萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

焼けない?

今日は、本屋に行ったついでにダイソーに寄ってきたのですが、久しぶりにLEDライトコーナーを覗いてみると、新しい仲間が増えていたので、とりあえず一つ買ってきました。

ダイソー LED懐中電灯BIG

その名も「LED懐中電灯BIG」という製品で、その名の通り最近の100均LEDライトとしては大分大柄なサイズになっています。
「大型LED球でパワフル照射!!」とパッケージに謳われていますが、比較的大きなLEDを1灯搭載しており、なかなか明るさには期待ができそうな感じです。
それと、使用電池が単3電池×3本となっており、100均LEDライトとしては珍しい(というか初めて?)組み合わせになっているのも特徴でしょうか。
単3電池は入手性が高いですし、副委員長代理の場合はストック本数も多い電池ですから、もしもの災害時の灯りとして活躍しそうなライトですね。

と、前置きはこのくらいにしておいて、早速点灯…の前に分解してみることにしましたw

分解

手で分解できるのはここまでで、あとはドライバーとかハンダこてとかが必要になりそうです。
端子などを除くほぼ全部品がプラスチックで、かなりチープ感が漂いますが、100均LEDライトに高級感なんて求める人はそうそういないでしょうから、そのあたりは華麗にスルーしておきますw
それと、写真には写っていませんが、リフレクターの基部に小さな基板が直付けされており、その基板と電源スイッチ(単純なスライドスイッチ)がリード線ではんだ付けされていました。

そのリフレクターと、肝心のLEDについては、こんな感じになっていました。

リフレクター・LED

LED球については、昨年購入したLED FLASH LIGHT(懐中電灯-D11)に採用されていたものと同じと思しき、帽子型のLEDが1灯搭載されていました。
また、リフレクターには細かな凹凸が付けられていて、光の拡散を狙った造りになっているようです。

あと、このリフレクターの基部に繋がっている基板部分はこんな感じになっています。

基板部分

小指の先サイズの小さな基板に、LEDと抵抗とリフレクターとスイッチのリード線が繋がっています。
ここで重要な抵抗については、カラーコードが青灰金金となっており、調べてみると6.8Ωのものが載っているようです。
電源電圧が単3電池3本で4.5V、抵抗が6.8Ω、LEDは仕様が分からないので順電圧を仮に3.2Vとすると、LEDには200mA程度の電流が流れることになりますが…だいぶオーバードライブになってそうな気もするけど大丈夫かコレ?(^^;

…まぁ、大丈夫かどうかは実際に使ってみて、ついでに測定してみれば分かるということで、とりあえず試す…前に、電池ボックス部分の写真を載せておきます。

電池ボックス部分

単3電池×3本を、まず底面に2本並べて入れて、その上にもう1本を入れるようになっています。
なお、この電池ボックスですが、かなり電池を出し入れしにくいのが大きな欠点ですね。
入れるときは上段に入れる1本のマイナス極のバネが邪魔になり、出す時は底面の2本を出すための引っかかりがないので、無理やり引っ張り出すのにかなり苦労します。
円筒形のものに単3電池を3本入れる以上、こういう構造にせざるを得ないのは分かりますが、もうちょっとこのあたりは設計段階でどうにかしてほしかったところですね。


とまぁ外観の解説はこのくらいにしておいて、実際に電池を入れて点灯させてみました。
電池については、ちょっとオーバードライブしてそうな感じもあって、新品のアルカリ乾電池を入れるとLEDが焼けそうで怖いので、eneloop(実測1.28Vくらい)×3本を使ってみました。
なお、パッケージ裏の説明によると、電池の太さが太い充電池は使えないとのことでしたが、eneloopは若干電池蓋が閉まりにくいものの、使えないことはなさそうな感じでしたね。

で、点灯させてみたのですが、なかなかの明るさですね。
LEDが同じものっぽいということで、LED FLASH LIGHT(懐中電灯-D11)と同じような明るさですが、電流量が多いのか若干明るいような気もしますね。
それと、LEDの素性に加えて、レンズがただのプラ板であることも考えて、広角への照射については一切期待していませんでしたが、ある意味期待通りのスポット照射となっていますw
ほぼ照射した中央付近しか照らせないので、暗いところで探し物をしたりするには向かないですが、逆に照らすところがはっきりしているならば、その明るさでかなりの使い道がありそうです。

といった感じで、100均ライトの中でいうと、実用的な便利さを考えて、個人的にはSUPER LED ズームライトが一番いいのは変わりないですが、スポット照射用に1本持っておいてもいいライトになっていますね。
それと、同じスポット照射型で同じくらいの明るさですが、LED FLASH LIGHT(懐中電灯-D11)よりも電池もちがいいので、今後のスポット照射のLEDライトの主力はこちらになりそうですね。
…とりあえず、ちょっと電圧高め(1.4Vくらい)のeneloopを突っ込んで今晩一晩点灯させてみて、明朝LEDに異常がなければ、もう1本予備に買ってこようかなw
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3158-33d94ac8
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday