萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

小牧基地オープンベース2016行ってきました!

今日は、先日行ってきた小牧基地オープンベース2016のお話をば。

小牧基地オープンベース横断幕

なお、文章はいつもよりは短めなのですが、画像が結構多めになっているので、続きは追記にGO!


<<<<<追記ここから>>>>>

今回も昨年と同様7時前に基地入りして、開門後に飛行展示の見学場所を無事確保しました。
前回はブルーを見るためにブルー前の最前列に陣取りましたが、今回はブルーを見る気はなかったので、昨年の経験から飛行展示全体の見学に適していそうなU-125AとUH-60Jの間あたりに陣取りました。
なお、今回は開門ダッシュ防止策として、列の先頭に規制線を引いて非常にゆっくりと移動させる方式だったので、ブルー前の争奪戦は体力勝負というよりは精神戦(スキマ争奪戦w)になっていましたが、副委員長代理は最初っからそんなものどうでもよかったので、今回は前回より体力的にも精神的にも楽でしたねw

そして、場所取り後は飛行展示開始までの短い時間を活かして、KC-767の機内公開に急いで参加してきました。

KC-767
KC-767
KC-767機内公開
KC-767機内公開
KC-767機内公開
KC-767機内公開
KC-767機内公開

今回は機体側面のランプドアが開いていた関係で、内部がかなり明るかったので、写真撮影は結構やりやすかったですねw
また、KC-767の機内公開は11:20頃の段階ですでに「120分以上待ち」となっており、事実上の航空祭終了が14時前だったことを考えると、11時くらいまでには並ばないと終了までに見られるかは微妙、といった感じだったのではないかと思います。


そして、KC-767の機内展示を見た後は、ちょうどオープニングフライトと午前の飛行展示(災害派遣デモンストレーション)が始まるところだったので、席に戻って飛行展示を見学しました。

異種混合編隊飛行展示
C-130H編隊飛行展示
KC-767/XF-2A 模擬空中給油飛行展示
KC-767/XF-2A 模擬空中給油飛行展示
KC-767/UH-60J 模擬空中給油飛行展示
救難飛行展示
救難飛行展示
CH-47JA放水展示
CH-47JA放水展示
KC-767飛行展示
C-130H飛行展示
U-125A飛行展示
XF-2A飛行展示
UH-60J離陸
UH-1J飛行展示
OH-6D飛行展示
海上保安庁 AW139飛行展示
レッドサラマンダー

内容的には去年と似たり寄ったりな感じでしたが、一部演目の有無や細部の違いはいくつもあり、去年と足して2で割ると非常にいい感じに見られる内容でしたねw
特に、去年は実施されなかったCH-47JAの放水デモが行われたのと、去年は地上展示エリアの方で行われた関係で見られなかったレッドサラマンダー(岡崎市消防本部の全地形対応特殊消防車両)がC-130Hから降りてくるところが見られたのが、個人的にはとても有難かったですw

ただ、編隊飛行や空中給油デモの際の各機の間隔が妙に広く取られていたので、今回の飛行展示は何かあんまりカッコよくなかったのが残念でしたね。。。
現地では「何か編隊の間隔広くね?」程度に思いながら見ていたのですが、帰宅後に去年の写真を確認してみたところ、やはり去年より機体1機分くらいは離れて飛んでいましたね。
今年は特に去年と比べて天候が悪かったというわけでもないですから、周辺自治体への配慮とか安全面への配慮とかそういうことだったのでしょうかねぇ。。。
しかし、天候が原因じゃないとするのなら、来年以降も今年と同じになりそうですが…編隊飛行はともかく空中給油デモは今回の距離だと見た目最悪(というかやる意味あるのか?)なので、そちらだけでも改善に期待したいところですね。

そして、一通りの飛行展示が終わった後の11:45からは、ブルーインパルスの展示飛行が行われました。

ブルーインパルス各機
ブルーインパルス1番機
ブルーインパルス離陸
ブルーインパルス離陸
ブルーインパルス展示飛行
ブルーインパルス展示飛行
ブルーインパルス展示飛行
ブルーインパルス展示飛行
ブルーインパルス展示飛行
ブルーインパルス展示飛行

今年も編隊連携機動飛行小牧基地スペシャル(春日井ターン)での実施でしたねw
なお、「春日井ターン」っていうのは何かというと、小牧基地のすぐ東側に小牧市と春日井市の市境があり、その東側の春日井市の市議会が共産党勢力が優勢だそうで、航空祭でのブルーの春日井市上空の飛行を認めておらず、かつ航空祭での機動飛行展示も認めていないがために発生する、非常に珍しい機動のことを指しています。
通常の編隊連携機動飛行だと、真っ直ぐに会場上空を飛ぶだけですが、小牧でそれをすると春日井市の領空(笑)に入ってしまうので、基地の南西方向から編隊を組んで会場上空に進入し、春日井市上空へ入らないよう基地上空で大きく180°旋回した後、基地南西方向へ離脱するという方法で展示飛行が行われます。
編隊連携機動飛行自体あまりお目にかかる機会がなく、それに加えて他のどこでも見られない機動がプラスされている、しかも春日井市議会のメンツが変われば見られなくなる可能性もあるということで、最近コアなブルーファンの間では話題になっているようですねw

それと、今回は7番機(無番号)が来ていたのですが、3番機にエンジントラブルがあって上がれなかったので、代わりに7番機が使われていましたね。
今回は、ブルーのウォークダウンが始まったところで自席を離れ、地上展示の見学をしながら人垣の隙間から飛行展示だけ見ていたので、詳しいことはよく分かりませんでしたが、予備機が使われるっていうのは初めて見ました。(まぁこれまでにブルーを見たのは10回にも満たないのですがw)

…しかし、午前中にブルーの展示飛行が始まる航空祭ってのもなかなか珍しいのではないでしょうか?w


それから、去年はブルーを見ていた関係で地上展示が全く見られなかったのですが、今年は先述の通りブルーのウォークダウンが始まるあたりから地上展示の見学へ向かったので、無事地上展示機を全て見ることができましたねw

KC-130H
UH-60JII

KC-130HやUH-60JII(UH-60Jの4593号機以降の通称らしい)など、いかにも小牧っぽい航空機が展示されていました。
ただ、今回の地上展示最大の目玉は、岐阜から参加していたこの真っ黒なヒコーキでしたねw

F-4EJ(飛行開発実験団60周年記念塗装)
F-4EJ(飛行開発実験団60周年記念塗装)
F-4EJ(飛行開発実験団60周年記念塗装)
F-4EJ(飛行開発実験団60周年記念塗装)

飛行開発実験団の60周年記念塗装を施したF-4EJ(通称ブラックファントム)でした。
去年の岐阜基地航空祭でもお目見えしたそうですが、そこでは地上展示は無かった(飛行展示はあり)ようで、今回は間近に見られる非常にいい機会になりましたね。
副委員長代理は空自のイベントにはほぼ参加しないので、F-4の地上展示を見たのはこれが初めてだったのですが、初めてが記念塗装機というのは非常にラッキーでしたねw
なお、飛行開発実験団の60周年は2015年なので、今年はすでに61周年なのですが…「今年度」と考えるとまだ60周年なので、そこはギリギリセーフなんでしょうねw(というか去年の空自60周年でも同じようなことを言った気がw)

それから、こちらも去年は見られなかったのですが、格納庫で行われていた装備品展示の方も、今年はブルーの見学をパスした関係で見ることができましたね。

機動衛生ユニット
TFE731-5R-1Hエンジン
野戦釜

機動衛生ユニット、各種エンジン・APU、災害派遣装備等の展示が行われていました。
機動衛生ユニットは、昨夏の有明防災フェアで見たのとは違う2号機が展示されており、内部のベッドなどの配置も違っていたのですが、時間があまりなかったのと、結構人が多くて写真が撮りにくそうだったので、外観の撮影のみに止めておきました。
あと、災害派遣装備は数が多かったので個別に写真に収めている時間はありませんでしたが、野戦釜など見たことのないものが展示されていて面白かったですねw

あとは、去年一通り写真に収めていたのですが、今回も一応ゲートガードを写真に撮っておきました。

V-107
F-86D

ブルーの展示中と航空祭終了後の撤収中に一通り撮っておきました。(上掲の2枚はどちらも航空祭終了後)
ただ、去年より天気が良くなく、帰宅後に確認してみた感じでは、去年の方がいい写真だったため、あまり撮った意味はなかったり(^^;


そして、これらの地上展示などを見た後は、参加機の帰投が始まっていたので、その様子を見学してきました。

YS-11P離陸
CH-47JA離陸
T-400タキシング
F-4EJ離陸…せずorz

外来機が少なかったので、帰投も特に派手なものではありませんでしたが、YS-11が飛ぶ姿を見られたのはよかったですね。
あと、ブラックファントムも帰投するようで、会場のボルテージは急上昇…だったのですが、何かトラブルがあったのか、エンジン始動後にしばらくしてからエンジンを切ってしまい、結局航空祭終了まで離陸することはありませんでしたね。。。

それと、帰投の真っ最中に滑走路を挟んだ向こう側の三菱重工の格納庫から大きな飛行機が1機引き出されてきて、観覧席からシャッター音が鳴り響いていましたねw

MRJ出現
MRJ
YS-11P&MRJ ツーショット気味写真w

現在飛行試験真っ最中のMRJがサプライズ登場しましたw
燃料を給油していたようなので、飛ぶのではないかという期待が高まりましたが、航空祭が終わるまで離陸する様子もなかったので、翌日の飛行試験のための準備でもしていたのでしょうかね。
あと、かなり距離が離れてはいますが、タキシング中のYS-11とMRJのツーショットっぽい写真を撮れたのは非常によかったと思いますw

そして、参加機の帰投を見送った後は、基地内のゲートガード・車輌などを写真に収めつつ撤収して、名古屋駅で土産物を購入した後、青春18きっぷを使ってのんびりと帰宅しました。



といった感じの小牧基地オープンベース2016でした。
天気がお世辞にもいいとは言い難かったですが、幸いにも雨が降ることは無く、一日飛行展示も地上展示も楽しめたのはよかったですね。
それと、今回は飛行展示の内容もあまり良くはなかったものの、去年見られなかった展示を見ることができたので、昨年も参加している副委員長代理としては、むしろ足して2で割ると結構いい展示だったと思いましたねw
今回はブルーの見学を割り切ったので、昨年見られなかった地上展示も見られましたし、一通り「小牧っぽいもの」は楽しめたと思いますw
ただ、ブラックファントムの離陸が見たかったので、広報資料館へは行けませんでした(シャトルバスの待ち時間が結構長そうだった)から、また今度小牧へ行った際には広報資料館を見に行かないとですね(^^;

なお、2年連続で参加しましたが、来年も行くかと問われると…残る宿題は広報資料館のみですし、ブルーが来なくて人入りが少なくなりそうなら行ってもいいかな、という感じですかね。
ただし、ブルーの参加は今後の恒例行事となっていくようです(案内の隊員さん談)から、それを考えるとまた数年後に広報資料館だけを目当てに参加する、ということになりそうです(^^;
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3293-b4a990d0
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday