萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

呉行ってきました!

一昨日は、月曜の休日出勤の代休を取って、青春18きっぷの最後の1回分を使うために呉へのんびりと遠征に行ってきました。
今回は特に見たいものもなく、ある意味目的は青春18きっぷの消費だけという、ほぼノープランでの呉遠征となりましたが、結局特に変わったところに行くこともなく、呉港のいつも行くあたりをブラブラして終わりましたね(^^;
旧軍の高烏台の砲台跡とか、旧海軍艦艇の慰霊碑巡りとかも行きたかったのですが、予報を見る限り天気も微妙でしたし、細かい情報を収集する時間もなかったので、そのあたりはまたの機会に行きたいと思いますw

ちなみに、当日はいろいろ写真に収めてきたので、そのあたりの話を今日は書いていくことにします。
なお、いつも通り写真多めで長くなっているので、続きは追記にGO!



<<<<<追記ここから>>>>>

当日はいつも通り始発電車で四国島を出て、岡山・糸崎・広で乗り換えて呉へと向かいました。
呉到着は9時過ぎで、到着後は特に何もプランが無かったので、とりあえず港の方へ向かって移動して、呉地方総監部に停泊中の支援船の写真や、てつのくじら館(火曜なので休館日)の「あきしお」の写真を撮ったりして、その後は第101掃海隊の桟橋を見に行ってきました。

第101掃海隊
第101掃海隊表札
第101掃海隊桟橋

この日は、桟橋には掃海管制艇「まえじま」と遠隔操縦自航式掃海具(SAM)の2・4号艇が停泊していましたね。

掃海管制艇「まえじま」
遠隔操縦自航式掃海具(SAM)2・4号艇

…で、SAMの写真をパシャパシャと撮っていたところ、「まえじま」から降りてきた自衛官さんが、何かこちらに向かって歩いてくる気が…
これはアレか、広島ジェントルに「おどれ何勝手に写真撮っとるんじゃあ!」と激おこされるパターンか…と覚悟を決めたところ、接近してきた海自ジェントルからは、予想外の「よろしければ桟橋に入って見学されますか?」とのお言葉が!
「そりゃあ入っていいなら入るわな」と二つ返事で、いつもは閉まっていて入れない、有刺鉄線付きのフェンスをくぐり抜けた先には、初体験の101掃桟橋が待っていました。

第101掃海隊桟橋内

…ぶっちゃけフツーの浮き桟橋でしたが、入る機会なんてまずないので、謎の感動を覚えましたねw
なお、桟橋上から普通に写真を撮ってもいいということだったので、見る機会のあまりないSAMを中心に、何枚か写真に収めてきました。

掃海管制艇「まえじま」
遠隔操縦自航式掃海具(SAM)
SAM甲板上
SAM上部構造物
SAM後部甲板
SAM艇尾ブイ

SAMを岸壁から見た人はそれなりにいると思いますが、ここまで肉薄して見たことのある人はあんまりいないと思いますw
岸壁からは見えにくい、後部の甲板や音響掃海具、艇尾のブイなどを間近に見ることができたのは、大変に貴重な機会だったと思います。
ちなみに、本当なら何時間でも使って舐めるように細部まで写真に収めたかったのですが、「まえじま」乗員さんの忙しい平日業務の真っ最中に、不審者の監視業務を追加するのも忍びなかったので、2、3分で早々に撮影を切り上げて、御礼を述べて桟橋を退出することにしました。

時間が冬の10時頃で光色がイマイチ、しかも撮影方向がド逆光で光線状態が最悪、さらに僅かにガスっていて視界もスッキリしない、さらにさらに撮影機材が手持ちの中では二線級以下という、正直踏んだり蹴ったり泣きっ面を蜂に刺されたりするような撮影条件でしたが、それでもこんな機会を得られたのは大変に幸運でしたね。
それにしても、平日の呉なんてどうせ大したもの撮らんだろ、とタカをくくって、壊れかけのサブサブカメラ(K-30)と逆光耐性の低い旧型便利ズーム(シグマ18-200mm)しか持って行っていなかったことを激しく後悔した…!
…今後は、使い道がなくてもちゃんとメインのカメラシステムも持参していくことにします(^^;

そして、101掃桟橋初体験を終えた後は、隣接する防波堤から入港する大型艦の姿が見えたので、それを眺めてきました。

輸送艦「くにさき」入港
輸送艦「くにさき」入港
輸送艦「くにさき」入港

輸送艦「くにさき」が呉基地係船堀地区のFバースに入っていきました。
さすがにかなりの大型艦ってことで、呉港の北側からもはっきりとその姿を見ることができましたねw

あと、101掃の桟橋の隣には、海保の巡視船艇の桟橋があるのですが、この日はこんな感じになっていました。

海保巡視船艇桟橋

ひめぎく型3隻(おとかぜ・ひめかぜ・くれかぜ)と監視取締艇「あんどろめだ」の小型艇4隻しか泊まっていませんでした。
なお、巡視船「くろせ」は残念ながら出払っていましたが、夕方に呉基地の沖合を通って呉港に入港する姿を見ることができましたね。
まぁ、ひめぎく型とはいえ3隻並んで停泊しているというのもあまり見ないので、これはこれで面白いものが見られた…かもしれないですねw


そんな感じで周辺の見学を終えた後は、JMUのドックに何隻か海自艦艇が停泊しているのが見えたので、とりあえずそれを見に行くことにしました。
なお、呉港から歩いて歴史の見える丘まで移動したのですが、道中で呉地方総監部の前を通りがかったので、とりあえず写真に収めておきましたw

呉地方総監部

平日、しかも超重要施設なためか、64式小銃を持った警衛隊員さんが立っていましたね。
一般道から普通に見える(隣接した)ところに、武装した隊員さんがいるというのはあまり見かけない気がするのですが…よく考えると平日に呉へ来たのはこれが初めてなので、平日はいつもこうなのかもですね(^^;

そして、呉地方総監部前を通り過ぎて、歴史の見える丘に到着したら、JMU呉工場で整備中の自衛艦が2隻確認できました。

護衛艦「いせ」
練習艦「かしま」

護衛艦「いせ」と練習艦「かしま」の2隻でした。
「いせ」は昨年9月に呉へ行ったときにもいましたが、同じドライドックで同じような状態で整備中でしたね。
…艦首ソナーが丸見えなのも9月のときと変わらずでした(^^;


そして、JMU呉工場の自衛艦を眺めた後は、呉基地の係船堀地区(昭和埠頭)へ行くことにしました。
なお、バスに乗って昭和埠頭へ行ってもよかったのですが、歩いてもそんなに距離はないですし、道中串山に寄り道したかったので、歩きで串山公園・船見町などの高台から写真を撮りつつ、係船堀を目指しました。

輸送艦「おおすみ」
護衛艦「とね」・訓練支援艦「くろべ」
護衛艦「さざなみ」・退役練習艦「しらゆき」・補給艦「とわだ」
護衛艦「うみぎり」「あぶくま」・練習艦「しまゆき」・訓練支援艦「てんりゅう」・輸送艦「くにさき」・掃海母艦「ぶんご」・掃海艇「あいしま」「みやじま」
退役油船・退役練習船12号(元技本の実験艇「ときわ」)

Dバースに輸送艦「おおすみ」、Eバースに護衛艦「さざなみ」「とね」・退役練習艦「しらゆき」・訓練支援艦「くろべ」・補給艦「とわだ」、Fバースに護衛艦「うみぎり」「あぶくま」・練習艦「しまゆき」・訓練支援艦「てんりゅう」・輸送艦「くにさき」・掃海母艦「ぶんご」・掃海艇「あいしま」「みやじま」あたりが停泊していましたね。
なお、夏に行ったときにDバースの廃船置き場にいた、退役した練習船12号(元技本の実験艇「ときわ」)ですが、まだ同場所に置かれていましたね。
海自初のFRP廃船ってことで、早々に水中爆発の強度実験とかに供されると思っていましたが、特に何もなくここに置かれたままになっているあたり、プラスチックのものを海に沈めるってのは問題があるってことなのでしょうかね。
どうせ置いたままにするのなら、隣の退役油船と場所を入れ替えてくれれば、より全体像が写真に撮りやすくなっていいのですが…まぁそんなの基地側からしたら知ったことじゃないでしょうね(^^;


そして、山を下って係船堀地区に到着した後は、アレイからすこじま公園から停泊中の艦艇の写真を撮ることにしました。

呉基地係船堀地区
Fバース
音響測定艦「ひびき」
米陸軍揚陸艇
Sバース
練習潜水艦「あさしお」
潜水艦「おやしお」型
潜水艦「おやしお」型

先ほどのD~Fバースの停泊艦艇に加えて、Fバースに潜水艦「そうりゅう」型、Sバースに潜水艦「そうりゅう」型と「おやしお」型×6隻と練習潜水艦「あさしお」、Aバースに音響測定艦「ひびき」が停泊していました。
この日は水上艦艇はそこそこの停泊状況でしたが、潜水艦は鈴なり状態で停泊しており、特に「おやしお」型は呉基地所属の6隻全て(多分w)が揃っていましたね。
また、朝のうちに潜水艦の出入りがあったようで、岸壁にテントが立って人が多数いたのと、乗組員さんと思しき人が岸壁でランニングをしていたために、珍しくSバースは賑やかな状態になっていましたね。
なお、練習潜水艦「あさしお」はこの3月に退役ということで、3月に青春18きっぷを使って呉へ行かない限りは、これが最後の遭遇となりそうですね。

それと、Sバースの「そうりゅう」型は入港して間がなかったようで、給油作業が行われていましたね。

潜水艦「そうりゅう」型給油作業
潜水艦「そうりゅう」型給油作業
潜水艦「そうりゅう」型給油作業

こういう動作はフネの出入りがないと見られないので、平日ならではの景色といったところでしょうね。
普段休日にしか遠征に行かず、油船とか曳船とかの活躍はあまり見る機会がないので、今回はそういう意味ではいい機会になりましたねw

そして、アレイからすこじま公園から停泊中の艦艇などの写真を一通り撮った後は、16時前と少し早い時間でしたが、帰宅の途に就くことにしました。
自衛艦旗の降納(日没)が17時20分頃だったので、それを見てから帰ってもよかったのですが、停泊艦艇の状況がイマイチだったのと、あまり遅い時間になると通勤客が増えて電車で座りにくくなるので、今回はスルーすることにしました。
帰りについては、通勤客が多い時間を上手く避けられたので、四国島までスムーズに座ったまま帰ることができましたねw


といった感じの今回の呉遠征でした。
青春18きっぷの残りの消費が目的で、特に計画性もなくぶらついたため、いつも通りの場所を一通り回っただけで終わってしまいましたが、予期せぬ101掃桟橋の初体験もあり、思いの外いい遠征になりましたね。
呉はもういい加減回り尽くした感じがあり、高烏砲台跡のような旧軍関連の史跡の他は見るところもなくなってきていますが、それでも行けば行ったで毎回見るところが出てくるので、青春18きっぷの消費をするのに本当に都合のいい場所になっていますねw
今年は春の青春18きっぷも購入する予定(ちょっと大規模な遠征を計画中)で、もしかするとまた余る可能性もあるので、その時はまた呉に行ってもいいかもですw
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3596-18a51028
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday