萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

大阪行ってきました!

今日は、昨日行ってきた大阪旅行のお話をば。
なお、写真多めで長くなっているので、続きは追記にGO!



<<<<<追記ここから>>>>>

昨日は青春18きっぷを使って始発電車で四国島を出て、岡山・播州赤穂で乗り換えるいつものパターンで東へ向かい、途中大阪にて下車して大阪環状線に乗り換え、弁天町で地下鉄・ニュートラムに乗り換えて最初の目的地に到着しました。

インテックス大阪
インテックス大阪

ということで、こみっく★トレジャー30参加のため、何年ぶりかちょっと覚えていないですが、久々のインテックス大阪へ行ってきました。
夏のこみトレは青春18きっぷの期間内に開催されることが多い(冬はほぼ確実に期間外)のですが、ここ数年はコミケで欲しいものはほぼ買えていて、コミケ会期中に秋葉原で委託同人誌もほぼ揃っていたため、こみトレに参加する意味が全く無く、ものすごい久しぶり(調べてみると2011年の冬以来?)の参加となりましたねw
今回は夏コミで完売していて買えなかったサークルさんが夏コミ既刊(後日委託予定)を持ってきて、さらにこみトレの新刊(委託未定)もあったため、そのサークルさん一本狙いでの参加となりました。

なお、始発参加(正確には意味が違うw)とはいえ移動距離が移動距離だったため、インテに到着したのは9時半過ぎでしたね。
それから、待機列に並ぶのも面倒くさかったので、到着後は先に会場入りしていた伏雛と紫燕さんと合流し、列移動開始までダベって、その後は11時の開幕を待ってから最後尾に並び、会場に入ったのは11:20ごろとかなりのんびりとした時間でしたw
ちなみに、1サークル行けばいいだけで、欲しいのも同人誌だけ(グッズ類は不要)だったので、このくらいのんびりしていても全然余裕でしたが、そのたった1サークルさえも先に並んでいた伏雛についでに購入してきてもらったので、結局自分では何も買わずに終わってしまいましたね(^^;

そんな感じで、入場証代わりのパンフ(当日販売800円)を何のために買ったのかよく分からない状態…ということはなく、実は会場内の目当ては同人誌よりもこちらの方でした。

自衛隊大阪地本ブース

企業ブースの隣に配置された、自衛隊大阪地本のブースでしたw
大阪地本の参加するイベントは初体験でしたが、車輌展示と募集関連のスペースが設けられているだけの、香川地本でもよくある形のブースになっていましたね。
なお、今回はこみトレの日程を全然調べていなかった(行く必要性をあまり感じていなかった)のですが、大阪地本のイベント情報を見ていたらこみトレの参加情報が載っており、そこからこみトレの日程を知って参加を検討するという、今までにないパターンからの同人イベント参加になりましたねw

車輌展示については、イベント情報でLAVの参加だけ書かれていたので、せいぜい軽装甲機動車・高機動車・73式小型トラック・偵察用オートバイあたりが参加すればいいところだと思っていましたが、そのうち実際に参加していたのは軽装甲機動車と73式小型トラックでしたね。

軽装甲機動車(第3偵察隊)
軽装甲機動車(第3偵察隊)

73式小型トラック(大阪地本付)
73式小型トラック(大阪地本付)
大阪地本付きの73式小型トラックは多分初遭遇ですね。

WAPCとかシキツウが来ればもう少し盛り上がったのでしょうが…まぁ地本イベント(しかも募集効率悪そうw)ですし、このあたりが妥当というか限界なんでしょうね。
なお、どちらも見慣れた…というか見飽きた車輌ではありますが、折角入場料を払って見に来たので、とりあえず一通りは見学・撮影をしてきましたw


そんな感じで自衛隊ブースを一通り見学・撮影した後は、特にやることもなくなったので13時にはインテックスを離れ、コスモスクエアまで歩いて移動し、地下鉄に乗車して隣の大阪港駅まで移動しました。
大阪港へ着いた後は、駅前の通りを西向きに歩いて、大阪水上警察署の付近にある桟橋まで行ってみました。

大阪水上警察署桟橋周辺

右端に見える建物が大阪水上警察署で、中央奥から左手には海遊館なども見えていますね。
ここには、大阪府警の警備艇桟橋があり、桟橋には警備艇が多数停泊していました。

阪7「かつらぎ」
阪7「かつらぎ」

阪15「かわち」
阪15「かわち」

阪1「もず」
阪1「もず」

他にも阪17「なにわ」、阪2「さくらそう」、阪3「はやぶさ」が停泊していましたね。

また、この大阪府警の桟橋の隣には、海上保安庁大阪海上保安監部の巡視艇桟橋もあり、巡視艇など2隻が停泊していました。

大阪海上保安監部巡視艇桟橋

巡視艇「よどぎく」
巡視艇「よどぎく」

監視取締艇「ねぷちゆん」
監視取締艇「ねぷちゆん」

2014年にも大阪海保の巡視船艇を見に行ったのですが、当時はこちらの桟橋の存在を知らず、見逃していた船が多数ありましたが、そのうちの2隻を今回見ることができましたね。
なお、残念ながら巡視艇「てるぎく」は不在で今回も見ることができなかったので、また大阪遠征の際にでも気が向いたら見に来たいところですね。


そして、この後は歩いて天保山方面へ向かい、天保山公園へ行ってきました。

天保山公園
天保山公園

公園内へ入った後は、天保山登山口(?)から天保山の山頂まで歩いて登ってきました。

天保山登山口(?)
天保山山頂
天保山山頂三角点
三角点解説板
日本一低い山天保山
天保山山頂からの景色

2014年以来、2回目の天保山登山でしたが、今回も相変わらず2分弱の余裕の登頂でしたねw
それと、前回バカップルに邪魔されて撮れなかった山頂の三角点についても、今回は写真に収めることができたのは大満足でしたねw


そして、天保山登頂後は、天保山公園に隣接する大阪海上保安監部の巡視船艇桟橋に行きました。

大阪海上保安監部巡視船艇桟橋

巡視船「かつらぎ」
巡視船「かつらぎ」

巡視艇「みおかぜ」
巡視艇「みおかぜ」

大阪市消防局 消防艇「まいしま」
大阪市消防局 消防艇「まいしま」

ここも2014年以来の訪問でしたが、巡視艇「こまかぜ」以外の2隻が停泊していましたね。
それと、前回行った時は全景写真1枚しか撮らなかった大阪市消防局の消防艇「まいしま」ですが、今回は若干細かいところまで写真に収めておきましたw


そんな感じで大阪港・天保山周辺の見物を終えた後は、天保山渡船場(天保山桟橋)から天保山渡船に乗って桜島桟橋へ渡りました。

天保山渡船場(天保山桟橋)
渡船「海桜」
天保山渡船場(桜島桟橋)

2014年に乗った時は特に制限は無かったのですが、今回乗ってみると台船・桟橋上でのカメラ・スマホなどの使用は禁止になっており、乗船中の写真・動画撮影はできなくなっていましたね。
観光目的で乗船する人には残念ではありますが、そもそも生活航路であって観光船ではありませんし、小型の船で結構揺れるために、手すりを持たずに乗っていると危ないのは確かなので、この措置はまぁ当然といえば当然ではあるのかもですね。


桜島へ渡った後は、歩いてJR桜島駅へ向かい、青春18きっぷを使って桜島→西九条→新今宮→JR難波と乗り継いで、日本橋の電気街へ行ってきました。
日本橋ではPCパーツ屋・電子部品屋・同人ショップあたりを回ってきましたが、まだ整理が済んでいないので、そのあたりの話はまた後日時間があればしようかな、という感じですね。
そして、日本橋での買い物を終えた後は、青春18きっぷを使って四国島まで帰投しました。



といった感じの今回の大阪遠征でした。
一応こみトレ参加が最大の目的でしたが、コミケで買えなかった同人誌も買えましたし、自衛隊ブースの見学もしっかりできましたね。
また、大阪港の海保巡視船艇などもいろいろ見られて、通販で買おうと思っていたコミケ委託同人誌や電子部品なども日本橋で揃ったので、それ以外の目的も達成できて、大満足な大阪遠征になりましたねw
最近はこみトレに参加することもなく、日本橋の電気街での特売品も以前よりお得なものが減った印象があったため、大阪へ行く機会は以前より大分減りましたが、また青春18きっぷの使い道に困ったら行ってみてもいいかもですねw
 
 
この記事のコメント




     

(編集・削除用)

管理者にだけ表示を許可
 
 
トラックバック
http://fukuiinchodairi.blog98.fc2.com/tb.php/3831-c7150d59
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday