FC2ブログ

萌えよ議事録

 オタク生活の中で日々思いついた事などをまったりとカキコするブログです。自作PC・ミリタリー・東方・同人誌蒐集・エロゲがキーワードw
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

簡易仮想環境。

一般的な仮想環境より平易に使えそうで、これはかなり便利な機能ですね。
 →独立したWindowsのデスクトップ環境を再現して安全にいろいろ試せる「Windows Sandbox」がWindowsの新機能として登場 (GIGAZINE)

Windows10の新機能として、仮想デスクトップ環境を簡単に利用できる「Windows Sandbox」というものが追加されるそうです。
このWindows Sandboxは、ホストPCから完全に独立した仮想環境を一時的に使うことが可能となる機能で、使用後は一時的な環境ごと全てホストから消えるそうなので、ソフトの動作チェックや怪しげなアプリの試用などに大変重宝しそうですねw
また、VMwareなどの一般的な仮想環境と違い、ゲストのOS・ハードのセットアップは不要なようなので、気軽に使い捨て感覚で使用できるのも非常に嬉しいところです。

Windows10 Pro/Enterpriseのビルド18305で追加されるそうで、正式なアップデートに乗ってくるのはまだだいぶ先の話になりそうですが、実装を楽しみにしたいところですねw
 
 

コード変更。

うげぇ…地味に面倒ごとが起きそうな予感が…
 →【山田祥平のRe:config.sys】さよならシフトJIS、主なしとて春な忘れそ (PC Watch)

Windows10の最新ビルド18298にて、Windows標準のメモ帳のデフォルトの文字コードが、従来のシフトJISからUnicode(UTF-8)に変更になっているようです。
副委員長代理の場合、PC用のテキストエディタは、高度な編集が必要な時に使うサクラエディタと、簡単なメモや文章編集に使うWindows標準のメモ帳を使い分けしているのですが、そのあたりの用途であれば特に文字コードが問題になることもなさそうです。
ただ、それらの用途以外で、簡単なバッチファイルを自作するときにもメモ帳を使うので、そこで注意が必要になってきそうですね。
というのも、コマンドプロンプトはデフォルトの文字コードがシフトJISで、UTF-8で書かれたバッチを走らせるにはコード変更(chcpコマンド)を行う必要があるのですよね。
そのため、今後メモ帳の文字コードがUTF-8に変更になると、そのあたりを忘れてメモ帳で従来通りの手順で保存したバッチファイルを実行し、エラーを吐かれてイライラしながらコード変換する、という事故(?)が頻発しそうです。
対策としては、保存時にシフトJISを指定し直すか、バッチの頭にchcpコマンドを入れる癖を付けるか、といったあたりになると思いますが、今までよりひと手間増えるのは確実ですし、UTF-8に変更になる恩恵というのも正直感じないので、ただただ面倒というのが正直なところですね(^^;

…というか、昔はメモ帳がサクラエディタより目に見えて起動が速かったこともあって現在の併用体制が成立したのですが、今となっては相当スペックが低いPCでもない限りその差を顕著に感じることはないので、今回の変更はテキストエディタをサクラエディタに一本化するいい機会になるかもですねw
 
 

同時更新。

ニュースなどでも話題になっていますが、31大綱(と31中期防)が昨日閣議決定されたようですね。
 →平成31年度以降に係る防衛計画の大綱について(PDF) (防衛省・自衛隊HP)

大綱はどちらかというと政策的なものなので、軽く目を通してみただけですが、編成についていろいろ注目すべきことは書いてあるものの、自衛隊の組織的な部分にはあまり興味のない副委員長代理としては、特別面白くも何ともなかったですね(苦笑
…それはそうと、ここ10年くらいは大綱と中期防が毎回同時に策定されている気がしますが、10年先が読めない状況であれば大綱とか策定する意味なくね?と個人的には思ってしまうのですがそのあたりどうなんでしょ(^^;
 
 

今日もお休み。

今日もちょっと時間が取れないので、更新はお休みで。
 
 

お休み。

今日はちょっと時間がないので、更新はお休みさせていただきます。
 
 

呉行ってきました。

今日は、海自呉基地の日曜日基地開放に参加し、補給艦「とわだ」に乗艦してきました。

補給艦「とわだ」
補給艦「とわだ」

…なお、午後以降に雨に降られて思っていた以上に疲れたので、詳しい話はまた後日ということで(^_^;
 
 

高松港行ってきました。

今日は、高松港に寄港中の海上保安庁の測量船「明洋」を見に、朝から高松サンポートへ行ってきました。



出港予定時刻が9時半となっていましたが、昨年末の巡視船「いよ」の惨劇もありましたし、早く着くに越したことはないので、7時前にサンポートへ到着し、光線状態なども考慮しながら写真をいろいろと撮ってきました。









12月の早朝、しかも雲が多めの天候ということで、あまりいい感じには撮れませんでしたが、まぁ記録用としては最低限は撮れたと思い…たい(^^;

それと、8時の課業始め(海保でも課業始めと呼ぶのかは知りませんがw)の旗揚げも見ることができたので、そちらも写真に収めておきました。



今回海保の課業始めを初めて見ましたが、海自では午前8時の時刻と同時に自衛艦旗をバッと投げ拡げて、君が代ラッパの吹奏をバックに掲揚するという、一種儀礼的な側面のある業務ですが、海保の方は時間が来たら船内放送が入って国旗をシャッと揚げてサクッと終わり、という案外そっけないものでしたねw

また、出港については、準備開始が8:45、主機始動が8:48、そして9:20に舫を解いて離岸、という流れでした。









出港後は女木島の西側を通って瀬戸内海航路に乗り、そのまま瀬戸大橋方面へ航行していきました。
なお、先ほどAISを確認してみたところ、燧灘・来島海峡を抜けて安芸灘まで行ったところでAISが途切れており、今日はそのあたりで錨泊となったようですね。


といった感じの今日の高松港での測量船「明洋」でした。
「明洋」を見るのはこれが3回目でしたが、今まではあまり細かい写真は撮れていなかったので、今回はいろいろ写真に撮れてよかったですw
今年はサンポートへの海自・海保の艦艇の入港が少なく、かなり寂しい1年となってしまいましたが、来年は千客万来でいろいろな船を見られることに期待したいところですねw

それから、明日は呉基地の日曜日基地開放に参加するため、朝から青春18きっぷで呉へ行ってきます。
…なお、まだ準備が終わっていないので、これから撮影機材の確認などをしたら、明日に備えて仮眠を取りたいと思います(^^;
 
 

この週末は。

11月に桂駐屯地祭へ行って以来、特にどこにも行かない週末が続いていましたが、この週末は久しぶりにお出かけすることになりそうです。

まず明日ですが、高松港に今日入港した海上保安庁の測量船「明洋」を見に、朝からサンポートへ行ってこようと思っています。
「明洋」は2年前にサンポートに入港した時に少し見に行きましたが、その時は時間が無くてちゃんとした写真は撮れていないので、今回はしっかりと写真に収めておきたいところですね。
ちなみに、今年はサンポートへ船を見に行った記憶があまりないなぁ、と思っていたのですが、今年1年のカレンダーを捲ってみると、定例の5月の掃海殉職者追悼行事関連を除くと、サンポートに海自・海保の艦艇が入港した記録は残っていないので、副委員長代理が入港情報を見逃していないのであれば、これが今年初の海保船のサンポート寄港のようです。
…結構写真が撮りやすい岸壁なので、もっといろんな船が来てくれると嬉しいのですが…(^^;

それから明後日は、海自呉基地で行われる日曜日基地開放に参加して、補給艦「とわだ」に乗艦してきます。
「とわだ」は7年前の呉地方隊サマーフェスタで乗艦して以来で、当時は撮影機材も今より貧弱で、しかもデジイチを持ち始めたころだったこともあり、思ったよりも微妙な写真しか残っていないので、明日は初乗艦くらいのつもりで写真を撮ってきたいところです。
なお、天気が悪そうなのが気にはなりますが、行かなければ青春18きっぷが残ることになります(今年は本当に使い道が思い付かないw)し、朝のうちはどうにか雨も避けられそうですから、勝負はなるべく早い時間に決めてしまわないとですねw
 
 

本格運用開始。

今日、つい先日購入したHuaweiのnova lite 2用の手帳ケースと液晶保護フィルムが到着しました。

shizuka-will- Huawei nova lite 2専用手帳ケース
エレコム PM-HWNL2FLF

手帳ケースはAmazonマケプレのshizuka-will-という業者オリジナルのnova lite 2専用手帳ケースを、液晶保護フィルムはエレコムのPM-HWNL2FLF(反射防止仕様)を購入しました。

ケースは、ZenFone 2 Laser用にも同じ業者の手帳ケースを購入して使っているのですが、2年弱ほど使用して使い勝手も耐久性も文句なしで、価格もそこそこお手軽だったので、今回も同じ業者からリピ買いしました。
手帳ケースということでケース自体かなり頑丈なのに加え、ハトメ穴が2か所開いていてストラップを付けられる(ハンドストラップが付属)ので、電車の中などで寝ぼけながらスマホを弄っていても取り落とす心配がなく(ZenFone 2 Laserで複数回経験済みw)、これからスマホの保護に大活躍してくれそうですw
なお、ZenFone 2 Laser用のものと全く同じデザイン(デニム生地風)のものがあったため、最初はそちらを買おうかと思ったのですが、よく考えるとZenFone 2 Laserもまだしばらくは使用するつもりで、nova lite 2用に同デザインのケースを装着すると、2機種の見分けが付かなくなりそうだったので、今回はデザイン違いの皮ケース風のものを購入しましたw

液晶保護フィルムについては、工場出荷時から貼られていたフィルムが結構しっかりしていたので、最初はそのまましばらく使おうかと思っていましたが、よく見るとフィルムがズレて貼られている(上端は左右ピッタリだが下に行くにつれ右にズレて下端では液晶画面の左側面が1mmくらい露出している状態)のに気づいたので、結局貼り直し作業自体は行う必要が出てきました。
で、どうせ面倒な貼り直し作業が必要になるのなら、いっそのこともっとちゃんとしたフィルムに貼り替えた方がいい、ということで、指滑りがいい反射防止タイプの液晶保護フィルムを購入して貼り替えることにしました。
なお、同様の商品はレイ・アウトなどからも出ていますが、このエレコムのものが商品説明画像の画面被覆範囲が一番広そうに見えた(実際は参考画像なので他メーカーも同等でしょうがw)ので、今回はこれを選んでみました。
実際に貼り付けてみたところ、左右ほぼピッタリの位置に貼って、両端とも1mm弱程度画面から広い範囲まで覆えたので、2.5Dガラスの液晶保護フィルムとしては十分だと思います。(ちなみに最初に付いていたフィルムは画面の幅ほぼピッタリまでしか覆えない)
反射防止ということで、指滑りが圧倒的によくなる反面画面の見栄えはかなり落ちますが、元々の画面が高精細なためか思ったより画質の劣化は感じず、これくらいなら指滑りのトレードオフとしては十分許容範囲内かと思います。


といった感じでnova lite 2用のケース・保護フィルムを調達しました。
まだ今のところZenFone 2 Laserが主力で、これから徐々にnova lite 2にメインを移していくつもりですが、とりあえずケースと保護フィルムが揃って持ち運び時の破損リスクが軽減したので、今後はSIMをnova lite 2に差し替えて本格運用に移りたいところですね。
あと、保護フィルムは保護ガラスほど強度がないため、予備のフィルムを持っておきたいところですが、最初に付いていたフィルムを今回のフィルムの剥離フィルムに貼り付けてみたところ、わりとキチンと貼れて保管に問題は無さそうだったので、予備の保護フィルムはとりあえずそれを置いておけばよさそうですね。
 
 

お休み。

今日は時間がないので、更新はお休みさせていただきます。
 
 
閲覧者累計
 
最近の記事
 
最近のコメント
 
カテゴリー
 
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
 
ブログ内検索
 
プロフィール

副委員長代理

管理人:副委員長代理
棲息地:四国の右上の方
年の頃:軽微なゆとり世代
趣味:自作PC、ミリタリー関連、東方、同人誌蒐集、エロゲ、魚釣り
現在のPC構成:コチラを参照
現在の撮影機材:コチラを参照

連絡メアド:mail2_fukuiincho_dairi●yahoo.co.jp
(●を@に変えて下さい)

相互リンクは随時受付中です♪
相互ご希望の方は、↑の連絡メアドか、最新記事のコメントにお気軽にどうぞw

FC2ブログランキングに参加中。
↓押すと管理人が喜びます。

 
相互リンク
 
同盟参加中

はやみ+√AAA同盟 かりん(里村かりん)FC

 
絶賛応援中!


企業

WAVESTAR
枕 -makura web-
コットンソフト
あっぷりけ
ぱれっと
Lump of Sugar



同人サークル

漆黒庭園(blog)
漆黒庭園(公式HP)
無人少女
empathy
Aquagrapher!!
玉藻スタジオ
CURE CREATIVE CIRCLE
sapuri
アリスたると。
first piece
いちごさいず
上海アリス幻樂団
黄昏フロンティア
Silver Forest
茜屋ぐーたら店
ノビタグラフ
Passing Rim
旅の宿オダワラ(VISTA)
ZIPPERSROOM(ZIP)


その他

Tynwald music
MOON PHASE

Top
Copyright © 副委員長代理 / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。