケースではなく、蓋の捩じり方が弱いと脱落する可能性もあるので、人によってはそのあたりに抵抗感を感じるかもですが、逆に明確に蓋が閉まる位置がなく、多少蓋が浮いていても別段問題なくロックできるので、そういう意味では運用の柔軟性は高いと思います。
ロックの仕方に加え、ケースが2つに分かれることもあって、マルミのハンディポケッチと比べると、頻繁にフィルター交換するような用途には絶望的に向かないですが、それでも予備フィルターの運搬程度なら必要十二分なので、用途を見極めてこれらのケースを使い分けるのがよさそうですね。


という感じでケースを新調したので、観艦式にはコイツに予備フィルターなどを入れて持ち運ぶことになりそうです。
ただ、いきなり観艦式遠征に持ち出すのは抵抗があるので、とりあえず今週末の松山へ持って行って、カバンに入れていても問題がないかどうかなど、簡単に確認だけでもしようかと思っています。
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3126-ebe9cb0c
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday