萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

遺跡見学。

今日は、昨日書いた岩国フレンドシップデー2017ついでに行ってきた場所のお話を。
去年はFSD前日に予行を見学した後、錦帯橋と岩国城の見学へ行ったのですが、今年はどうしようかなぁ、と思っていろいろ調べていたところ、ちょっと気になるものを発見したので、今年の予行の後はそこを見に行ってきました。
その場所ですが、JR岩国駅のお隣、JR和木駅付近にあるため、予行終了後に岩国駅まで戻り、JR山陽本線に乗って和木駅へ向かいました。



和木駅到着後は、駅の東口から東方向へ向かって住宅地の中を抜けて、三井化学岩国大竹工場の敷地の目前に目的地がありました。



写真左奥が三井化学岩国大竹工場で、その手前の法面上にこんな構造物が残っていました。




ということで、これが今回のお目当てである、旧岩国陸軍燃料廠の防空壕跡でした。
戦時中にこの場所には岩国陸軍燃料廠という旧軍の施設があり、戦後三井化学に払い下げられて現在に至っているのですが、旧軍管理時代に作られた防空壕の入口の跡がこの構造物になっています。







上空から見ると7m×3mくらいの大きさの長方形の構造物で、防空壕として使われていた時には、道路に面した側面の左右端にそれぞれ入口があったようですが、現在は両方共セメントやブロックで塞がれて中には入れないようになっています。
そのため、地下がどうなっているのかは窺い知ることができませんでしたが、この大きさの構造物が入口として使われていたことを考えると、相当広くて深い壕であった可能性は高そうですし、そう考えると安全のために入口だけではなく内部まで完全に埋められているのかもですね。
それから、コンクリは骨材に大きめの石が入った、大戦中の防空壕や掩体壕でよく見かけるものが使われていましたね。


案内の看板が一枚立っているだけで、場所的にも住宅地の中にあるために、ここを目指すつもりがなければまず見ることができない戦争遺跡となっていますが、戦争当時の様子をうかがわせる史跡として、非常に価値のあるものでしたね。
岩国はあまり戦争遺跡が残っていないみたいなのですが、数少ない現存する戦争遺跡として、この史跡はもっと注目されてもいいんじゃないかなぁ、と思いました。
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3713-4d70d7e9
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday