萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

おみくじ判定。

今日は三連休の中日…だと良かったのですが、副委員長代理は明日休日出勤が確定したので、普通の週末の日曜日になってしまいました(^^;
まぁ、代休は明後日にすぐ取れましたから、明後日は三連休の最終日気分で、呉へ青春18きっぷの最後の1回分を消費しに行ってきますw

それはさておき、今日は年末のコミケ遠征で秋葉原で購入したもののうち、初期不良チェックもせずに放置していたmicroSDカードのチェックと、ついでの速度測定も行ったので、そのあたりを記事に書いてみることにします。
なお、買ってきたカードについてはこの2枚でした。

SUPER TALENT ST32MSU1P/ADATA AUSDH32GUICL10-RA1

写真右がSUPER TALENTのST32MSU1Pで、同じく左がADATAのAUSDH32GUICL10-RA1です。
どちらも32GBでUHS-1対応のmicroSDHCカードで、価格もST32MSU1Pがツクモで1,166円、AUSDH32GUICL10-RA1があきばお~で1,058円と似たような価格帯になっていました。
公称速度(最大値)についても、ST32MSU1PがRead 50MB/s・Write 30MB/sで、AUSDH32GUICL10-RA1がRead 50MB/s・Write非公開と、どちらも似たような感じになっていますね。

そんな感じでよく似た2枚ですが、初期不良チェックも2枚問題なくパスしたので、いよいよお楽しみのベンチマークをしてみることにしました。
測定に使ったPCはメインのCore i3/H97機で、カードリーダーはUSB3.0接続のTranscend TS-RDF5W、測定に使ったソフトはCrystalDiskMark(ver.5.2.1 x64 Shizuku Edition)で、CrystalDiskMarkはテストサイズ1GiBのランダムデータで測定しました。

てことでまずは、SUPER TALENT ST32MSU1Pの測定結果を掲載。

SUPER TALENT ST32MSU1P 測定結果

Readは公称50MB/sに対して実測で80MB/s程度と公称値を大きく超えていますが、Writeは公称30MB/sに対して実測20MB/sと公称を下回り、カタログスペック以上にリード偏重のカードになっていますね。
ちょっとWriteが遅すぎるので、使い道はそれなりに限られてきそうですが、1年前に大ハズレを引いたSanDiskのSDSDUNC-032G-GN6INよりは若干マシですし、どうにもならないほど悪いということはないと思います。
なお、このカードは巷ではおみくじカードと言われており、かなり当たり外れの大きいカードになっていますが、副委員長代理が購入したこの個体はおみくじで言えば末吉といったところでしょうかw
それと、容量が28.9GiBとちょっと少なかった(32GB≒29.8GiB)のですが、まぁこのあたりも廉価カードではよくある話ですし、あまり気にしても仕方がない部分でしょうね。

そして続いては、ADATA AUSDH32GUICL10-RA1の測定結果。

ADATA AUSDH32GUICL10-RA1 測定結果

…ぶっちゃけ副委員長代理はこちらのカードにはあまり期待していなかった(Read 40MB/s・Write 10MB/sくらい出ればいいところだと思っていた)のですが、思いもよらぬ高スコアが出ましたねw
Read 90MB/s・Write 50MB/sと、廉価カードにしてはどちらもかなりレベルの高い数字が出ており、これだけの速度が出ると使い道はかなり多そう(デジイチの高速連写にも十分使えそう)ですね。
この速度帯だと、SanDiskではExtremeクラス、東芝だとEXCERIA PRO(の遅い方)クラスになることも考えると、それと同等の数字が最低価格帯のカードで出るというのは正直素晴らしいと思います。
また、容量については29.8GiBとなっており、ちゃんと32GBの数字通りとなっていたのも、廉価カードにしては好感が持てましたね。
…ただし、先のST32MSU1Pに限らず、この価格帯のカードはおみくじカードが結構多いですから、たまたま副委員長代理が大吉カードを引き当てただけ、という可能性も無きにしも非ずではありますね(^^;
それと、ADATAということで、過去の経験則からカード自体の信頼性に若干の疑問符が付かざるを得ない(個人の感想ですw)ですから、使い道はいろいろありそうなものの、実際使うかどうかは悩むところ、というあまり経験のないことで今後は頭を抱えることになりそうです(苦笑


といった感じで、微妙にハズレっぽいものを引いたSUPER TALENTのST32MSU1Pと、大当たりっぽいものが出てきたADATAのAUSDH32GUICL10-RA1でした。
AUSDH32GUICL10-RA1は購入情報が少ないので、たまたま副委員長代理が当たりを引いただけの可能性もありますが、少なくともこの速度が出るカードが混じっているのは間違いないのと、永久保証が付いていて価格もかなり安いので、信頼性をある程度度外視できるのなら結構オススメのカードになりそうですね。
なお、ST32MSU1Pは3年保証、AUSDH32GUICL10-RA1は永久保証が付いています(ちなみにどちらも国内代理店はアーキサイト)が、価格を考えると故障したからといって保証を受けるかは微妙なところですし、このあたりはあまり意味が無いと言えば意味が無いかもですね。
とりあえず、ST32MSU1PはPSPに仕込んだCR-5300に挿して、AUSDH32GUICL10-RA1は今後いろいろ使い道を考えてみたいと思います。
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3592-275601e5
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday